今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 15日

12月は、、、





d0089009_22154111.jpg







あっという間のこのひと月。

先月、

ばたばたとしながら福岡市での、

お料理教室開始。

そして、

この12月の第二回目お料理教室。


d0089009_2218206.jpg









d0089009_2221427.gif世の中はクリスマスなのですが、




和食のこのお教室では

お正月の準備へと入ります。






作り伝えたい伝統のおせちと銘打って。



d0089009_22252346.jpg



おせちだけではなく

日々の食卓にも登場させたい味と

言われ

’よかった。。。’




ちょっとよそ行きの顔をしているけど、

昆布巻きもなますも

白い割烹着を着た母や

ご近所のおばちゃんたちが

よく一緒に作っていた事などを思い出します。

いったい、あれはいつ、なんために作っていたのでしょう。










’○○ちゃんのおばちゃんのなますは酸っぱい、おねえちゃん(ご近所の)のなますは

甘くておいしい’

などと、思っていたのですが、

きっと子供のころの事、

口にも出していたことでしょう。



d0089009_22305847.jpg



おせちを作るとき、

部屋中に漂う煮物うあ酢の物の匂いに

幼いころの想い出が呼び覚まされるような気がします。

子供の頃苦手だったなますも

いつのころからかおいしいと思えるようになり

がめ煮を好んで頂くようになり、、、







おせちは歳とともに変化をしていっているものも多くあるのですが、

夫々謂れがあるお節の数々

いつか孫たちにも(もっと長生きをしたらひ孫にも)

語り、作り伝えて行きたいものです。




d0089009_22351392.jpg





この日は

ふたりのおせちをイメージして

小さなお重に盛りつけのお稽古。

お献立は

壱の重 から 田作り / 紅白柿なます
弐の重 から 栗きんとん
参の重 から 鰆の西京漬
そして昆布巻き



このうちの1品でもいいので

ご自分で作られてお正月を飾って頂きたいと、

願っています。


お雑煮は私のオリジナルです。お野菜だけの具。
ひさごに抜いた大根。博多雑煮には欠かせないかつお菜。扇面人参。里芋に被せ餅。
野菜をそれぞれ下煮して、盛り合わせました。
お出汁は、昆布とかつお節。







お楽しみのデザートは

柚子風呂にはいっているかぼちゃのお饅頭

ネーミングされた湯圓です。



d0089009_22415713.jpg



自宅でさんざん試作して

その度に頂いたので私はもう充分。。。

一応、おいしいとおっしゃって頂きましたが、、、






もうひとつ

驚きの一時も。

初めましての生徒さんが私のブログを見て下さって

このお教室中に私が誕生日を迎えたという事を

ご存知で




d0089009_22432151.jpg





ジャックのケーキをプレゼントして下さいました。

この日の生徒さんたちは幸運にもお相伴に、、、

なのですが、

主役の私よりも

大きな一切れをぱくついているあなたたちって、、、







来年もよろしくお願いします。









※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


来年度 1月 2月 お教室参加募集中 です。
[PR]

by morimaman | 2009-12-15 22:22 | 日々の出来事 お料理教室


<< お城      お題 3題 >>