2010年 02月 20日

2月のお膳 福岡




先月の福岡は

身体の芯から凍えるような日々でしたが



d0089009_1840928.jpg



立春を過ぎた2月、

外気は寒くても

大地の中から暖かい気が沸き起こっているようで

過ごしやすい日々となりました。






今月のテーマは

ひなまつり

なのですが、

いつの間にか

大人の女性のおひなさまになっておりました。


まぁ、、、いつものことですが、、、



d0089009_18433744.jpg



さぁ、お出迎え。









具を順番に調味料を足しつつ炊いていく

ちらし寿司を華やかにセッティングして



d0089009_1847453.jpg



きっとみなさんがいつも作られているであろうちらし寿司を

どのように演出をしていったらいいのか。

母が作っていた博多のばら寿司の味では

今回は少し濃すぎるような。







d0089009_18493762.jpg




味付けはいつも悩むところです。

福岡には福岡の環境があって

東京の環境の味では対応できないこともあり

新米のお料理の先生で、申し訳なく思うことも屢々、、、








d0089009_18511237.jpg



今月もお教室最大数の5名で

作り上げました。

追込みちらし
ひらめの昆布〆 
はまぐりの汐汁
菜の花の辛子漬け


皮をひくのも驚かれなくなりましたが

穴子を煮るのに頭と中骨を入れたのには

ちょっと驚かれました。

これからも驚くこと

あるかもよ。






そんなに難しいことなんて

ひとつもないので

とりあえず

扱い方さえ理解できれば、、、



d0089009_18572343.jpg



おいしく楽しいお膳になること間違い無し。






おいしいお膳を囲んでいただくごはんは

笑顔と楽しい声とともに

幸せな気持ち、、、をいただいているよう。


d0089009_1859166.jpg






毎回、自己満足のようにお教室を楽しんでいます。

’おいしい’と言って頂ける

幸せをかみしめて、

来月も頑張ろう。


d0089009_191017.jpg














※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



2月のお稽古風景をアップしました。
[PR]

by morimaman | 2010-02-20 19:40 | 日々の出来事 お料理教室 | Comments(24)
Commented by YAsapi at 2010-02-20 20:58
morimaman さま。
穴子、大好きなんです。
ふっくら煮るのは難しいですよね。
あ~あ。お稽古に参加させていただきたかったです。
福岡でこれだけの器などをご用意なさっているのは
とっても大変なことと思います。
それだけに早くお稽古に伺わなくっちゃ…と思っています。
Commented by whitelacenonyo at 2010-02-20 21:47
いつもながら品の良いテーブルセッティングですね。やさしさが伝わってきます。
お皿やグラス。。。私の欲しいものばかり。
やはり和食はいろいろな形の器が
より一層料理をひきたててくれますから。

そして、生徒さんがおいしい!!と言ってくださる瞬間が本当に幸せを感じますよね。
Commented by アトリエ夢 at 2010-02-21 00:10 x
こんばんわ☆
「大人の女性の おひなさま」素敵ですね♪
ウチも今日 お雛様をだしました(ottoが・・^^)春を感じますね。
ハマグリの汐汁・・・・大きなハマグリでしたら 殻、ちょーだいね^^;
何にするのって?? 貝に絵を描こうと思いまして・・貝あわせってのでしょうか・・・
Commented by Saori at 2010-02-21 01:40 x
お膳にも春の気配ですね。
まだまだ寒いし、なんて思っていたらもうあと2週間ほどでお雛様、、、
慌てて今日お雛様を出したところです。
大人の女性のお雛様ってなかなか思いつきませんね。
大人の女性でもおひな祭りを楽しめるのってとっても素敵です。
生徒さんもきっとこの日のお稽古、楽しまれたんじゃないかしら、、、
お品書きを読んだら、とっても美味しそうで、、、^^
食卓には一足早く春が来ていますね。
Commented by うきうき at 2010-02-21 02:11 x
素敵!素敵!
あこがれます!!

morimamanさんのブログで勉強します!
いつか、いつか博多でお会いしたいです。
Commented by ymomen at 2010-02-21 05:56
もう梅が咲いたのですね
お膳にほんのり赤い梅の花
甘酸っぱい香りがしそうです
日本の季節は美しいですねえ
それを姐さんの食卓で楽しまれていて風雅です
わたしもひな祭り、こちらで楽しみたいと思うけど・・・・?
Commented by kaorin at 2010-02-21 17:04 x
下から2枚目の映りこみ素敵ですねぇ~。
映りこみフェチなので、ずばりツボです♪
つぼみがついた枝をお箸置きとか、
まさに大人のおひなさまでいいですねー。
Commented by sakurai195 at 2010-02-21 18:45
雪がちらついたり寒い1週間でしたね
と言いつつ外では梅や杏の花がしっかりと膨らんできているのを見つけました
来週からはまたぐっと温かくなるみたいです 
本格的に春ですね♪
私の住む辺りでも散らし寿司をバラ寿司と言ったり、アナゴを煮るときには頭や骨も一緒に入れてよい出汁をとったりします
そういえば子供の頃巻き寿司の具にと、庭先で母が七輪でアナゴを焼いていましたっけ
Commented by morimaman at 2010-02-21 21:55
YAsapiさま。
穴子、お好きですか。今回の穴子もふっくらと柔らかく美味しかったです。
穴子丼をいただきたいね、という話にもなりました。
自分で扱えて、自分好みの味に仕上がって、、、評判よかったですよ。
私の器など、まだまだなのですが、これから少しずつ、私の好きな器を増やして、皆さんに楽しんで頂けたらと思っています。

お会いできる日が、とても楽しみです。
Commented by morimaman at 2010-02-21 21:57
whitelacenonyo さま。
ありがとうございます。
whitelacenonyoさんに褒めて頂くと、とても嬉しいです。
毎回セッティングが悩みどころなので、、、
今はどこを歩いても、器ばかりに目がいっています。
ちょっとずつ、、、
自分も楽しみながら、皆さんにも楽しんでもらえるように。

’おいしい’の笑顔に、支えられています♡
Commented by morimaman at 2010-02-21 22:01
アトリエ夢さま。
いくつになっても、おひな様は何とも華やかで、心躍ります。
ワインで乾杯といきたいところですが、飲めないもので、葡萄ジュースで乾杯をしました。

ええ〜〜、、、早く言って頂いたら貝殻をとっておきましたのに。
’捨てるには、、、、しのびない。。。’といった、大きな厚い貝殻でした。
貝合わせのお話や、貝桶のお話なども弾んで、、、、ありゃ〜、もったいない事をしてしまいました。来年は覚えておきます。
Commented by morimaman at 2010-02-21 22:03
Saoriちゃん。
まだまだ寒いですけど、確実に春の気配はしています。
おひな様は子供のためだけではなく、大人の私たちも楽しみましょう。(おじさんたちが、何かにつけては飲んでいるのと一緒?)

おひな様の定番メニューですが、華やかで、何かの時にはメインにもなるちらし寿司、、、お助けものです。

イーファちゃんのおひな様はいかがでしょうか。
Commented by morimaman at 2010-02-21 22:05
うきうきさん。
ありがとうございます♡

大人の女性のおひな様、お気に召して頂けましたか?

博多でおいしいものデートをいたしましょう♪ただし、ちょこっと太りますので、そこはお覚悟下さいませ。
私のお城にも、いらしてください♡
Commented by morimaman at 2010-02-21 22:07
momenちゃん。
梅の花の型抜きご飯を飾っているので、本当に梅の枝に見えますね。。。申し訳ない。。。これ、桃の枝です。
ちょっと見分けがつきませんね。

でも、いつも通う路にあるお宅のお庭に白梅が咲いていました。
もう春です。

momenちゃんも、お仕込みの白酒で、お祝いをなさって下さい。
ちらし寿司も忘れずに。
Commented by morimaman at 2010-02-21 22:09
kaorinさん。
映り込みフェチですか...ご一緒です。
狙いました。
思いのほか漆の面が、柔らかな表情を見せてくれて、、、

大人のおひな様に、しっとりと似合っているのでは、、、と。自己満足。
Commented by morimaman at 2010-02-21 22:14
sakurai195さま。
今日はとても寒いですね。
ちょっとくじけそうです(笑

福岡ではもう梅も咲き、桃の枝ものも見かけ、、、昨年はあまり感じる事がなかった季節を感じてきました。

早く、春の暖かさが欲しいです。

ばら寿司とおっしゃいますか?薔薇の花のようなお寿司だと、思われた方も多いのですが、母が作ってくれた味の濃いすし飯のばら寿司を思い出す季節でもあります。

七輪で穴子ですか、、、、もの凄く美味しそうです。
Commented by ami-imanami at 2010-02-22 14:45
穴子好きですーー!
ちらし寿司のお重は春慶ですか?
ぽっと華やぐ梅の花、一輪が本当に安堵できる美しさです。


Commented at 2010-02-22 14:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by morimaman at 2010-02-22 20:24
amiちゃん。
穴子は私も好きです♪
自分で扱えるようになったら、もっと好きに♪
たまに手順は間違えますが、、、人間だもの。

はいお重は春慶塗りです。蓋が、三角に割れて、中にはお箸を架け渡してあるのですが、作り手さんが、とっても大変だからもう作らないって。。。あとひとつは欲しかったのに(今2つあります)、、、大事にしなくっちゃ♡

梅?桃?梅?
Commented by morimaman at 2010-02-22 20:27
鍵コメ 2010-02-22 14:54さん。
ええ〜〜〜〜〜!!すれ違い!!!(思いっきりブ〜イングしたり)
楽しんでいらしてくださいね。
もう美味しいあてはおありになるのでしょうが、なにかありましたら、ご連絡下さい、、、ってメールしちゃうかも♪
Commented by tete04 at 2010-02-22 21:23
はああ~さすがのお写真!!
あのお部屋の素敵な空気感が出ておりますね~
春先取りの食卓で、美味しさ美しさに感動でした!!
ちらし寿司、お雛様の時期だけじゃなく
年に何度も作りたい美味しさでした
来月も再来月もタイトルでわくわくします!!
もっちろん、デザートも~!!!
Commented by morimaman at 2010-02-23 07:16
teteちゃん。
おはようございます♪
えっ?古くて小さなあぱーとの一室とは、思えないって。。。(ねちこい)

ちらし寿司を作って、大事な人と食卓を囲んで下さい。
私もタイトル倒れにならないように、頑張ります(タイトルで自分を奮い立たせているところもあり)

デザート、、、たねが尽きた///
Commented by yoko_mama at 2010-02-23 08:36
おはようございます。
春の雛膳のお献立、素晴らしいです。
塗りの椀にお雛様をあしらうアイデアも素敵!
このセンス、輝いてます。
私には思い浮かばないもの。
こうして刺激受けて自分にプラスできるものあれば盗んでいく私です(笑)
福岡まではとても行けないのでいつか関西でakkoさんにツアー組んでもらって、美味しいもの食べ歩きましょうね。うふふ(´∇`)
Commented by morimaman at 2010-02-23 21:57
yokoさん。
ありがとうございます。
小さなところで限られたスペースで、限られたもので、、、と、
苦肉なのですが、自分ばかり楽しんでします♪
私も盗ませて頂いておりますです。(森三中のような体型で、、、)

関西ツア〜、うほほほ〜、行きますね。びゅ〜んと♡
よろしくお願いします。


<< 食べて食べたいものと 見て食べ...      ちょっと前の雪の日 >>