今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 30日

非日常




台湾で間借りのような状態で暮らしていること自体が

もう非日常。

そこからバスで語学学校や、

お料理教室に行っている事も非日常。


d0089009_22353324.jpg



すし高玉(こうぎょく)

福岡の博多にお住まいの方ならお判りになるでしょうが、

市内のお寿司やさんです。





でも、ここは

台北のすし高玉。

福岡のお教室でお世話になっているお魚やさんのご紹介で

やってきました。

台北市建国北路1段92巷8号にあるこのお寿司屋さんへ週2、3回

博多からお魚を空輸されているとのことです。




moripapaは

台湾に来てお寿司は食べたくない。

と言うに決まっていますので、

台湾在のお友達を誘っての非日常お寿司を楽しみに。

台湾によくありがちな大きな看板も案内も無く、

知る人ぞ知るといった感じで、

大きなビルの地下に風情のある佇まいでそのお店はありました。

お寿司はこういうお店ににぴったりの

まさに日本の正当なお寿司。

台湾で日本の本当のお寿司に飢えていた友人にも

そのご主人様で台湾の方にも気に入ってもらえたようです。

私も久しぶりにホッとした味を楽しむことができました。






そのあと私と友人はお茶をしに。

MRT(台北地下鉄)中山站の近くだと、、、

お茶のプロの友人がわざわざ行こうと誘ってくれたのですが、

あそこにおいしい茶藝館でもできたのかしら?




d0089009_22493216.jpg



アフタヌーンティができるカフェでした。

台湾にいながら非日常のなかでの非日常の空間を楽しんだ一時。





あれだけおなかいっぱいお寿司をいただいたのに、

興味の方が勝って、

一人ずつのアフタンーンティ。

おかげで夜はそこそこになってしまった二人です。

台湾に来てもったいなかったのか、

余計に楽しんだのか。。。

moripapaが知ったのなら

’台湾にきて、胃袋にもったいないことをした’

と言われそうです。


d0089009_22542664.jpg



が、

台湾の味を外していないものでした。
[PR]

by morimaman | 2010-04-30 23:01 | 台湾


<< 合流      はじめっから、、、 >>