今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 08日

紅茶。




台湾茶のおいしさは

語っても、書いても、飲んでも、

尽くせない。

烏龍茶に始まり文山包種茶、鐵観音茶、東方美人茶。。。

そこから枝分かれもし、作る地域で違ってくるお茶たち。




d0089009_21105591.jpg










昨年は阿里山で作られる珈琲豆と出会い

少しだけ購入して楽しみました。

今年は台湾の紅茶です。



d0089009_2113317.jpg



日月老茶廠

今回の旅で私が行きたかったところです。

台湾の観光地のメッカ日月潭にあります。

多くの中国観光客で賑わう日月潭とは反対に

ちょっとひっそりとしていて

ゆっくりと建物を楽しむ事ができました。






突然ですが、

台湾で紅茶が作られています。

日本統治下にアッサム地方と環境が似通っている

この地での紅茶栽培の研究が始まったそうです。

今のように紅茶が製品化されたのは

それからずっとあとの事。



紅茶産業の変遷は時代背景とともに

いろいろとあったようですが

いままた脚光を浴びています。





d0089009_2122481.jpg



製茶工場の建物の1階部分をショップに、

2階は摘まれた茶葉を置くところ








d0089009_21315053.jpg


レストラン。







d0089009_21322951.jpg




2階部分は古の製茶工場の雰囲気が

隅々まで感じられます。

サッシ窓ではなく木枠の窓。






d0089009_21341711.jpg



もちろんエアコンなどはありません。

自然の風だけで

ゆっくりと茶葉を慈しんでいくのでしょうか。






d0089009_21354471.jpg



窓の向こうに見える茶畑を

何人もの台湾人の人

何人もの日本人の人が眺めて台湾紅茶を育てていかれていたのかと思うと

感慨深いものがあります。


現在私たちが飲んでいる代表的な紅茶

台湾 18號をいつも通りに

茶壷(急須)にいれてゆっくりと頂くと

静かな台湾が広がっていきます。








d0089009_21413067.jpg



次回は完全予約制のこちらのレストランで

有機栽培の野菜の味を楽しみたい、、、な。











にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村
[PR]

by morimaman | 2010-05-08 21:46 | 台湾 | Comments(23)
Commented at 2010-05-09 01:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-05-09 02:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 讃岐おばさん at 2010-05-09 07:32 x
ここはkyon2さん達が紅茶を買ってきていたところです。
私も1月に日月潭へ行ったときにここへ寄りたかった~
台湾紅茶、台湾珈琲、美味しいですよね、もちろんお茶も。
Commented by YAsapi at 2010-05-09 11:34
台湾へ旅行した友人のおみやげのお茶が
中国茶も紅茶もおいしかったことを思い出しました。
とっても上等な茶葉(これはおいしくって当然。日本では
高価なのでなかなか買えないわよ…と言って頂きました)と
日常的に飲む茶葉(これは普通にすごくおいしいわよ…と言われて)がおみやげでした。
いつもながらフットワークの身軽さに驚いております…
Commented by うきうき at 2010-05-09 11:40 x
こんにちは。久しぶりのコメントラン、うれしいです。
さっすがmorimamanさん!
私もこちらに行ってみたいです。
小慢さんでいただいた紅茶がとってもおいしかったので、
ちょっぴり紅茶にめざめました。
新純香さんの紅茶とは味が全く違ったのです。
帰ってきたばかりなのに、また行きたくなっちゃいました。
Commented by carpe_diem_1028 at 2010-05-09 13:41
morimaman、ご無沙汰しています。
相変わらず台湾に通っていらっしゃいますね。
美しい写真も撮っていらして。
紅茶のおいしいのを、今、探しているところです。

私の方は、自分の生活サイズに合った部屋に
移ったおかげで、生活を楽しむ余裕が
出てきました。
今度、遊びにいらしてくださいね。
Commented by tete04 at 2010-05-09 15:26
なんて素敵なところなんでしょう!!!
”自然の風”が吹いてるのを感じます
紅茶の缶も素敵!
インテリアがシックな色合いで・・・お料理がどんな色目なのか興味津々!
台湾でパワーアップされたmorimaman♪
シノアの会、楽しみにしてます!!見るだけですが・・・・・
Commented by プチラパン at 2010-05-09 16:29 x
こんにちは♪
木枠の窓、いいですね~。
こういう雰囲気、好きです。
台湾でも、紅茶作られているんですね♪

空気感の伝わってくるお写真、どれも素敵です!
Commented by my_studio at 2010-05-10 19:53
こんばんは~ リズム*です♪
窓枠の木が素敵~ 
あき方?あけ方(ほかに言い方がみつからず・・)が
自然の風が吹いてくる雰囲気まで伝わるようです~

日月潭のほとりで作られた紅茶「紅玉」です・・
という、お茶をいただいたことがあります。
きれいな紅茶の水色に、みとれました。
Commented by Saori at 2010-05-11 01:30 x
台湾旅日記、ゆっくり楽しませて貰っています。
1ページ1ページ、じっくり読み応えがある小説のような味わいがあって、さすがmorimamanさんだなあ、、、って思ってます^^
それにしても台湾で紅茶を作られているとはまったく知らなかったので驚きました。
お茶の葉っぱは元々緑茶も白茶も紅茶も同じ、とは知っていましたが、紅茶として作られている物があるのですねえ。
色々こうして記事を通じて教えて貰っていますが、まだ知らないことがたくさんあるなあ、って思いました。
まだまだ知らない台湾の秘密(!?)またぜひ教えて下さいね♪
Commented by whitelacenonyo at 2010-05-12 23:09
静謐な感じのする場所ですね。
紅茶は好きで毎日飲んでいますが、台湾で紅茶が作られているとは知りませんでした。

写真から伝わるmorimamanさんの台湾は一層素敵なところに思えます。ちょっと他にはない旅行記ですね。
Commented by morimaman at 2010-05-15 20:40
鍵コメ 2010-05-09 01:44さん
いろいろとありがとうございました。
怒濤の台湾行きから、帰国して、いま、また福岡です。
息つく暇が無いとは、、、、このことかと、、、

また、ゆっくりとお茶のお話をさせて下さい。
Commented by morimaman at 2010-05-15 20:45
鍵コメ 2010-05-09 02:27さん
いつも、ありがとうございます。
メールをしたのですが、届きましたか?

今は福岡です。
Commented by morimaman at 2010-05-15 20:47
讃岐おばさん。
今回も、ニアミスでしたね。
こちら、素敵でしたよ。お野菜中心のメニューのレストラン、
いつか行ってみたいものです。

スタイリッシュな缶でしょ。
中身はまだ頂いておりませんが、、、
Commented by morimaman at 2010-05-15 20:56
YAsapi さま。
こんばんは。
現在福岡です。フットワークがよいというか、、、さすがに今回は次回からの計画のために、改良点がたくさんです。
第一は、体力の低下、、、

台湾のお茶は、心和らげてくれます。ふ〜っと、意識を開放したいとき
馥郁たる香りのお茶に、助けられています。
今回も、みなさんに’THE 台湾茶’をご紹介しています(笑
Commented by morimaman at 2010-05-15 21:00
うきうきさん。
ニアミスの台湾でした。
ある方とは、日本でお会いするより台湾の方が確率が高いです。

お茶は同じ名前でも、穫れる位置、茶葉農家、茶藝師、で大きく違ってきますね。
そういうお話を聞きながらの、泡茶もとても楽しい一時です。
今回は希少価値のある茶葉に出会えて、、、しあわせ♡
Commented by morimaman at 2010-05-15 21:02
shinobuちゃん。
またまた行って来ました。
台湾の紅茶も、なかなかですよ。

イギリスの紅茶でヒギンスのフレーバーティーが好みなのですが、恵比寿の三越に入りました。
一度試してみて。
あまり好みじゃなかったフレーバーティーが好きになりました。

こんど、お茶を持参で、新居にお邪魔させて下さい♪
Commented by morimaman at 2010-05-15 21:05
teteちゃん。
今日はお疲れさまでした。
台湾の料理修行の成果が少しは出ましたでしょうか?

こちらは静の台湾です。
とても素敵でしたよ。
缶もとても素敵だし、雰囲気もあるし、、、

いつかここでお料理をいただけたら、いいなぁ、と思っています。
Commented by morimaman at 2010-05-15 21:07
プチラパンさん。
台湾でスタイリッシュなお店を見ると、’いったい、ターゲットは
誰?’と思うのですが、
こちらもそうです。

素敵なところでした。

台湾の紅茶は歴史は古いのですが、軌道に乗るまでが大変だったようで、、、
この周辺で紅茶を売っているお店が、、、無いのが不思議です。
Commented by morimaman at 2010-05-15 21:10
リズムさん。
この日はとても爽やかで、窓から吹き込む風が心地よかったです。
規則正しく開いている窓も美しく、、、
台湾には日本統治下に建てられた建物が、色々な変遷がある中、
みなさんに大切にされ守られ、生き続けています。
大切にして下さって、自然と感謝という言葉が出てくるんです。
Commented by morimaman at 2010-05-15 21:14
Saoriちゃん。
ご両親様との旅を、堪能されたようですね。
私たちもいつか、、、と思いました。
場所は、、、台湾、、、?

こちらの紅茶は、ちょっと雰囲気が独特に水色が奇麗な紅茶や、
アッサムと同じ風味の紅茶や、、、おもしろいです。
お茶好きにとっては天国ですね(笑

台湾の奥行きの深さを少しでもご紹介できたらと思っています。
今はすっかりと更新が遅くなってしまった私ですが、
ちょっと珍しい事などご紹介して行きますので、なが〜い目でご覧になってください♡
Commented by morimaman at 2010-05-15 21:20
whitelacenonyoさん。
紅茶を作る、台湾茶の歴史も、台湾の歴史を物語るような
ことです。
私たちが美味しいお茶を頂ける事も、今だからできたことかな、、、なんて。

好きな国だから、いつまでも熱く(暑く)喧噪と静けさと、
おいしい時を、いつまでも、、と思うとともに、少しでも
本当の台湾をご紹介できればと、思っています。
もっとも、美味しい台湾馬ばかりのようなきがしますが。
Commented at 2010-05-23 17:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< シノアの会      埔里(ぷぅりぃ)というおへそ >>