今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 25日

市場




台湾旅での楽しみのひとつ。

地元市場巡り。


d0089009_20562471.jpg



今何が美味しいか、

それぞれのお店の一番いい場所に

旬のものが山積み。








d0089009_20563549.jpg




店先の野菜たちは、

色とりどり。

きれいに洗われて、

きれいに揃えられて

客の目をひこうと一生懸命。







山菜も春の時期は一番美味しく、

ひときわ映える位置に置かれています。


d0089009_20564464.jpg





埔里(プゥリィ)は山間に広がるところ。

少し行けば山の中。

きっと

山菜の宝庫なのでしょう。







野菜は’炒青菜’と言って、

料理方法はシンプル極まりないものですが、

野菜ひとつひとつの味、食感が違うため

一度に何種類の’炒青菜’を、頂いても

飽きることがありません。


d0089009_20565378.jpg



この時期だからこそ、

たくさん頂きたい。







地元の人が通う市場。

よそ者の私たちはかなり目立つと思うのですが、

常の時と変わらないように、

私たちにも旬のものを勧めます。



d0089009_2103733.jpg



台湾の宿泊先に

キッチンつきのフラットなんかがあったら、、、

といつも思います。

そしたら、朝

市場でお店の人と他愛のない話をしながら、

旬のものを買って、

食べたいものを作るのに。






d0089009_2124394.jpg



市場の野菜や、肉や、魚屋、、、

食べ物を見ると興奮してしまうのですが、、、

買いたい気持ちをぐっと抑えて。





郵便屋さん、

ポスト代わりにあちこちの店先の品物の上に

郵便物を置いていっていました。



d0089009_214679.jpg



こういうのもあり。






埔里(プゥリィ)から

バスで30分ほどの日月潭に行くのも

この旅の目的でしたが、


d0089009_2165016.jpg



あまり魅力的にも思えず、






原住民の方々の歌や踊りを、

真剣に見つめていた男の子に惹かれ


d0089009_2172765.jpg



結局こちらでは

市場巡りと紅茶工場が

一番の収穫でした。






私たちの旅への嗜好が随分と変わってきたのでしょう。





d0089009_2195793.jpg



この次の目的地鹿港(ルーガン)

いつもの定宿

二鹿行館

ここへの滞在も

今の私たちの楽しみ。








にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村
[PR]

by morimaman | 2010-05-25 21:17 | 台湾


<< photo lesson      シノアの会 ≠ 特別メニューレッスン >>