2011年 04月 16日

2011年 4月のこと




入院をしていたカメラ レンズを

無事に受けとりました。

もう二度とそのような(いや、3度か)ことがないように防止策を

いろいろと練りまして

望みます。


d0089009_20381910.jpg


まずは入院前のカメラで撮ったものから。

今月のお教室です。








春らしい花々から始まったお教室ですが

ヒノキと黄砂に過剰反応する私の抗体。

とうとうお教室の期間中、マスクを手放せない(顔放せない)ことに。

今まで抗体検査をきちんとしていなかったのですが

東京へ戻りまして、

一目散にクリニックへ。。。


d0089009_2043669.jpg


まぎれもなくアレルギーでしょう...





そんなことでへこたれることなく

日々のお教室は続きます。


d0089009_20442723.jpg



春慶塗のお料理箱を松花堂に見立てて

旬の筍/さよりなどを盛り込んだお弁当。

福岡の朝掘り筍の美味しさと言ったら、、、

さよりの山吹みその美味しさと言ったら、、、





d0089009_20464486.jpg






d0089009_2047167.jpg



実習が始まって一番にする作業。

お出汁を丁寧に引いて

羽釜でご飯を炊いて

’簡単にできるごはん’もおいしいのですが

時代に逆行するようにひと手間かけたごはんも

とても、とてもおいしいものです。

お出汁を引く作業、

みなさんが感じていらっしゃるより、うんと、手間などかからない作業なのですよ。





もうひとつのメニュー、

筍膳。

d0089009_205016.jpg


鶏のつくねが筍とよくあいます。

こちらの鶏のつくねも手羽肉を叩いて。

グリーンピースご飯は

豆の青々しさとふっくらとした見た目と食感を残すための

ひと手間を加えて。

私はピースご飯のおむすびが大好きです。

母がこの季節になるとよく炊き込んでいました。





懐かしい味と

新しい味と

いろいろな想いを盛り込んで

今月もお膳を作りました。

来月は、、、、、、

、、、、、、、、、、


お楽しみです。


d0089009_20545330.jpg








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

5月6月のお教室スケジュールアップが今回は遅くなってしまいましたが、
こちらにて
アップしております。

5月は恒例に(したい)シノア月です。
今年はちょっとパターンを変えて挑みます(笑

どうぞよろしかったらお問い合わせ下さい

満席状態でも、キャンセルのおりはお席のご案内をいたしますので、こちらもどうぞ、お問い合わせ下さいませ。




さって、、、、、と。。。

よっこらしょ。
[PR]

by morimaman | 2011-04-16 21:59 | 日々の出来事 お料理教室


<< 1年ぶりの      携帯から >>