今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 19日

家族で台湾




今年の台湾は

何年かぶりで娘と一緒の台湾。(もれなくmoripapaつき)




d0089009_21214539.jpg







3人揃った旅の始まりは台湾東部の市、

花蓮から。

まずは娘が3年前のフィールド研究でお世話になった村へ。

村長さんや朝ごはんやさん宅へ。

みなさん一同に日本の地震をとても心配して下さっていました。

娘がこんなに田舎の村で過ごしていたのかと思うと。。。驚き。。。

でも

みなさんとても親切で、(ここに来て親は安堵)

村長さんのおかあさまはたどたどしい日本語で

自分が行っていた(日本が作ったという)小学校のプールがどんなに楽しいものであったかを

教えて下さいました。(現在は田んぼになっているそう)



d0089009_2127496.jpg




村を後にして、

娘の案内で

’林田山林業文化園區’へ。





ちょっと珈琲が飲みたくなったら、

友人のバイクでこちらへ来ていたそうです。

その林田山は

昨年日本で昨年封切りになった日台映画’トロッコ’の舞台となったところ。

moripapaの映画のロケ地を巡る(その3、一昨年は墾丁)旅シリーズです。



d0089009_21313350.jpg



娘が驚くほど観光地化されたと、、、(どこがと私は思いましたが)

日本統治下における植林伐採のための日本人宿舎の跡が残っており

そのほとんどは現役の住宅として使われています。

映画にも出ていた日本家屋です。







d0089009_21335546.jpg




幼い兄妹が自分の夢に続いているに違いないと思っていたトロッコの線路。

駆け降りていった階段

地元の子と遊んでいた広場、、、

今は

寂しそうに佇むばかりでした。







d0089009_21354762.jpg



日本統治下はかなりの人口で賑わっていたらしいのですが

異国の慣れない気候のもとで

夫を頼りに生きていく妻たちの気持ちはどうだったのでしょう。

こういった日本家屋や

お勝手口にある井戸のポンプや

洗い場を見る度に

そういう想いが頭をよぎります。

そういう妻たち、、、女性たちの心の記録はどこかに文献として残っていいないのでしょうか。







そういう想いを娘と話しながら、

どこかで出会いたいものだと、

今回も同じ話をしてしまいました。




そして朝。


d0089009_21392798.jpg



地元の元気な日常生活に触れることができる大好きな場所。

市場。






d0089009_21414723.jpg







d0089009_21422325.jpg



珍しい野菜や

日本と同じ野菜。

住んでいたら迷わず

どのように料理をしたら一番美味しいかを

尋ねるのでしょう。

この細い筍も豚肉の細切りや鶏の皮の細切りと炒め合わせても美味しいですよね。





この未成熟なバナナも調理用でしょうか。


d0089009_21441923.jpg



お八つにパクパクと頂くようではないようですね。





この旅では

友人たちはもちろんのこと

多くの見知らぬ方々にも

東北大震災への心配、いたわりの言葉、復興への励ましの言葉を

多々頂きました。


d0089009_2145276.jpg



朝市で篭を編んであったおばさんも

’大変だったねぇ。

日本がまた元気になることを祈っているよ。

あんたたちはこのまま台湾にいなさい。’

ありがとうございます。

いつも温かな国です。






心が満たされながらも

朝の散歩でお腹は減っています。


d0089009_21485564.jpg


娘が見つけたあの向うの朝ごはん屋さん。

’廟口紅茶’






お廟の真ん前にある


昔懐かし朝ごはん屋さんと言った風情の店。



d0089009_21503750.jpg



学校給食のようなサンドウィッチ。

外側がさくっさくっで中がふんわりな甘いパン。

こんなパン、子どもの頃あったよね。

と私とmoripapa。

娘は花生湯(ピーナッツのスープ)に油條(揚げパン)を浸しながら、、、

こちらの名物紅茶とともに。(珈琲が入っている紅茶らしい)






久々のお一人さまではないあさごはん。。

おいしかったです。

でもmoripapaが一番嬉しそうに娘との台湾朝ごはんを楽しんでいました。

さて、

次なる目的地へ太魯閤(タロコ)号と台湾新幹線を乗り継いでGo!!

でございます。










※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

7月のお稽古のご案内です。

七夕の伝統食、七夕素麺    五色の短冊にをなぞった具 すっきりと上品なおつゆ
これを信玄弁当仕立てで。

美味しい練り味噌で頂く米茄子の鶏あんかけ(練り味噌です)

真夏のお向うと称してカルパッチョを。

獅子唐を楽しむ小鉢と冷たい葛切りを。

夏らしいお膳に仕立てました。


7月  1日   金曜日  12時スタート   残席 1

7月  3日   日曜日  12時スタート   残席 1

7月  7日   木曜日  12時スタート   残席 3

7月 11日   月曜日  12時スタート   残席 1 



よろしかったら、ご一緒に七夕のお膳を楽しまれませんか。

お問い合わせ

お待ちしております。





[PR]

by morimaman | 2011-06-19 22:10 | 台湾


<< 想い      この2ヶ月 >>