2011年 06月 28日

寒いか 暑いか






第1章



お天気が悪いと寒く

梅雨の晴れ間の日は暑く。

どちらにしろ家で日がな一日ボ〜ッとして。



d0089009_2039836.jpg



思い出したように台湾料理の復習をしたりして。





第2章


先日のお休みはmoripapaと台湾映画二本立てを見に行きました。

艋舺・MONGA


d0089009_20424461.jpg






一頁台北

d0089009_20474190.jpg



艋舺・MONGAは、語学学校の先生から

勧められていたのですが、

かなりのバイオレンス映画で、、、でも、青春映画で。

ちょっと苦手な映画でした。

一頁台北

フランス語が流れてくるわけではないけど

ちょこっとフレンチぽい映画でした。





なかなか胸にぐっとくる映画には巡りあえません。

ただ、景色は見慣れていたもので

そのへんは親近感が沸くのですが、

1970年代の侯 孝賢 氏、もしくは楊 德昌 氏のような作品はもうでてこないのかしら。。。

李 安 氏ももはや世界のアン・リー監督となり

私としては初期の作品が秀逸だと思っているので、

なかなか現在は、ついていけません。






第3章


梅雨の晴れ間に緑道の紫陽花を撮ろうと見に行ったら、

2、3日前の雨上がりのしっとりと美しい紫陽花は

もうなく

この暑さでしおれて色が変わっていました。

あっという間に

周りはめまぐるしく変わっていっています。


d0089009_2059527.jpg


仕方なく

家でおとなしく、今年買い足したガラス作家 艸田 正樹さんの器を記念撮影。

ピントは、どこにあっている?

難しいもんだ。。。





なんだか

日々うだうだとしていたら

もうすぐ7月。

少しはシャキ〜ンとしなくては。

往復40分の自転車で疲れていても始まらない。。。(自転車でエステ通い。帰りは特にフラフラ)



d0089009_2132598.jpg


水玉のTea Towelを見ながら

’これで手を拭くのはもったいない。。。’








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


こちらで9月からの新しいお稽古のことをご紹介しています。

[PR]

by morimaman | 2011-06-28 21:44 | 日々の出来事 ひとりごと | Comments(14)
Commented by f-cafe at 2011-06-28 22:19
毎日暑いですね~
高温で蒸されて食べ頃になってます、わたし(笑)

ガラスの器ステキ~!!!!
フォルムがとても上品でいいですね。
涼やかなテーブルになるでしょうね~ ガラスの器大好き!

あれから餃子を何度作ったことか・・・
皮作るの面倒(なんて言っちゃいけないが)なのに、
美味しさに負けて汗流しながら肉体労働してます(笑)
Commented by dianas7 at 2011-06-28 23:08
こんばんは!
昨日までのひんやりモードが一転して、今日は蕩けそうでした。
全身水浴びしたい気分でしたよ。

台湾のお料理はくこのみやナッツがたっぷり載せてあって美味しそうですね!
焼きたてはさぞかし美味しいんでしょうね~

ガラスの写真も素敵です。
ひんやりとした空気感が伝わってきます。
Commented by naco-life at 2011-06-28 23:09
こんばんは☆
暑いときは会社で仕事をしているのに限る・・・
と、言ってみる。
仕事をしている部屋はそこそこ涼しいのですが、
トイレも廊下も真っ暗(笑)
そんなカンジの今年の夏。

水玉のTea Towel・・・絶対拭けない(笑)
Commented by YAsapi at 2011-06-29 06:39
寒暖も晴雨も、その差が大きく
体調管理も怠ってはいけませんね。
ムリばかりしていますけれど…
ガラスの器。とても素敵です。
食卓にひとつだけでものせるだけでいいですね。
9月からのお料理教室。
基本をしっかり・・・おさえるのによさそうです。
Commented by morimaman at 2011-06-29 22:56
ゆみちんさん。
本当に暑いですね。
私も蒸されて、いい感じです。ただ、脂がちょっと老化しているかも。

ガラスの器、この時期になるとうっとりと眺めて、ごはんはなぁに?

餃子、見ましたよ。
もう、あれやこれや応用されていて、しかも凄く美味しそうで。
皮を作ってこその餃子の醍醐味でございます。

私が憧れるあの究極の水餃子を目指して。。。
修行は続く、、、ただし、暑い日は作らない。
Commented by morimaman at 2011-06-29 23:00
dianasちゃん。
今日、久々にフォトレッスンを受けて来ました。
’そうよ、こんなに楽しかった。’と、これまた久々に思っちゃいました。
ちょっとトンネルに光が見えて来た?

ガラスもまた、違った角度から撮ってみます。
難しいガラスですが、なんとか、ガラスの質感を捉えたい。

木の実いっぱいのこの食べ物。
おいしいです。
夫はうなってくれました。
私は、してやったり♪
また、きちんと作って撮影用におめかしします。
Commented by morimaman at 2011-06-29 23:02
nacoちゃん。
旅編、楽しみに拝見しています。
いいなぁ。。。なんか、いつもどこかに行きたい病の私。
と言いつつ、現在福岡。
デートもできませんね。
新しく生まれ変わったK堂で、お会いしたいです♡

水玉のワンピースを着て待っています(って、嘘ですが)
Commented by morimaman at 2011-06-29 23:06
YASAPIさま
お忙しそうですね。ブログを拝見する度に、そのハードな日々を思い
’私の忙しいなんて、、、嘘かもしれない’と、思ってしまいます。

艸田正樹さんのガラスの器が好きで、毎年何かしら買い足して行っています。
さわっても、見つめても、ヒンヤリした質感がとても繊細で、好きです。
今年はこれをどういう風に使おうか、夏の課題です。
9月からの新しい試み、温めていたものをまた一つ前進させます。
Commented by Saori at 2011-06-30 03:36 x
日本はすっかり梅雨のシーズンなんですね。
これが終わると蒸し暑い夏、1年経つのってほんと早いな、と思います。
涼しげなガラスの器に眼が行きました。
ここ数年自分が気に入るガラスの平皿を探してるんですが、なかなか見つかりません。
ガラスもの、日本の物の方が繊細で使い勝手がいいサイズが多いような、、、、
日ごろからそう感じてたんですが、お写真を見てたらやっぱりそう思ってしまいました^^;
Commented by ヒデさん at 2011-06-30 22:58 x
候孝賢監督の作品、いいですね。地方に行くと今でも当時とさして変わらぬ風景が残っていて驚かされます。
Commented by morimaman at 2011-07-01 18:43
Saoriちゃん。
夏になると、ごぞごぞといそいそとガラス器を出して来ますし、
なんだか、買っちゃいます。
そうですね、ヨーロッパのものはカットが入っていて美しいのですが、
少し重いような気もします。
この艸田さんのガラスは本当に繊細で、キ〜ンとした冷たさと、
優美さがあって、大好きです。
Commented by morimaman at 2011-07-01 18:47
ヒデさん。
ヒデさんもお好きですか。
私は繰り返し、’悲情城市’を見ています。
近頃は、夫とともにロケ地を巡る旅などもしていて、二重の楽しみです。
ただ、この萬華地区はちょっとこわいので、深くは行けないかななどと
思っています。
(以前、まさにこの映画の世界を目の当たりにしました)

’田村志津枝さん’著の台湾映画関係の本なども、読みあさりました。。。
Commented by carpe_diem_1028 at 2011-07-09 14:55
こんにちは。毎日暑いですね。遅いコメントでごめんなさい。
カメラのことなど、さすがだなあ、と拝見しました。
私の方は、相変わらず5年以上前のデジカメ。
良いものは当分買えませぬ。
それ以前に、もっと写真に撮れるような、まともな料理が
したい・・・。
Commented by morimaman at 2011-07-10 17:01
shinobu ちゃん
こちらも暑いです。
カメラ、、、なかなか進まないのですが、また、ほんとに好きだと実感しました。
カメラも、壊して修理したり、何やらと、もう買い直せないから、
大事にしています。。。つもり。

どこかで、ゆっくりとお話などしたいですね。。。おいしいものの、お話。


<< photo lesson  2...      想い >>