2011年 09月 17日

9月のこと  在福岡







d0089009_957567.jpg










9月は夏の暑さの名残り(といっても真夏日もある残暑)と秋の気配。

それらを膳に盛り込んで。

と、さらっとはいかないこのお天気。



d0089009_9595841.jpg




中尾 万作さんのしのぎのお皿に盛りつけたのは

食べ手に美味しく召し上がって頂けるよう

背びれから入り込む鋭い骨を抜いた

太刀魚の幽庵地焼き。















この太刀


d0089009_102073.jpg



本当に悩まされました。


入荷zeroの日がありまして。





そこで

お刺身にする予定の秋刀魚を焼きにまわして

向付けにを持ってきました。


d0089009_1041920.jpg




これはこれでおいしいのですが、

せっかくですので

秋刀魚のお刺身もデモンストレーションで

見て頂くことに。






今回は

太刀魚の骨抜きを、

経験して頂きたかったのですが、、、

これもまたいつか。

思う通りには行かない日もあります。



d0089009_10122135.jpg



でも

みなさん美味しく召し上がられたようで

ちょっとほっとしました。





こちらの暑気払いの一品。


煮温麺(におんめん)


d0089009_1013155.jpg



’正直、にゅ〜めんをなめていました。’宣言が。

音だけで判断してはいけませんね(笑

こちらは

ちょっとごちそうです。

温泉卵を中心に廻りに描かれる具は

すべてそれぞれに下拵えをされたものです。

それらを熱々のお汁とともに頂くお味は

暑気払いの醍醐味、、、と、思うんですけどね。

お客様のおもてなしに出されてもいいし

ご家族のお八つやお夜食でもそれは、それは絶好の一品。





そして

9月は’日々のごはん’のスタート月。

準備をする課程は通常の和食教室と全て違うのですが、

始めにしたかったこと


d0089009_10194960.jpg




お出汁のテイスティング

だし昆布を4種類用意し

かつお節などの条件を同じにしてお出汁をひくことに、、、

それをテイスティングして頂くと、、

全てのお味が違います。

違うとわかるくらい違うのです。

まずはお出汁をひくことから始まった

新しいクラス。

これから1年よろしくお願いします(1クール 10回)。








d0089009_10232087.jpg


第一回目のお献立は

羽釜で炊いたごはん
豆腐とわかめの味噌汁
ほうれん草のお浸し
焼茄子
黒酢 酢豚


来月はコロッケです。





さぁ

10月の旬のみなさん

どうぞmorimaman'skitchenにお立ち寄り下さい。


d0089009_10293961.jpg


















**************************************

9月30日から10月 3日までの臨時お教室

10月のお稽古

満席となりましたがキャンセル待ちのお問い合わせも承りますので、

こちらをご覧の上

お気軽にお問い合わせを下さい。








こういうのに参加しています。
ワンクリック、応援をお願いします。


にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村





[PR]

by morimaman | 2011-09-17 10:32 | 日々の出来事 お料理教室 | Comments(8)
Commented by xiangpian at 2011-09-19 03:27 x
器使いとお料理がぴったりで、すごく勉強になります~~~
中尾さんのしのぎシリーズ、いいですね。 私もしのぎものが好きでして。 あ~やっぱり作家さんの和食器っていいわ♪
太刀魚の骨ぬき・・・知りたい 笑

↓イギリスアンティークのお皿、とっても好みです。
窯は知りませんでしたが、絵柄が少し東洋なイメージもあり、素敵ですね。 そうそう、アンティークものって、時間をかけてゆっくり揃えてゆくと楽しいですね。 なかなか出逢わないものも多いですが・・・
morimaman様のブログ・・・すごく好きです♪
Commented by ruki_fevrier at 2011-09-20 01:08
あ、xiangpianさん、見っけ!
深夜にこの画像を見てしまって、ちょっと辛い~。(笑)
お腹が空いてきました・・・
太刀魚、初めて食べたのが徳島で、スダチをたっぷり絞っていただきました。
あまりに美味しくて、東京でも買い求めましたが、近所のスーパーじゃ薄っぺらいのしか売って無くて・・・
でも見かけるとつい買ってしまうようになりました。
太刀魚の骨抜き、私も知りたい!
それとお出汁講座。私、これ、一番習いたいことなんです!!
真面目に、日本料理教室とか検索したことがあるくらいです。
あー、福岡がもっと近ければ・・・(涙)
Commented by ami-imanami at 2011-09-20 15:27
仕事の関係で某お役所が主催の「利き酒会」には何度も出席した
のでその道には案外自信があるんですけどー、お昆布の出汁比べ
してみたいですー。あっ、でも普段安っい出汁昆布ばかりだからして、
高級昆布との違い(二者択一?)はできるかも知れません。。
太刀魚はオットの大好物、でも海無し県ではほとんど見かける事が
ありません。だけど骨抜きには大層興味アリ!
姐さん、骨抜きだけはね、いいの持っているんです。宝の持ちぐされ
ですわね・・・
煮温麺からチラ見できる肉厚しいたけがまぶすぃーー!!



Commented by morimaman at 2011-09-21 15:18
xiangpain さん
ありがとうございます。
器は、頭悩ませるもので、四苦八苦しておりますし、また、反面
大好きなもので、ちょっと病気にかかって、、、こちらでも四苦八苦
しています(笑

太刀魚の骨抜き、、、あの骨故に、食べづらいですものね。
覚えると簡単です♪

アンティークも、足を洗ったつもりなんですが、、、そう矢先に出会っちゃうんですよね。
なかなか、辛い世の中でございます。
Commented by morimaman at 2011-09-21 15:23
rukiさん。
こう魚の入荷がままならないと、頭がうにうにしてきます(笑
太刀魚も今年はあまり、いいものが入荷できなかったようですが、
まさかひと教室に1尾使うとは、、、
美味しゅうございましたよ。

お出汁、これが奥行き広いお料理の基本ですものね。
見て頂くと、非常に簡単なプロセス、、、福岡へいらしたおりは是非!!

お待ちしております。
Commented by morimaman at 2011-09-21 15:29
ami ちゃん。
私、福岡の一人暮らし、ふら〜っとワインバーなどに行って(オーナーが
親しくしている方)ちょこっと飲んでいるので、利き酒、してみたい。
お出汁のティスティングも、おもしろそうでしょう。
はっきり、違いはわかりまするよ。
ティスティングセットかなにか、送ろうか。。。(笑

そうかぁ、太刀魚ってけっこう足が速いからね。出回るのが限られているのかも。
この試作のために、東京でお買い物をしたとき、1切れ単価がべらぼうに
高くって、1切れしか買わなかった、、、
福岡でも、高くって、、、どうした日本の海!!!

秋の鯖が怖い。。。

今度福岡に来る時は骨抜き持ってきてね♪
肉厚どんこ椎茸も待っとるけんね♪
Commented by tete04 at 2011-09-23 23:00
太刀魚の骨抜きもあったのかぁ・・・・
今月は参加出来ずにとってもとっても残念でした

レシピありがとうございました
レシピとお写真見ながら、想像力を駆使して作って見まーす!

福岡最高に良いお天気ですよ!!
morimamanのお着物姿かっこいいだろうなー
帯をゆるめとかないと、せっかくのご馳走はいりませんよ^^
Commented by morimaman at 2011-09-26 18:35
teteちゃん
いつものお顔が揃わないと、、、なんだか調子がでなかった私です。
太刀魚の骨抜きね、次回のお稽古で♪
質問も受付ます。ぜひ、マロンちゃんのように付箋をつけてきてください。

帯を緩めずとも、いただきました。
ふふふ、、、とっても、素敵なウェディングパーティーでございました。
また、ご本人さまを直撃下さいませ。
肉食系女子と、判明しましたので。


<< 何をしているの?  在東京      my favourite th... >>