2012年 04月 01日

春爛漫(いろいろ)。。。




春はいろいろなことがたくさん、、、と。

かなり抽象的な日々。

やっと眠っていた身体も起きて、

始動する、はずが、花粉症+黄砂で引きこもり。

でも

動きたい。



d0089009_20493354.jpg



今月のComme la France

ガレット ブルトンヌ。

キュートでございましょ。





これは本のお話。

岩下 尚史氏という方をご存知でしょうか。

明石屋さんま氏の’ホンマでっかTV’にゲストコメンテーターで出られている方です。

彼の所作がひどく気になりまして(どちらかというとおねぇ系)

いろいろと検索をしてみました。

花柳界のことや故三島由紀夫氏のことを書いていらっしゃる

知る人ぞ知るといった方です。

そう

彼を拝見していると

花柳界のお姐さん方を見る想いがするのです。

もちろんお話の仕方も。

新派の世界といっていいかも。

ヒタメン  三島由紀夫が女に逢う時…

岩下 尚史 / 雄山閣




こちらを博多への新幹線の車中で読んだのですが

旧仮名遣いや粋な言葉遣いなど

私は、、、嫌いではありません。

歌舞伎の台詞のような新派のワンシーンであるような

桃色の世界でした。

ヒタメン、、、直面、、、

私が普段遣わない言葉がちりばめられた

面白い本でした。








d0089009_2161311.jpg




4月になって。

福岡は桜が咲き誇り

お花見日和となってまいりました。

今月は、、、ね。

お稽古でもお花見弁当をいたします。

出会いの旬を楽しみつつ

お弁当にちいさなものを沢山盛り込んで

春の世界を作りたいと思っています。







d0089009_21938.jpg




京都 有次の蝶々の物相型で

追込みちらしを抜きました。

黒岩 卓実さんの花絵の皿に

蝶々がとまって、、、いるように見えませんか。

道具好きの私としましては

かなりお気に入りの1品です。

ん〜、可愛い。






さぁ、今回の最後のお話。

北九州の合馬の筍です。


d0089009_21133999.jpg



手元にやってまいりましたので

下拵えをして

美味しく炊いて

入院をしていた姉に退院祝いで

持って行きます。

もちろん

私も頂きます。

合馬の筍。
[PR]

by morimaman | 2012-04-01 21:17 | 日々の出来事 ひとりごと


<< 春色      習い事   在福岡 >>