2013年 09月 11日

台湾ごはん




iPhoneからの写真です。

7月と8月末はお教室のイベントレッスン

台湾ごはん

でした。


d0089009_2032762.jpg



今年のお献立は

油飯

台湾おこわ、、、と言っていいでしょう。





お教室台湾ツアー最終日に手配させてもらった

油飯のお弁当。。。

好評でしたので今年はこれに決めました。

日本の調味料と材料で作る油飯。

試作の油飯で自宅の冷凍庫はパンパン。

糯米の蒸し方にも一工夫あって

台湾の糯米に近い食感となり

’これはよかった!’

甜辣醤をかけて、、、いとうまし。





台湾ごはんに魅せられて

日本でも夫に食べさせたくって(自分も頂きたくて)

始めた台湾ごはん作り。

台湾のごはんはみなさんが思っていらっしゃるより

ずっと淡口でそんなに脂っぽくもなく

素材の美味しさが充分に活かされているお料理だと

思います。

ただ、

身近にあまり台湾料理のジャンルがなく

ちょっと知名度が低い。。。

残念。






d0089009_201641100.jpg



キャベツの泡菜(ぱおつぁい)やじゃことピーナッツの辛み炒めなど

日々食卓に上げたいものもたくさんあります。

夫に合格点をもらうべく試作する台湾料理。

これからは

寒い日々を想定して

粉もの

試作します。(腱鞘炎にならないようにしようっと)
[PR]

by morimaman | 2013-09-11 20:31 | 日々の出来事 ひとりごと | Comments(2)
Commented by whitelacenonyo at 2013-09-11 21:36
お久しぶりですね。
福岡のお教室好評のようで、そりゃそうでしょう。

mirimamanさんの
確かな技術と食材を選ぶ目利き、センス溢れる盛りつけなど全てが揃っている先生はそうはいないと思っております。
台湾ごはんおいしそうですね。
ブルーのガラス器に目が釘付け、、、

Commented by morimaman at 2013-09-12 15:50
whitelace さま
お久しぶりです。忙しいような間が抜けたような日々を、福岡で過ごしています。

whitelaceさんに励まされて、また、頑張れそうです。
ありがとうございます。
お教室を始めた頃から、いつも励まされて、本当に感謝をしております。

嘘がない、自分自身もいつも向上心をもって、お料理に取り組んで行きたいと思い続けています。

ブルーのガラス、盛りつけたときにとても素敵なガラス器で、お気に入りです。


<< 美味しいことから、、、始まった      元気で >>