今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 23日

3月 の テーブル




辛い季節です。

花粉症に黄砂にPM2.5。。。

マスクを外せない日々。

新しい生徒さんは、

私の目しか印象にないかもですね。

それと

お醤油が飛んだマスク(の日もあり)


d0089009_1527355.jpg



春がそこに、、、という感じでこちらに作って頂きました。

素敵でしょ。





今月は始めから終わりまでお寿司。

和食A(基本の和食も1年経ちましたので和食Aとしました)はお稲荷さんとかんぴょう巻。

お稲荷さんにしのばせたものが

おいしさを倍増させています。(と、私は思います)


d0089009_15324375.jpg



余寒の侯(実際にそうでしたね)

温かさを餡で閉じ込めた祇園豆腐や

寒い頃が本当においしいあさりの汐汁。

この頃もおいしいものと作り手がお客人を思う

おもてなしの心に満ちた

おいしいものに満ちあふれた季節です。

寒い、、、と言って丸まってばかりでは、、、

いけませんね(自戒の念)。




もうひとつお通常の和食も和食Bと名付けて

和食Aが 歌舞伎の狐忠信の ’信太寿司’なら

和食Bは 市川宗家十八番の ’助六’から 助六弁当。


d0089009_19281699.jpg



太巻きに南関揚げいなり。

お菜にはふきや鮭の粕漬け、、、など。

玉子焼きの蝶々も飛ばしてみました。

助六弁当を持って

今年はお花見などいかがでしょうか。





d0089009_1930623.jpg



美しく象られた太巻きやお稲荷さんを作るには、、、

やはり心配りをした作り方があります。

具材も

おぼろも全て手作りで。

みなさん、

あちらこちらで復習会が始まりそうです。





お教室でご紹介するお料理が

お家で何回も作られてそこのおうちでのおいしいものとして

定着することが一番うれしいことです。

1本でも多く自分で巻くことが

美しくおいしい太巻きに繋がります。

作られて下さいね。


d0089009_1934937.jpg







日々のごはんは

ミートローフ。


d0089009_19345293.jpg



こちらも我が家の代表料理です。

少しだけ一手間を加えて

大事な人の心に残るお料理を。

そう思う日々です。

来月は

筍強化月間、、、

今年もおいしい合馬にであえますように。






お教室のお席のご案内です。

3月 29日 土曜日  11:30〜  ありがとうございました。
3月 30日 日曜日  11:30〜  ありがとうございました。
4月  5日 土曜日  11:30〜  ありがとうございました。
4月  7日 月曜日  11:30〜  ありがとうございました。

3/29は
赤貝と分葱の辛子酢みそ和え(ぬた)/鶏のつくねと筍の炊き合わせ/菜の花のお浸し/筍しんじょのお椀

3/30

昆布〆/筍の炊き合わせ/筍の木の芽和え/竹の子めし

以上となっております。

ご興味がおありになる方はこちらにご連絡ください。




[PR]

by morimaman | 2014-03-23 22:23 | 日々の出来事 お料理教室


<< 桜  咲く      考えチウ。 >>