2007年 02月 21日

こなかった日・来た日

家を出て、一人暮らしをしている息子はたま〜に自分の都合でごはんを食べに来る。

うれしいんですが、困るんです。



d0089009_21323180.jpg




moripapaは今日お休みでした。

平日に来るという息子に、あわせた、、、いやお休みの父親に合わせたかのように息子が、ごはんを食べに来るそうです。

母は仕事じゃ。
しかも、今日はいつもより1時間ほど遅い帰宅になります。




d0089009_2136883.jpg


鍋。
で、献立は水炊きにしました。

勿論、お買い物はお休みのmoripapaが担当です。

’華味鶏のスープが成城のマーケットにあったから買っといてくれる?’

我が家の水炊きのスープは博多にある会社トリゼンフーズの華味鶏がお気に入りです。
とても、おいしいので常備しているのですが、この日は切らしていました。
で、moripapaに指令を。



d0089009_21413072.jpg


帰宅したら、材料も切って、鍋の用意ができています。我が儘息子もおりました。
なんと、moripapaが鶏スープも作っておりました。

スープの入荷がなかったとのことです。

感心するくらいおいしいスープをとっていました。





d0089009_22598.jpg

我が家の水炊きは、キャベツがたっぷりの水炊きです。甘いキャベツと、鶏の相性は抜群です。
スープが水っぽくならずに、おいしく頂けます。





そして、最後は。


d0089009_2148202.jpg


友人はひやむぎをいれると言いますが、我が家では固めに茹でた稲庭うどんをいれて、塩・胡椒・お醤油少々で調味して、煮込み、茹でた小松菜を刻んで入れて

鶏煮込みそば

にします。今日は、小松菜を買い忘れたために刻み葱をいれました。

これがなかなかおいしいのです、野菜や鶏のだしでいい味になったスープと麺。
いちど、お試し下さい。







d0089009_2152385.jpg


本当に気儘で、好き放題な息子です。
本当は、この間のお休みに来ると言っていたのですが、来ない!
待っていたのに、来ない!

忘れていたそうです。
そして、好きな日にやってきました。

大事な大事な’かもめ食堂’のDVDを借りていきました。
’見ていって、持って帰らないで。見ていって’
とくどいほどいったのですが、持って帰りました。

返してよ!

ほんとにもうっ!!!







d0089009_21575978.jpg


息子が来るといっていた日につくった、スペアリブのトマトソース煮込みとニョッキ。






d0089009_2211284.jpg
結婚したら、もっと寄りつかなくなるんだろうなぁ。




新宿御苑では、桜が咲いていたそうです。ことしは、春が早い、、、写真は、moripapa撮影です。
[PR]

by morimaman | 2007-02-21 22:15 | 日々の出来事 | Comments(18)
Commented by matoi1177 at 2007-02-21 22:31
待っている時には来ないで、来てくれたら来てくれたで・・アハハ~~。
「まったくもう~~。」って思っても、やっぱり顔を見せて欲しいですよね。
papaさん、ため息が出るほどすごいです。
最後の稲庭うどんにノックアウト~~~。ゴクリ。。。♪
Commented by Saori at 2007-02-21 22:37 x
くすくすっと笑わせてもらっちゃいました。
なんだか私の母と弟を思い出しました。
弟は結婚してから家を出ましたが、意外と寄り付かなくなるかと思いきや、なんだかんだ言ってよく実家に来ています。
来ると山ほど家にある缶詰やら食材を持って帰ります(笑)
車を買う前は、リュックサックに食材をいっぱい詰めて電車で帰って行ったので、プラットフォームでリュックサックを背負う弟夫婦の後姿を見ていると、戦中の買出し風景を見ているようだと母と話したものです。
いつまでも子供にとって実家って居心地がいいものだと思います。
きっとmorimamanさんの家はすごく居心地がいいんじゃないかな、と私も想像します。
Commented by miyu at 2007-02-21 23:01 x
楽しいほのぼのとしたmorimamanさんのご家族の様子が伝わってきますね。
我が家も、弟が帰ってくるとなると、さてどうしよう!となります。
息子さんもかもめ食堂がお好きなんですね!
スミマセン、まだ見れていません。明日は休みだから借りてこようかな。
Commented by morimaman at 2007-02-21 23:06
matoiさん。
顔も、足も、身長も、態度もでかい息子です。’ほんとうにも〜っ’と言い多感時ですが、娘には’あまやかすな〜’と言われてしまうので、きっと息子には甘いのかなって、思います。
matoiさんも、Tomくんにはご主人には言ったことがないような優しい口調ってありません?私は、あります!きっぱり!(爆)

稲庭うどん、お試しあれ。六本木の香妃園の鶏煮込みそばにも負けないと、豪語!!!
Commented by morimaman at 2007-02-21 23:13
Saoriさん。
息子はねぇ、どうでしょう。一人で大きくなったような顔をしています。
私と性格が似ているので、何となくカチッと来ることがあるのです。ということは、私の性格は悪い??
でも、やっぱり帰って来るというと、うれしいです。うるさいくらい話をしていきます。今回も、いままで黙っていましたシリーズで’ええっ、なにをいまさら!’といった暴露話をして帰りました。
いつもはらはらドキドキします。ホントにね。(溜め息)

いま、仕事がイギリスとの関係が密な部署にいるらしいので、いっそ転勤してくれ!と頼んでいます。
母は行くぞ!
Commented by *やん* at 2007-02-21 23:15 x
息子というものは、思い通りにならない生き物です。…我が家の場合…
でもmorimamanさんの息子さんも同じようでうれしい!!

困る時を狙って現れる! 
でもやっぱりうれしい^c^

そして私もこっそり息子の携帯を撮った事があります*^c^*

moripapaも素敵!!
 写真もお上手!! さすがmorimamanさんのダンナ様。

私も稲庭うどん大好きですよ〜♪
Commented by morimaman at 2007-02-21 23:18
miyuさん。
楽しいというより、台風のごとく引っかき回されています。濃い奴です。
’かもめ食堂’は私がいない間に、主人が息子に薦めたそうです。’絶対返してよ。初回版だからね’’おぉ、多分返す’とか言って、にくたらしいでしょ?
いつまでたっても、息子は子どもです。娘の方が大人になって、話し相手になって、、、でも、娘もまだ子どもの方がよいのでしょうか?
miyuさんはお母様とはどういう感じですか?
Commented by morimaman at 2007-02-21 23:25
やんさん。
息子は、息子ですね。娘は私と同じ女性になったのに。でも、これでも少しは大人になりましたね。妹にも、’金は貸すから、卒業旅行でニューヨークに行っておけ’とか、言ったりしてるそうです。

親にはいつまでも、やんちゃなままなのが、男の子でしょうか。

moripapaはタンタンとして飄々としております。やんカフェには、moripapaとふたりで行きますね。(今、台湾モードが高まっているmoripapaですが)

鶏煮込みそば、台湾にはありませんでしたかしら?リサーチしてきて下さい。
Commented by mappet at 2007-02-21 23:48
morimamanさん コメントありがとうございました。
いつも温かいコメントに感謝しています。

 息子さんとの会話、私も くすって笑ってしまいました。
家の子供達も いつか家を出ていくんですよねぇ、、
 しみじみ。。。

↓お料理教室 私も参加したいです!!
もし息子さんがこちらに転勤になったら 是非お教室開いて下さいね。
 私とSaoriちゃんは確実に参加します!!(笑)
Commented by morimaman at 2007-02-21 23:59
mappetさん。
素敵です!!!mappetさんに憧れてブログを始め半年になろうとしています。mappetさんのように素敵にはなれませんが、素敵な感性は見習って磨いていきたいと思っています。これからもよろしくお願いします。

息子も娘もあっという間に大きくなって、’papa、二人で元気でいたら、どこででも暮らしていけるね’とシミジミいたしております。

息子には是非、イギリスへ転勤して欲しいです。日本円がこんなものですから、、、老母は息子に頼るしかありません。嫁もらう前に、母をイギリスへ、、、(鬼母)
mappetさん、Saoriさん、遊んで下さいね〜。
Commented by ymomen at 2007-02-22 00:26
わたしにも、そんな日が来るかしら、と思いながら読みました。
ご主人、しっかりしっかり、お料理なさるんですねえ。
トリでスープまでとるなんて。
morimamanさんも、お仕事お持ちなのに、よくマメにいろいろなさるのがふしぎです。
ニョッキは以前作りましたが、マッシュポテトにいくらでも小麦粉が入るのでどこで小麦粉入れるのをやめればいいのか、わからなくなった覚えがあります。

Commented by morimaman at 2007-02-22 07:39
momenさん。
主人は、結構こだわります。技術屋なので、几帳面にやっておりますが、反面、大きく抜けます。(驚!)

わたしは、おおきくさぼります。完璧にしていたら、倒れますし、家族は息が詰まるかもしれませんね。(それはさぼる私の口実?)

ニョッキは確かに、小麦粉がたくさん入ってしまいますね。
私は、じゃがいも裏ごしをして強力粉(セモリナ粉を私は使います)10:3の割合でいれています。それにパルミジャーノ。
でも、この日のニョッキはちょっとじゃがいもが多くなってしまい、柔らかいものとなってしまいました。
Commented by suu-life at 2007-02-22 22:57
ウチも息子が寮から帰ってくると嬉しいのですが振り回されています。
さんざんアッシーをさせられて、家に入るとお腹が空いた~ですからね。
そんなに早くご飯はできません!よね。

ご馳走が美味しそうですよー!私、マイ箸を持って今から、そちらへ参ります。
Commented by 讃岐おばさん at 2007-02-22 23:38 x
我が家の息子はまだ帰ってきていません。
で、朝は5時40分には起きて、6時には朝ごはん、
6時20分には出勤なんですよー。
もう、いうこと聞かないんだから。。。

あ、今帰ってきました、噂をすればなんとやらです(笑)

で、勝手にリンク貼らせていただきました。
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by morimaman at 2007-02-23 07:36
suuさん。
我が家の息子も寮生活時代はそうでしたね。いまだに、振り回されています。でも、息子の友人と仲良くなれた(私がです)ことは、おかげかな、、、ふふふ(若い男の子と知り合うなんてそうそうございません)

suuさん。一緒にごはんいただきましょ!!!
Commented by morimaman at 2007-02-23 07:39
讃岐おばさん。
息子ね〜。えらい存在です。(偉いではありません)
愛すべき存在なのですが、いつの間にか訳がわからない存在になって、大人になっております。
今は一人暮らしをしているので、ちょっと開放されています。

リンクありがとうございます。
私もくだいさいませ!
Commented by kenmamay at 2007-02-26 13:19
家も息子が大きくなったらこんな感じになるんでしょうね。
息子さんが帰ってくることになっていた日に作ったスペアリブのトマトソース煮込みとニョッキは息子さんの好物ですか?
せっかく作って待っていたのに罪な息子さんです^^;

moripapaさん、すごいです。男の料理って感じですね。
美味しそう。
水炊きの後は稲庭うどんですね。メモメモ。今度やってみます。
いいだしがでてこれも美味しそう。
Commented by morimaman at 2007-02-26 22:02
kenmamayさん。
息子はね、我が儘です。結構多くの息子は、、、でも、母がそんな息子に弱いというのも、これまた、真実。
このスペアリブは息子の好物です。せっかく、母が作って待っていたのに、、、(涙)なんて、弱い母ではございませんが。

稲庭うどんの、鶏煮込みそば。おししいです。
小松菜を茹でて刻んだものを、どうぞ、お載せ下さい。


<< 梅は咲い〜たか〜、桜はま〜だ、...      出来上がらないものと出来上がったもの >>