今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 18日

遠足   三峡へ

この日の遠足は、苗栗から、三峡へと向かい、いよいよ遠足最終行程へと入りました。

随分と欲張った遠足でしたが、豪華盛りだくさんで、とても楽しかったです。





d0089009_22552832.jpg


三峡老街です。





ここの老街(古い街並み)は、老朽化が進んだために、昔通りに再現復刻された、新しくて古い街並みです。

さんすけさんは、復刻当初より、いい感じの街並みになってきたと言われてました。

この日は、お天気も弱い雨、そして、夕暮れ時、なかなかよい具合のシチュエーション。




d0089009_2334270.jpg



d0089009_2342196.jpg


このようにお店の看板は、それぞれが商う物を掲げています。



d0089009_236824.jpg


建物も、台湾の老街で、よく見かける様式の建物です。
バルコニー、フランス窓、レンガ作りの建物、どこかヨーロッパ風、でもやはり台湾な建物達です。



d0089009_2395818.jpg

ちょっとだけ、外から覗きました。



d0089009_23112125.jpg


骨董屋さんに置いてあった食器棚。
花梨の風合いが何とも言えず、味わい深い逸品でした。



d0089009_23132524.jpg



d0089009_23135310.jpg

間口はそこそこの幅でも、奥行きがある間取り。二階のテラスからは、老街が一望でき、坪庭(だと思われる)も、ちょっともの悲しくさせるような佇まい。



d0089009_23181563.jpg



d0089009_23184187.jpg


日が暮れて、夕闇が立ちこめてきます。

そろそろ、台北市内に戻ろうかな、、、



d0089009_23201316.jpg


三峡老街入り口にある清水祖師廟

息を呑むほど精緻な彫刻の出迎えられます。
ただただ、出るのは溜め息ばかり、、、

台湾が誇る芸術家 李 梅樹氏の遺作の彫刻に巡り会えます。



d0089009_2338615.jpg




私たちは、歩いて、感嘆して、食べて、笑って、話をして、、、
帰りの車のなかでは、全員、、、ZZZZZZzzzzz


で、なんと、悲しいことにこの日の夜、さんすけさん、くにさんから、連れて行って頂いた、この旅No1の食事の写真が、、、、ない!!!

どうぞ、こちらや、 さんすけさんのブログで、ご堪能下さい。

どんなに、おいしかったか、、、
あまりのおいしさに、きっと、秘密にしておこうと思ったのかもしれません。
でも、写真がないのは(確かに撮りました)とても、ショックです。

あ〜、酸っぱい白菜のお鍋!!

次回も絶対に行きますので、待っていて下さい。




遠足の朝、途中に出会った茶摘みの方々。
摘みたての茶葉の柔らかく、そして、噛んでみると、少しも苦くない爽やかな味。
好奇心いっぱいの旅行者に、いろいろと説明をして下さり、お食べなさいと茶葉をくださった方々。
d0089009_234896.gif



d0089009_23513514.gif



d0089009_23515620.gif

[PR]

by morimaman | 2007-05-18 23:56 | 台湾 | Comments(32)
Commented by hiro-schon at 2007-05-19 00:37
素敵な遠足がもう終わりだなんて、残念です。
夕闇の街、物悲しい坪庭、とてもいいですね。

そして、お茶の葉の写真に釘付けです。
柔らかく美味しそうな茶葉、噛んでみたいです。
Commented by Saori at 2007-05-19 01:22 x
もう遠足おしまいですかー。
でもきっとまた第二弾がありますね(^^)
お食事の写真がなかったのは残念ですが、これはきっと次回のお楽しみ・・・ということで。

お店の看板が扱っている物になっているのがとっても面白いです。
これを見れば何を売っているか一目で分かって便利ですね♪
Commented by ymomen at 2007-05-19 05:22
独特な町並みですね。
ほの暗くなって、明かりが灯ってそれがレンガのアーチにうつるのもすてき。
赤いちょうちんもふしぎに似合っています。
酒肴を凝らした看板もなかなか。
こんな世界があるのですねー。

いかにも柔らかそうなお茶の葉。
感触が伝わりそう。
Commented by 讃岐おばさん at 2007-05-19 07:24 x
夕暮れの老街の街並み、とってもステキですー!
茶葉の写真も、ステキ(^^♪

お店の看板、ユニークで楽しいですよね♪
Commented by miyu at 2007-05-19 10:09 x
morimamanさん~おはようございます。。
ちょっとへこみぎみでしたが、朝から三峡のすてきな写真で元気が出ましたよ~。行きたい~~
楽しそうな遠足です。
わたしもご一緒したい~・・・・し、早く、一緒にいけるような相手もみつけるべきかな??
Commented by 高兄 at 2007-05-19 10:24 x
三峡、名前は知っていましたが、こういう再生がされていたんですね。

老街・・・創り治されたといはいえ素敵ですね、本当に。
京都に住んでいるせいか?
古いものに対しての愛着が、人一倍興味があるわたし。
あっ、今回から、たかはし改め、高兄(たかあに)でコメントさせていただきます。
morimaman様、あらためて、よろしゅうお頼もうします。

三峡の街並み、京都の様に時代劇やドラマの撮影とかで使われそうな感じやねー。
Commented by *やん* at 2007-05-19 10:46 x
昨夜も何度も開いていたのに、なぜアップされた事に
気づかなかったのか、、、 
朝から自分を責めているワタシ、、、>C<

あれは「どんぐり」だと信じていた私の気持ち、
どうしてくれましょう、、、

暮れかけた老街のほんのりライトアップされた様子、カメラにおさめてみたくなりました。

あ〜忙しい^V^;

今度はsakuraと二人っきりで行って、誰にも気兼ねなく
全部のお店を制覇するのが夢(ちいさい?)です*^c^*
Commented by morimaman at 2007-05-19 13:33
hiro-schonさん。
そう、この遠足は終わりですが、また、新たな遠足が、、、そして、それが終わっても、まだあっていない遠足を夢見ています。

お茶はプロでいらっしゃいましたね。これは’東方美人’の種だとおっしゃっていましたが、ウンカに噛ませたところもないので、このまま発酵させて頂かれるのでしょうか。
昨年の冬茶の’東方美人’は、私のなかでは、とても香り高く、おいしいお茶だったと思います。
Commented by morimaman at 2007-05-19 13:41
Saoriさん。
この2日後に、また、遠足をしました。待っていて下さいね。

この日の食事の画像がないのが一番こたえています。昨夜主人と二人して、探しましたが、見つからず、、、、
ちょっと、珍しく私たち二人ではいきつかないお料理だったものですから、、、

酸っぱい白菜で、味を付けたスープで頂くお鍋です。
たれの調合をお店の方にお願いをして(10数種類ある)、頂くこのお料理は、、、

ごちそうさま!!
Commented by morimaman at 2007-05-19 13:47
momenさん。
日が落ちてからの、ライティングがとてもきれいでした。この日は雨だったので、ちょっともの悲しかったですが、お天気の時は賑やかなのでしょうか?

レトロな街並みに、やわらかな灯りと紅いランタンが台湾情緒をいっぱいに醸し出しています。
雨でも、こういう風景の中に自分がいるということに、満足感をおぼえてしまいます。

茶葉は、驚くほど柔らかかったです。これを天ぷらにするとおいしいとのこと。
通りすがりの旅人にとても優しい方達でした。
Commented by morimaman at 2007-05-19 13:49
讃岐おばさん。
きっと、雨というお天気が味方をしてくれたのか、情緒たっぷりの老街散策となりました。

看板も、とても可愛かったです。お洋服の看板は、持って帰りたかったな、、、
Commented by morimaman at 2007-05-19 13:53
miyuさん。
私も2,3日すぐれませ〜ん。
でも、すぐれない合間をぬって三峡老街をアップしているうちに’あぁ、また、行かなきゃ’とむくむくと、、、それに拍車をかけるように、お鍋の写真がなかったものですから、’あぁ、また、行って写真を撮らなければ’と。
でも、凄く残念なのは、遠足メンバー集合写真もあったので、、、それだけは、落ち込んでいます。

miyuさん、お相手がいらっしゃっても、いらっしゃらなくても、ぜひ、台湾で遠足をしましょう!!!
Commented by morimaman at 2007-05-19 13:58
たかはしさま。
三峡は復刻されて、観光化へ向けアピールされた街並みとなっています。それは、それで、とても美しくいい街並みだと思いました。
時間がたてば、もっと素敵になるのでしょうね。
鹿港や、台南などには、まだまだ、昔ながらの老街が生きています。

台湾ではどのような老街に出会われましたでしょうか。
Commented by morimaman at 2007-05-19 14:04
やんさん。
すぐれない合間をぬって、アップをしてしまいました。(隙をついてしまったか?)

三峡の廟前、昔ながらの屋台がとても気になりました。ぜひ、ここのリサーチを、お願いします。

本当にね、一緒に行きたいです。もし、行きますって、言ったら、一緒に行って下さいますか???って、言いたいくらいです。
そして、こうも言いたいです。
sakuraちゃんと遊んでおりますので、どうぞ心おきなくやんさんは自分の好きを、追求して下さいませ。
Commented by *やん* at 2007-05-19 14:18 x
>もし、行きますって、言ったら、一緒に行って下さいますか???

ダメです!!

、、、ダメなのは、、、

>sakuraちゃんと遊んでおりますので、どうぞ心おきなくやんさんは自分の好きを、追求して下さいませ。

ここ!!!!!!!!!!!!!!

一緒に行きます!!
一緒に行って下さい!!
絶対行きましょう!!


でも、「自分の好き」に巻き込みます!

それでもいいなら、、、 ^C<*
Commented by さんすけ at 2007-05-19 14:21 x
写真、無くなっちゃってましたか。
ワシの"合ハイ"ページの1枚は湯気の向こうにカメラを構えるmorimamaさんが写ってる撮影の証拠写真。ちゃんと撮っとられたのに残念です。

ほいじゃけど、あのページは1箇所=1枚で書いちゃってたので圍爐も1枚しか貼っとりません。
くにが最近の何回分かを纏めて 圍爐 の事を詳しく書いてるので見てやってつかぁさい。ちなみに、カメラはCANONデジイチとPanasonicコンパクトの好いトコ取りです。
http://diary.jp.aol.com/fsnm4g/221.html
Commented by suu-life at 2007-05-19 18:31
三峡老街がなんとも映画のワンシーンのようですね。
こんな街に合う、絵になる女性になりたい・・・
でも小太りの中年オバサンじゃあ~誰も見向きもしてくれませんねぇ~。(爆)
ここは観光地なのですか?
morimamanさんが絶賛するお鍋。想像も着きません。
生きてるうちに美味しい物を食べなきゃ損!
いいなあ~、morimamanさんは美味しい物いっぱい食べれて・・・
Commented by CarolineIngalls at 2007-05-19 18:43
商いの看板が下がってるところとか、どこかドイツのようですし
建物の様子もヨーロッパな雰囲気がありますよね。
でも、やっぱりアジアンな雰囲気でもあって。
日本と同じに、今新茶の時期なんですね。
お茶の葉って瑞々しくって綺麗ですよね。
Commented at 2007-05-19 18:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by morimaman at 2007-05-19 20:14
やんさん。
ふっ・・・・・
Commented by morimaman at 2007-05-19 20:23
さんすけさん。
それが、昨日気がついたのです。主人と探しに探して、、、
きっと、毎日最後のお仕事として、PCに取り込んでいたのですがその時に、取り込み損なったものと思われます。

今回の反省点は、充電器は持って行くべし!初鑑、再鑑で、取り込んだ画像をチェックすべし!
さんすけさん・くにさん・yuyuちゃんのスナップ、集合写真が、一番残念です。

くにさんのブログへのリンクをさせてください。(ほんとにイイトコ取りの、美味しそうな写真でした)

写真って、大事ですね。
Commented by morimaman at 2007-05-19 20:33
suuさん。
大丈夫!台湾は懐が深いです。私のようなものでも、主人のような初老のおじさんでも、十分に似合います。

suuさんのように、可愛い女性にはきっと、ぴったりです。

ここは、観光地ですね。人も大勢訪れています。わたしは、エキストラを入れた写真をあまり撮らないので解りにくいらしいのですが、結構人は多いです。
遠足で訪れるには、人が少ないより多い方が、活気があっておもしろいです。

ごはんの写真、本当に残念なのですが、さんすけさんのおくさま、くにさんのブログに詳しく美味しそうに載っておりますので、ぜひご覧になって下さい。
そして、いつかご一緒して、鍋をつつきましょう!!!
Commented by morimaman at 2007-05-19 20:42
CarolineIngallsさん。
どこか、ヨーロッパを意識しているようですね。看板は、どれもかわいく、この街並みによく似合っていました。

台湾では、春茶、春採れるお茶で香り香しい、冬茶、冬採れるお茶は香りも味も豊、と言われています。春茶は清々しい気分にしてくれるお茶で、私は、台湾の文山包種茶や高山茶などの緑茶を、気分が重いときに好んで飲んでいます。

いつか、中国茶、、、台湾茶ですね、ご紹介をしたいと思っています。もっか、ちょっとお勉強中です。

CarolineIngallsさんにも、飲んで頂きたい、、、
Commented by morimaman at 2007-05-19 20:47
鍵コメ2007-05-19 18:50さま。
知識で知っているのと、体感して知ったのとは、大きく違いました。やはり、体感すると辛いものもありますね。

また、ゆっくりとお話できたらと思います。これからも、よろしくお願いいたします。

わたしのほうが、うんとお姉さんだと思いますが、、、、
Commented by miyu at 2007-05-19 21:00 x
また行って、写真撮りましょう!!
集合写真がなくなってしまったのは、ショックかも・・・
でも、また次の遠足に♪

ぜひぜひ、ご一緒に。

清水祖師廟前の、小さなお店で昨年夏、蒸し鶏や青菜炒め、汁ビーフンを食べましたよ~。
Commented by morimaman at 2007-05-19 22:28
miyuさん。
そうですねぇ!みなさんに集合をかけて、記念撮影をしましょう!!もちろんmiyuさんが幹事さんです。


次なる遠足へ。
(くにさんたちが行かれた島へも、行きたいのですが、、、)

清水祖師廟前のお店も要チェックですね。miyuさんの、ご報告、おいしかったとみえます。

また、行かなくては、、、
Commented by *やん* at 2007-05-19 22:31 x
morimamanさま
私へのコメント、手を抜かないで頂けませんかっ!!!

ふっ・・・・・   って^v^:
Commented by morimaman at 2007-05-19 23:07
やんさん。
手は抜いておりませんが、気は抜いているかも、、、なんて。
Commented by carpe_diem_1028 at 2007-05-19 23:17
Bonjour, morimaman!! パリから帰ってきました。ブログに記事をアップし始めましたので、お時間のあるときに見てね。書きかけのはまだ非公開にしていますが、思い立ったときにまとめて書いてしまうので、ご了承下さい。morimamanみたいに魅力的な写真や記事にするのはなかなか難しいですけれど、がんばります。
Commented by morimaman at 2007-05-19 23:28
carpe_diem_1028sann.
おかえりなさ〜い!!首を長くして、ブログをクリックしていました。
さっそく、ご訪問をいたしますです。


6月の、meeting楽しみにしています。それまで、ブログでパリの香りを
満喫させて下さい。

>>morimamanみたいに魅力的な写真や記事にするのは〜〜
いえいえ、ただ好きを撮っているだけです。文もへたなので、娘からの
厳しいチェックや主人の指摘、、、痛い!!!

でも、好きをこうやって、公開できることは、素敵なことだと実感していま
す。
これからもよろしくお願いします。
Commented at 2007-05-20 08:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by morimaman at 2007-05-20 15:47
鍵コメ2007-05-20 08:53 さま。
ありがとうございます。かえってお気を使って頂いて、申し訳ありません。
私も鍵コメ様と、よく似た役回りのような気がします。

身体と、心を大切にしていきましょうね。


<< 5月に作ったもの      遠足   苗栗へみんなと その2 >>