今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 04日

里帰り 1泊2日 博多へ 2

2日目の朝。
ゆっくりとした目覚め。

やはり、ハードなスケジュールはこたえます。



d0089009_21503089.jpg




博多の鎮守様、お櫛田さんへ。

山笠で有名な櫛田神社を、博多の人は

’お櫛田さん’

と呼びます。
境内には、大きな銀杏の木が。



d0089009_21282966.jpg



間近に迫った山笠の時期のため、ここ川端では赤手拭い(あかてのごいと、言います)の、粋な男性が見受けられました。



d0089009_21332886.jpg



d0089009_21335389.jpg



山のぼせ(山笠に夢中の男達の総称)たちにとって、この赤手拭いは、一つのステータスです。
地道に築き上げてきた’山のぼせ’の精神に、’一人前の男’と認められた者だけに贈られる’赤手拭い’です。

なんだか、もの凄くいい男達に出会ったというようなときめきが、、、




d0089009_21391910.jpg


もうすぐ飾り山が、博多の街を彩り、舁き山を操る美しい男達に出会える日がきます。

博多の人たちが、心浮き立つ山笠。

そして、この日もうひとつ、心温まる人たちとの出会いが。





d0089009_21524897.jpg



川端通り商店街を、人力車でお櫛田さんへ向かっていらっしゃった花嫁さんと、花婿さん。
カメラにもたちどまって、応じてくっださいました。
笑顔が眩しかったです。

お幸せに、、、






d0089009_238049.jpg











ここでmoripapaと別れて、私はV.I.P.さまとランチへ。


d0089009_215817100.jpg




久しぶりのランチでございます。
V.I.P.さま達(お二方)には、とてもお世話になり、どういうわけか、私のことを

’我が儘マダム’

と、大きな誤解をしていらっしゃるのですが、それもまた良しとするほど、久しぶりで楽しかったランチタイムでした。



d0089009_2214242.jpg



d0089009_222562.jpg



d0089009_2222753.jpg


ごちそうになってしまいました。

’写真がきれいなのは、カメラのせいたいねぇ。’

V.I.P.さま、とてもセンスよくおしゃれなのですが、博多弁も年季が入っていらっしゃいます。

もしかしたら、銀座よりニューヨークやロンドンのことをよくご存じかもしれません。
博多弁V.I.P.さま。

なんだか、本当に久しぶりにお会いしても、しっくりと馴染んでくる私の大事な人たちです。

おまけとして、、、東京の美味しいもの情報は、私より詳しいです。
昔からだけど、、、、

また、ご馳走してください。





楽しいランチのあと、V.I.P.さまとお別れをして

リメンバーキルトへ。

ここは、キルト作家宮崎 順子先生のお店です。




d0089009_22114521.jpg


私が宮崎先生と、出会ったのはもう20数年前。
以来我が儘な生徒をよく教え導いてい頂きました。

今はもう元生徒なのですが、



d0089009_2241178.jpg



’我が儘な元生徒、ということに免じて、お店の写真撮影を許可します。
普通は絶対に撮影はNGだけど。我が儘な、○○ちゃん(私の名前)だからしかたない。’


おかしいな。
もの凄く素直な生徒だったと思うのだけれど、、、おかしいな。





d0089009_22415029.jpg



宝物の山です。
アンティークやヴィンテージものの、小物雑貨や、リボン、タッセル、釦、、、

クラクラしてきます。




d0089009_22433644.jpg


カット布も豊富に、きれいに並べてあります。

ここに来ると、必ず自分好みの布達と出会えます。



d0089009_2246315.jpg


可愛らしくラッピングもされて、気持ちがそそられます。
欲しい!!!
何かを作るあてはないけれど、可愛らしい、美しい布を見ると欲しくなります。
狭いマンションに、山ほど布を抱えているというに。



d0089009_22482375.jpg


今回は、キットを買いました。(やっぱり買ってしまった。)
いつ作るのかしら?

老後に、拡大鏡をかけてキルトします。
針穴に、糸を通すのも大変だろうけど、、、



d0089009_2250617.jpg






d0089009_22554870.jpg
宮崎先生の展示即売会が、伊勢丹本店6Fで6月20日から6月26日まであります。
先生は、6月20日から23日まで、いらっしゃる予定です。
わたしはもうなくなっていたキットを、作って頂くことにしたので、受け取りに行きます。
だから、わがままだと言われるのでしょうか?















買ったもの。

d0089009_23025100.jpg





究極のローカロリー食品。
南里商店生まれ育った家のご近所さんでした。空港でも売っており、懐かしくて、買って帰っています。磯の香りがする、おきゅうと。

d0089009_23152848.jpg

[PR]

by morimaman | 2007-06-04 23:17 | 博多 | Comments(20)
Commented by hiro-schon at 2007-06-04 23:47
1も2も、もうクラクラしそうな内容が満載です~!
この前は忙しくて↓屋台にも行けなかったから、雰囲気が伝わってきて
とても嬉しいです。
そして、懐かしい川端通り、もうすぐ山笠ですね。うちは大黒流れでした。
それから、V.I.P.さま達とのランチのお店、とても気になります~。
おきゅうと、二○加煎餅、味を思い出してウルウルしてます。
何だか帰りたくなっちゃった。。。
Commented by suu-life at 2007-06-04 23:51
キャナルシティ福岡が懐かしい~。
Bobはいつか、ここのホテルに泊まりたいそうです。

それとランチをご一緒されたVIP様に興味津々・・・。
なにをされている方でしょうか?

このお店で少女のような顔をしていませんでしたか?
morimamanさんの目が輝いているのが見えます。^^
Commented at 2007-06-05 00:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 讃岐おばさん at 2007-06-05 06:41 x
おきゅうと、聞いたことはあるんだけど食べたことがない!
どんな味なんだろう?気になります~。
やっぱりふるさとっていいですねぇ~、みんなが待っていてくれる。
実家まで車で15分、ゆえにあちこちにふるさとを(笑)
Commented by ymomen at 2007-06-05 07:27
わたしもおきゅうと、知りません。
サイト、見ました。
ところてんですか?
実家は、製麺工場を営んでいて、夏には大釜に、大量の天草を煮て、ところてんを作っていました。

ほんとに一泊二日のお留守でした?
盛りだくさんの内容。
いい里帰りなさって良かったですね。
Commented by miyu at 2007-06-05 08:23 x
すてきな休日になりましたね♪
山笠・・・のおかげで、わたしの博多行きも、ちょっと微妙になっています(笑)あの連休をねらっていたのですが、小倉しかホテルがとれないみたいで、予定変更です(>_<)
Commented by Saori at 2007-06-05 18:38 x
楽しい博多案内でした(^^)
両親が唐津出身なので博多は何となく身近に感じてしまいます。
ラーメンもやっぱりとんこつラーメン。
伯父さまと行かれていたお店で食べられていたいかしゅうまい。私も好物です。見ていたらとっても食べたくなってきました。
キルトのお店もとっても素敵ですね。
買ってこられた材料で何を作られるのでしょう?!楽しみですね。
Commented by morimaman at 2007-06-05 18:44
hiro-schonさん。
住んでいるときは、さほど興味もなかったものが、離れると、無性に懐かしくなりますね。
屋台も、東京から帰省をして、初めて行きました。いまでは、帰省のたびにウロウロとしています。

大黒流れですか、、、私は那珂川を挟んで向こう側だったので、なかなか臨場感を味わうことができずに、中洲地区に住む友人達がとても羨ましかったです。

おきゅうと、二〇加煎餅、博多ならではですね。
♪たまには、けんか〜に負けて〜こい♪ ♪ ごめ〜ん ♪

ランチは、西鉄グランドホテルの’松風’です。
博多は、ホテルラッシュ、グランドH.も1階部分を改装をしていました。

帰るたびに、変わっていきます。
Commented by morimaman at 2007-06-05 18:51
suuさん。
キャナルの、グランドハイアットですか?よいですね〜。
Bobくんにご招待をして頂きましょう。suuさん、楽しみですね。

V.I.P.さま。正体を明かすなと、、、
知る人ぞ知る方です。(ますます、気になりますよね。)
お二方ご一緒にお会いすることがあまりなく、(本当によくイギリスやらアメリカにおでかけ)久々のランチでした。

もうねぇ、時間が足りないのです。このお店に行くと。作るあてがないゆえに余計に、あれもこれも、、、
suuさんもご一緒しませんか?もの凄く、夢中になれます。
Commented by morimaman at 2007-06-05 18:53
鍵コメ2007-06-05 00:07さま。
ありがとうございます。
そうなんですか!!!その時のお話を伺わせて下さい。
中国語がおできになりますか?

また、ゆっくりとお話をさせてください。
Commented by morimaman at 2007-06-05 18:57
讃岐おばさん。
おきゅうとは、博多の味です。私も、他の地域で見かけたことはありません。
朝の食卓に上っていました。
ところてんより、磯の味とかおりがします。薄い大判型で、細く切って頂きます。

また、博多へ行かれる際は召し上がってみて下さい。そして、故郷にして下さいませ。
Commented by morimaman at 2007-06-05 19:06
momenさん。
ところてんとは、使う海藻が違います。エゴノリという海藻で作られます。
磯の香りがつよく、幼い頃は、これのおいしさがよくわかりませんでした。
今は、懐かしく美味しい食べ物です。昔は、納豆とおきゅうと売りがラッパを鳴らして、売っていたような気がします。
(歳がわかりますね、、、)

>>実家は、製麺工場
母の実家も製麺業を営んでいたと聞きます。私が生まれた頃はもうありませんでしたが。
古い家に、広い土間があって、おおきな竈が二つ並んでいました。
薄く、ぼやけている私の思い出です。

一泊二日、いつもながらのハードスケジュールです。
次回はゆっくりと、、、
Commented by morimaman at 2007-06-05 19:11
miyuさん。
山笠の時期♪とひとりで、喜んでおりました。
小倉ではちょっと、たいへんですね。

山笠は時期ものですが、美味しいものは常時ございますので、リストを作らさせて頂きます。

博多の夏も、台湾の夏を思わせる暑さがあります。屋台で、しばし南国(本当は日本海気候なのですが)へ思いを馳せて下さい。
Commented by morimaman at 2007-06-05 19:19

Saoriさん。
ラーメンはやっぱり豚骨ですよね。それと、あの細い麺!今回行った大砲ラーメンは、脂が浮いていない、あっさりとした、とてもおいしいものでした。
博多ラーメンには珍しく、替え玉もなく小ぶりのお椀のラーメン。完食タイプです。

いかしゅうまい、、、唐津も、とてもお魚がおいしいところですものね。全国区で有名なお豆腐屋さんもあります。
キーラン君を連れられての、唐津ご訪問。はいかがですか?
その時はご一緒させて下さい。運転手件ガイドになります。
キルトのお店、Saoriさんも夢中になられると思います。本当に可愛いです。

>>>買ってこられた材料で何を作られるのでしょう?
ほほほ、、、、
Commented by 高兄 at 2007-06-05 21:36 x
こんにちわ、morimaman様。
 
本当に盛りだくさんな内容ですね。

博多は、ご縁があってか・・2年に一度ぐらいのペースで遊びに行ってます。
有名なお店ではないんですが、結構、自分にとって居心地の良いお店とかも出来ました。

morimamanさんは、人形小路とか行かれますか?
私は、結構あそこの雰囲気好きなんですよねー
Commented by morimaman at 2007-06-06 19:07
たかはしさま。
福岡生まれ育ちなので、人形小路は知っていますが、縁がありません。
学生の頃、ランチを頂きに行くところでもないし、博多でのお勤め経験もないので飲み会も知りません。遠い場所のような気がします。

那珂川沿いの、料理屋さんなどもいいところがありましたが、再開発で、なくなったところがほとんどです。
Commented by 高兄 at 2007-06-06 21:15 x
morimamanさん、こんにちは。

私も人形小路は全然知らなかったんですが、あの中州の飲み屋街の、ルーツが、30メートルもないあの小道が始まりであったと知ってから興味がわいて。
博多に遊びにいったら、必ず飲みに行くお店ができました。

那珂川というば・・・「一蘭」さんの1号店がありましたか?
全然違いました?
Commented at 2007-06-07 08:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by morimaman at 2007-06-07 21:59
たかはしさま。
那珂川ではなく、那の川です。

那珂川は地名もありますが、中洲天神がわを流れている川の名前でもあります。
Commented by morimaman at 2007-06-07 22:02
鍵コメ2007-06-07 08:25さま。
こんばんは。
もちろんです。よろしくお願いします。
私もよろしいでしょうか?

もう少しでお休み、ゆっくりと準備ができそうです。もう少しお待ち下さいませ。長距離ランナー、走って(歩いて)おります。


<< 明日は帰る日  内湾線      里帰り 1泊2日  博多へ >>