今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 20日

私の夏休み  その1


私のささやかな夏休みは、終わりました。

今日からまた、日常の生活です。




d0089009_21154177.jpg








d0089009_21164153.jpg


今年の夏は、本当に素敵な方々とお会いすることができた、特別な夏でした。

自分(とmoripapaも)のなかでは、こんなに素敵な方々と知り合うことができてお会いできるとは、夢にも思えないことでした。

’有縁’(ヨウ ユェン)

ご縁がありましたね。

こうおっしゃって頂いたすてきなご夫婦は、狭いわが家にステイして下さいました。
私たちは’叔叔和嬸’(叔父さんとその奥さんである叔母さんという意)と、お会いした途端、親近感をおぼえました。

明るく朗らかで、好奇心旺盛なご夫婦。
滞在中、わが家はいつも笑い声に包まれ、通訳を介して、あるいは筆談をして、あるいは英語を交えながら、優しい時間を共有することができました。




d0089009_21324992.jpg


’叔叔和嬸’をどこにお連れしようか?


’浅草’
’行きました’
’アメ横’
’行きました’



ん〜。
暑い日、涼しく、歴史的価値もあるけど、人が少ないところ。



文京区本郷にある東京大学へ。



夏休みで、学生の姿もまばら。
緑多く、木陰には涼しやかな風が吹き渡ります。

全員で集合写真を撮ったためにアップをしませんでしたが、東大と言えば、有名な赤門があります。
歴史あるこの門をくぐって、東大を散策するのも、なかなかいいものです。

校内の売店では’東大グッズ’なるお土産も買えます。





d0089009_2139115.jpg



この日は農学部が栽培した数十種類もの蓮が、展示されていました。

’なんて美しい!!’

好奇叔叔(好奇心一杯の叔父さん)は、校内の建物や中庭の様子などを、たくさん写真に納め、とても気に入って下さった様子。





お昼です。
お腹がすきました。

d0089009_21421228.jpg






d0089009_2143144.jpg



神田の’まつや’へ。

この付近一帯は、戦時中焼け残った神田須田町というところ。
貴重な戦時中の木造住宅の店舗が幾つか残っています。




d0089009_21455100.jpg


私たちも、久しぶりに江戸前のお蕎麦を頂きました。
昼間から、お銚子を頼むmoripapaに驚かれながらも、お蕎麦を堪能して、お気に入りは、お酒のアテの’蕎麦味噌’。

ここでも笑っていました。




とても、暑い日でしたけど
’確か暑い日だった、、、’というような曖昧な記憶になってしまうほど、楽しいおしゃべりと笑いの日。

人と人との出会いは不思議なものです。

明日はどこへいきましょうか?




d0089009_21515466.jpg


有縁千里来相會
無縁百年是路人


’叔叔’が教えて下さった言葉です。
縁がある人は、千里の道のりを超えてでもやってくる、、、、
[PR]

by morimaman | 2007-08-20 22:01 | 日々の出来事 | Comments(28)
Commented by miyu at 2007-08-20 22:17 x
素敵な夏の終わり(と言ってはまだ早いかな??)の思い出ですね!
いいなあ、わたしもそのおしゃべりに参加したかったです☆
Commented by yuyu at 2007-08-20 22:27 x
ママの取った写真を見て,
ママは別のところに旅行に行ったような感じがします~
これらのところに一緒に行ったのに....^ ^”
ママのカメラは不思議~
Commented by *やん* at 2007-08-20 22:32 x
’叔叔和嬸’、、、どなたなんでしょう?  ご年配の方々?

「有縁」、、、私の一番好きな言葉なんです。
人と人との出会い、全てはご縁ですものね。

暑くて東京観光も大変だったでしょうが、’叔叔和嬸’にとって、
とても素敵な思い出ができて、moripapa&morimamanさん
に感謝されているでしょうね*^c^*

現実の日常が始まりましたが、「あの日」まであと少し!!
ニンジンぶらさげて加油^c^/
Commented by *やん* at 2007-08-20 22:34 x
PS.東大の蓮花、、、今まで見たどの蓮花よりきれい!!
Commented by mikomiko at 2007-08-21 03:11 x
とってもmorimamanさんの楽しまれた様子が伝わってきますよ♪
素敵な時間だったってことも。

その1ってことは、まだまだ続くのですね!

一つ。北京のスーパーや路肩で売っている物の中に、多分、蓮のなにからしい、シャワーヘッドみたいなのがあります。食べ物として売っている気がします。何かご存知ですか???って、言ってもきっと買って食べたりする事はないのですが。とっても気になっているんです。
遊園地でもジュースとかの販売どころに束になって売ってありましたもの。
Commented by Lady M at 2007-08-21 19:08 x
東大は歴史建築もあり、蓮の池もあり、穴場の観光スポットですね。きっと台湾人のお友達の方も喜ばれたことでしょう。おそばも美味しそうですね。
Commented by Saori at 2007-08-21 20:35 x
縁がある人は遥か遠くからでもやってくる・・・って納得しちゃいました。
確かにその通りですね。こうして私も縁があってこんな遥か日本から遠い国に嫁いでいますし・・・。
素敵な出会いが夏にあって、今年はとても記憶に残るいい年になったんじゃないでしょうか。
先日、両親がこちらに来た際、偶然東大の話を父から聞きました。
最近、東大で蓮の香水を限定で売り出しているんだそうです。morimamanさん、売店でごらんになりました?売っている売店は一箇所だけなんだそうですけれど、ご近所のおばさま方にも大層な人気なんだそうです。とても爽やかでいい香りなんだそうですよ。
蓮の写真を見て、そんな話をしてくれたことを思い出しました。
Commented by morimaman at 2007-08-21 21:29
miyuさん。
miyuさんの登場に、私たちは盛り上がりました。本当にご一緒できたらとても楽しかったと思います。

>>夏の終わり
まだ、まだ、夏まっさかりという感じですが、私の夏は終わりました。
miyuさんはこれからですね!!
楽しんで下さい。私も楽しみです♪
Commented by morimaman at 2007-08-21 21:40
yuyuさん。
いえいえ、ご一緒の証拠写真がわんさかあります。
何だか夢のようでもあり、遠い昔の出来事のようで、なつかしさでいっぱいです。
ついこの間のことなのに、、、
Commented by morimaman at 2007-08-21 21:48
やんさん。
私たちの’叔叔和嬸’は、素敵なご夫婦です。
初対面の時から、本当の叔叔和嬸のような気がしていました。

また、お会いするのが楽しみです。
人参ぶら下げて、毎日頑張っています♪

蓮の花、鉢植えだったのですが、一鉢ごとに種類が違う蓮を育ててあって、なかなか見応えがありました。
Commented by morimaman at 2007-08-21 21:51
mikomikoさん。
た〜くさんは続かないのですが、ちょっと続きます。
自分も一緒になって遊んだのと、人物入りの写真が多いため、今回はあまり写真が有りません。

とっても、楽しかったという雰囲気をど〜ぞ召し上がれ!

蓮のシャワーヘッドですね。
私は日本で見た気がするのですが、、、ちょっと尋ねてみますね。
mikomikoさんの、疑問にお答えして、すっきりとさせてあげましょう!!!
Commented by morimaman at 2007-08-21 21:56
Ladu Mさま。
東大は、本当に穴場だと思います。
建物にも趣があり、特にお休みの日は、ゆっくりと散策ができます。
叔叔はご自分の母校台湾大学に、少し似ていると、とても興味深げに歩いてありました。

喜んで頂けて、良かったと思います。

お蕎麦も、、、江戸前のお蕎麦。麺は世界共通の庶民の味!!
台湾での麺を楽しみたいと持っています。
Commented by morimaman at 2007-08-21 22:03
Saoriさん。
そうですね。Saoriさんも縁あって、遠くの方と出会い、嫁がれたのですね。
縁とは、面白いもの。
お二方とも、’有 縁’とおっしゃっていましたが、どこで、人の縁は繋がるかわからないもの。でも、努力をしないと、繋いでもいけないもの。

人と人との繋がりの基本のような気がします。
大事にしようと、努力を重ねていきたいです。

東大の蓮はそういうふうになっていたのですね。ちょっとグレードアップされたショップがお休みで、きっとそこにあったのではないでしょうか?
残念!!

また、次回機会があったら香りをきいて、気に入ったら購入をしたいと思います。その時はアップをしますね。

Saoriさんも、今年の夏は、思い出に残ることがたくさんでしたか?
Commented by くに at 2007-08-21 23:27 x
わぁっ、ツルツルッといきたくなるお蕎麦のお写真ですね~。
いや、その他のお写真にもグッと引き込まれるのですが・・・(*^_^*)
Commented by ymomen at 2007-08-21 23:47
縁とは、しみじみとふしぎなものです。
これからも、縁がわたしを未知のところへ導いてくれるのが、楽しみです。
運命に任せる縁も、強く望んで叶えたい縁と。
後者も、思いのほか、実現するものなのですよね。

東大、わたしもゆっくりいつか探索したいと思います。
Commented by morimaman at 2007-08-22 06:46
momenさん。
’有 縁’
私の夏は、この言葉に導かれたものでした。
来年は、’有 縁’と、momenさんをお迎えしたいと思っています。

東大も行きましょう。
わんぱく君やjijoちゃん、思いっきり走り回って下さい。
私たちは、校内のスターバックスでお茶を致しましょう!!
Commented by mas-an at 2007-08-22 10:01 x
蕎麦屋に入ったら昼でもお銚子!
moripapaとは気が合いそうです。笑
Commented by morimaman at 2007-08-22 19:21
くにさん。
面食いですね、、、いえ麺喰いですね。
次回の台湾でも、麺に走る私ですが、どうぞ御指南下さいませ。

>>その他のお写真にも
相身互い、、、食い気に走る私たち。正直に!!(爆)

Commented by morimaman at 2007-08-22 19:23
mas-anさん。
>>moripapaとは気が合いそうです
昼間っからの、お銚子、、、蕎麦屋とは限られそうにもないので、、、いせやとか、、、(必ずビールつき)

どうぞ、主人と出かけられる際は、居場所だけ教えて下さい。(笑)
Commented by moripapa_55 at 2007-08-22 21:17
mas-anさん
蕎麦屋ではお銚子、ラーメン屋では冷えたビールです。
でも、うどん屋ではうどんだけですね。
morimama !  私たちを何と心得る?
Commented by kadoorie-ave at 2007-08-22 21:41
>>蕎麦屋に入ったら昼でもお銚子!....... moripapaさんもmas-anさんもいい人だなぁ〜〜♪♪(笑)
こんばんは、morimamanさん。台湾の方に限らず、外国から来た方にとってmorimamanさんたちの東京NAVIは最高にいいコースですねえ。「なるほど〜!」と感心してしまいました。
Commented by morimaman at 2007-08-22 21:54
kadoorie-ave 小野寺さま。
mas-anさんは本当に素敵な方ですよね。うちの主人は、、、ときどきねじがゆるみます。
なので、私がゴリゴリと締めますが、締めすぎると締まらなくなるので、、、要注意なのです。。。

本当に、mas-anさん、居場所だけは、、、(爆)

>>東京NAVIは最高にいいコース
そう思って頂けますか。結構悩んだので、、、喜んで頂けるかなぁと、、、そういって頂くと、この選択はよかったのかもと、思えます。

こんど、シノワさんも散策をされてください。
Commented by carpe_diem_1028 at 2007-08-22 23:39
東大って、良いところにありますよね。さすが、日本の最高学府。
お写真も涼しげで、ここだけは猛暑とは別世界のように見えます。

お蕎麦が食べられたら、私の食生活がもっと広がるのでしょうが、
残念ながらアレルギーがあって。江戸っ子なのにね。

morimamanのコーヒーと同じような感じかな。
Commented by hiro-schon at 2007-08-22 23:43
素敵な蓮ですね。
そして、「縁がある人は、千里の道のりを超えてでもやってくる」、
素敵な言葉ですね。心にとても響きました。
いろいろな縁を大切にしたいです。
Commented by CarolineIngalls at 2007-08-23 11:27
見たことのある風景と思ったら、東大ですね。
子供の頃父に連れられて、何度か訪れました。
蓮の花があったかどうかは記憶に無いですけど。
江戸前のお蕎麦、粋でいいですね~。
私も今お蕎麦がまだ食べられてたらと、しみじみ思ってしまいます。
年を重ねるごとに、お蕎麦の味わい深さがもっと良くわかるようになったのではと。
Commented by morimaman at 2007-08-23 20:02
carpe_diem_1028 Shinobuちゃん
立地的にもとても恵まれていますよね。
でも、夜はあの古い建物の中には、入りたくありません。(別の意味で涼しい)

Shinobuちゃん、アレルギーでしたか。初めて聞きました。
気をつけないといけませんね。

私のコーヒーね、下手すると倒れそうなくらいに気分悪くなります。
おうどん屋さんにいきましょ!
Commented by morimaman at 2007-08-23 20:08
hiro-schonさん。
立派な蓮でしたよ。何も知らないで行ったのですが、きれいな蓮に出迎えられて、みなさん’美しい!!’

’有 縁’
とても、耳に心地よい響きの言葉です。

ブログを始めて、’縁’ということにとても、深く心動かされています。

Commented by morimaman at 2007-08-23 20:16
CarolineIngallsさん。
きっと、変わらない風景で東大は生き続けているのでしょうね。三四郎池のほとりで、夏目漱石が思索していたのかもしれない、、、などと思ったりします。

蓮の花は、池ではなく鉢植えでした。きっと限定で展示してあったものかと思われます。こういうものが、さりげなくあって楽しいところですね。

Carolineさんも、お蕎麦アレルギーですか?
ゆで汁もだめだと聞きました。おうどんやさんでも、お気をつけられなくてはいけませんね。

江戸前の濃いつゆにも慣れました、、、博多はおうどんはおいしいけど、江戸前の美味しいお蕎麦はないので、帰ったら懐かしく思い出すことと思います。


<< 私の夏休み その2      暑い日に >>