今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 02日

2007 臺南編 その2

台南1日目は、まだ続きます。

ここ新化に来るには、1時間に1本のローカル線列車で台南駅から新市駅まで来てバスか、タクシーを利用します。

もしくは、台南駅からバスに乗って来る。。。




d0089009_20133380.jpg







バスには乗りなれていないので、鉄道を使うことにしたのですが、行きはなんとか、、、しかし、帰りが大変でした。

流しのタクシーがいないのです。
バスに乗ろうと試みましたが、バス通りがわかりません。




d0089009_20122979.jpg


ひとまず、かき氷を堪能して。

ふらふらと大きな通りを目指して歩いてみましたが、タクシーにもバスにもあいません。
そこで、街役場をレストランに改装していたお店に助けを求めることにしました。

ここはさきほど、お茶を飲もうと立ち寄った際に時間外で断られたのですが、親切にも私たちのカメラを見て、店内の撮影をどうぞと、おっしゃっていただいたところです。



d0089009_20172711.jpg



でも、


CLOSED

ドアのガラスから中を覗き込んでも、スタッフの姿は見えません。

駅までの約1時間はかかろうかという、道のりを歩く決心を。。。

’どうしましたか?’

怪しげに覗く旅行者をいぶかしげに思われたのか、中からスタッフのお嬢さんが飛び出してきました。
私たちは、自分たちの状況を話しました。

’タクシーを呼びますから、ここで待っていて下さい。’

タクシーが来たら私たちが乗り込むまで、親切に見送って下さいました。
図々しくも、助けを求めた見ず知らずの旅行者へ、示して下さった親切。

ここでもまた、台湾の優しさに出会いました。




d0089009_20291584.jpg


でも、次回からはバスの乗り方や、タクシーの使い方などをもうちょっと勉強をして、言葉も少し勉強をして、郊外への旅を楽しんでいきたいと思っています。





台南市内に帰ってきて向かった先は、

孔子廟

d0089009_2035086.jpg


台湾を思うとき、台北の喧噪と、ここ台南の孔子廟の静けさが、たまらなく懐かしくなるのです。

ゆったりとした時間と、やさしい時間が流れているここで、大きく育っている樹木、時代を経てきた建物のシミを愛おしく、飽きることなく眺めることが、好きです。

大らかな気の流れを感じながら、、、





d0089009_20444288.jpg


2004年に台南孔子廟を訪れた際に、目にした光景。
将棋をされているところ。

今年の将棋の勝負場面は。
孔子廟を取り囲む、あかい塀のそとで。



d0089009_20483180.jpg



d0089009_204945.jpg


暫し、将棋を観戦させていただきながら、大人しく写真を撮らせて頂いて、散策をしつつホテルへ帰っていきました。






d0089009_20544136.jpg



ここは、やっぱり南国だ。
今日の夕飯は何を頂きましょうか!!






d0089009_20594111.jpg

次回は、台南一日目に頂いたものをアップする予定。
また、長い台湾記になりそうな気がしますが、サクサクと行きましょう!!

[PR]

by morimaman | 2007-10-02 21:47 | 台湾 | Comments(21)
Commented by suu-life at 2007-10-02 21:55
ちょっとドキドキしました。
タクシーを呼んで貰えてホッとされたでしょう。
こんなアクシデントも親切な人に助けられて、楽しい旅の想い出になりましたね。
でも、凄いわ~!!
状況をちゃんと言えるのですもの・・・
私なら青ざめてベソをかいています。
Commented by anmimi at 2007-10-02 22:12
はじめまして。
LadyMさんのところに台南の記事があったので、辿ってきました。
実は台南在住なのですが、もうすっかり慣れてしまって、こんな風に魅力的に感じることもなくなって、こうやって改めて見ると、こんなところなんだなぁ、見直さなきゃなあと反省しております。
特に新化など、実は会社がそちらのほうにあるのですが、老街も見に行ったことがなく・・・
タクシーは確かに乗りたい時に限って見つかりませんよね。台南の新幹線の駅前にたくさん停まっている「台湾大車隊」という会社なら(車体にでっかく電話番号が書いてあります)、全国どこでも来てくれますよ。
Commented by morimaman at 2007-10-02 22:51
suuさん。
むふふふふ、、ありがとうございました!!

大変でした〜♪
歩きを覚悟しました。(4,5kmはあるか、、、)でも、何とかしようと思うと何とかするのか、本当に親切な方達ばかりに巡り会えて良かったです。
私たちも困っている方がいらしたら、声をかけたいと、、、夫婦で話しながら帰ってきました♪

大丈夫!!suuさんがべそをかいてもBob君がしっかりとしています。
Commented by morimaman at 2007-10-02 23:01
anmimiさん。
はじめまして。おいで下さって嬉しく思います。

台南にお住まいなのですね。
私たちは憧れて旅をしているので、余計に素敵に思えるのかもしれません。
心惹かれる台南は、とても魅力的な街です。

今回もかなり歩いて廻ったので、台南が大部見えてきたような気がします。
新化、もう一度あの街役場というレストランにお礼も兼ねて行きたいと思います。行かれたことはおありになりますか?

タクシー「台湾大車隊」ですね。ありがとうございます。
ちょっと言葉を勉強をして、タクシーを呼べるようになりたいと思います。

これからもよろしくお願いします。
anmimiさんのブログに、おじゃまさせて頂きます。
Commented by miyu at 2007-10-02 23:03 x
台湾に旅した気分でみせていただいてます♪
人のやさしさに、かならず触れる台湾ですよね。
やはり台南、いつか必ず行きたいなって思います。
おいしいものを食べに~♪
でも、そういうアクシデントが起きたとき、一人だとちょっと不安かなって思いますが・・・・・このように、台湾の方は親切な方がおおいから大丈夫かな(笑)?
Commented by mikomiko114 at 2007-10-02 23:40
”街役場”っていいですねぇ~!
漢字の違いだけでも、雰囲気まで想像上でかなり違います。
漢字の国の私たちだからこそ、他の国の人たちとは違った感じ方があるんですよね、中国語圏に出ると。楽しいです。
だから、”歩連多”なんでしょう?笑

台湾の方もそうなんですね、私たちもそのような優しさに何度も助けられています。
アメリカの田舎とかでもそうですが、そういう優しさってなくなって欲しくないですね。

マンゴカキ氷の話題は、今日も出ていました・笑 
そのうち、本気でそれだけを食べに出かけそうな勢いの私たちです。

初・足ツボマッサージに子供が寝付いた夜に出かけてきました!
足ツボで行ったのに、首や背中のマッサージの方が痛かった・・・60分38元!500円ぐらい?いいですねぇ~!!!時間の許す限り通います!
Commented by ymomen at 2007-10-02 23:54
カキ氷のむこうに見えるのは、黒砂糖のかたまりですか?
これをどうやって、いただくのでしょうか。
気になります。

赤い壁が美しいですね。

そちらの将棋。
板は、大理石ですか。
これも美しいですね。
Commented by 讃岐おばさん at 2007-10-03 07:01 x
ゆったりと台南を満喫されているお二人の様子が浮かんできます。
私達も、一方通行なので降りたところのバス停と乗るバス停の場所がわからなくて右往左往しました(笑)

街役場、お洒落そうで、きっと美味しいものがありそうな???
Commented by *やん* at 2007-10-03 15:48 x
「町役場」ではなく、「街役場」が意外でした!!
とっても新鮮なカンジ、、、

タクシーのこと、お教えしておけば良かったと反省!!
南部ではまず流しのタクシーはいないと思った方がいいです。
前回は、各地でタクシーに乗ったら名刺をもらいまいした。
帰りには電話で居場所を言えば来てくれました。しかもかなり
早く来てくれます。
日本語が通じるとよいのですが、通じない!!と言うことにして、
さあ!!さらに中国語を頑張りましょう^c^/

黒糖のかき氷食べた〜〜〜い♪
Commented by Saori at 2007-10-03 18:46 x
morimamanさん危機一髪!でしたね。
でも優しい台湾のお嬢さんに助けてもらってますます台湾が好きになられたようで良かったです。いい経験でしたね。
カキ氷・・・毎回こちらで写真を拝見するたびに「食べたい・・・」と思ってます。でもイギリスはもう冬のような寒さ(^^;)
どちらかというと温かい・・・お汁粉のようなデザートが合う季節になりました。
台湾の将棋って面白いコマ(?)なんですね。どういうルールかさっぱり分かりませんが、真剣に屋外で差している様子が面白いです(^^)
Commented by morimaman at 2007-10-03 19:46
miyuさん。
大変でしたよ〜。
でも、ピンチとなるといろいろと考えつくものです。
そして、それを受けて下さった方がとても親切!!

いつも、いい方向に行くのか?いままでは、親切な方ばかりに巡り会いま
した。

台湾の空の下には、もっともっとたくさんの心優しい人がいらっしゃる、、、と信じています。

二人だから、できたのかしら???
Commented by morimaman at 2007-10-03 19:52
mikomikoさん。
いいでしょう?漢字の国のやさしさ。

ここは本当に以前街役場だったところが、レストランになっていて、おしゃれに改造はされているものの、往事を忍ばせる造作は残っていて、なかなか素敵な雰囲気でした。

また、行きます♪

私たちも、困っている方にさりげなく手をさしのべることができたらと、、、思っています。

マンゴかき氷。。。。それだけではもったいない!!小籠包も召し上がれ!!
足裏マッサージも、頭のマッサージもエステも、、、

全部、召し上がれ!!(私も一緒です)
Commented by morimaman at 2007-10-03 20:01
momenさん。
かき氷の向こうに見えるのは、愛玉(アイユイ)という、ゼリーのようなものを作る植物の実です。

この実の中から、種子を取り出しふきんに包んでもみもみをすると、できるらしいのですが、、、この実に多くのペクチンが含まれて、安定したプルプルのゼリーができるとのことでした。

これをライムのシロップで頂くと、さっぱりとした美味しさ!!

momenさんがとても興味を惹かれる工程かと思われます。

将棋のボードは、ガラスのようにも見えました。駒も初めて見るものでしたが、書かれてある文字が見慣れたものだったような、、、

とても興味深い、将棋盤でした、、、

Commented by morimaman at 2007-10-03 20:05
讃岐おばさん。
うろうろ、おろおろはしょっちゅうですが、’まっ、なんとかなるさ’のお気楽主人付きですので、どうにかしています(爆)。

このレストランは、イタリアンかな?
美味しそうなメニューが入口の所に置いてありました。
脇には、お土産物屋さんが、、、地瓜のお菓子らしく、買いたかったのですが、ここもclosedでした。

残念!!
Commented by morimaman at 2007-10-03 20:12
やんさん。
素敵なところでした、。中はおしゃれ!!
こんな郊外にと思ったのですが、台南市から車でもさほど遠くはないので、週末などはカップルで賑わうのかな?

タクシーね、ほんと大変でしたよ。
タクシーを呼ぶことだけは大丈夫!!というぐらい勉強しようっと。

黒糖かき氷、以前は南部でしか頂けなかったみたいですが、今は台北市内にも何店舗かあるらしいです♪

でも、やはり、極めつけ、高雄のレストランで無理矢理デザートをお店が持ってきたのがヒット!!!

洗面器のような大きな硝子の器に、たっぷりのフルーツをかき氷と黒糖のシロップ!!家族4人でも食べきれませんでした。
Commented by morimaman at 2007-10-03 20:19
Saoriさん。
いい方に巡り会えて危機を脱出!!

これからは、タクシー・バスの情報をもっと調べてから動きます。

かき氷、、、日本にいても、夏でも冬でも、思い出すたびに恋しくなります。
私は冬でもかき氷を台湾ではいただきますが、お汁粉のように温かいものもとても美味しいデザートがあります。
その時に中に入れる美味しい物があったので、買って帰ってきました。

いつか、作ってみますのでできたらアップします。

石焼き芋も、おいしいですよ!!
歩道の端っこで、おばあちゃんが売っています。ホコホコしてオレンジ色の美味しいお芋、大学芋、、、

芋好きにはたまらない、冬です!!
Commented by ymomen at 2007-10-06 04:02
アイユイもどきのデザートのレシピだけは持っています。
そうですか、
これがそのモトなのですか。
黒砂糖とばかりに、見えました。
おっしゃるように、そのプロセス、拝見したいです。

”84 Charing Cross Road"
やっと観ました!
取り寄せて。


文字制限。

下に続きます。
Commented by ymomen at 2007-10-06 04:03
アン・バンクロフト、先日亡くなりましたね。
ますます、この女優さんのこと、好きになりました。
アンソニー・ホプキンスは健在ですが、今はなんだか、異常な性格を持つキャラクターを演じることが多いようです。
こういう味のある、市民の役、いいですよねえ。
この俳優さんには。
若い夫婦のベビーシッターをする場面で、赤ちゃんの入っていたベビーベッド!
うちのこどもが使わせていただいていたベビーベッドそのものなのです!
なかのいいご夫婦が、この街の老舗の家具屋さんで、そのお嬢さんが今14歳なのですが、彼女が生まれたときにイタリアから取り寄せたものなのです。
ご好意で、うちのこどもに貸していただいたものでした。
手紙の文章が、それぞれスタイルが違いながらも、それぞれの思いにあふれていて、わたしにもこんな文章が書けたなら、と思います。

それから、教えていただいた、台湾の映画はこちらでは借りることさえもできないようです。
残念ながら・・・。
Commented by morimaman at 2007-10-06 07:27
momenさん。
ご覧になりましたか♪
アン・バンクロフト、素敵な女優さんで私も大好きです。
アンソニー・ホプキンスは異常なキャラが近頃つよく、私の会社仲間も’あああの、恐い役の人’と言います。
本当は、かなり素敵なのに、、、、イギリス映画で秀逸な作品にもかなりたくさん出演してあって、、、

私も文字数が足りなくなってしまいそうです。

きょう、合羽橋にまいります。いろいろなことも込めて、ご報告しますね♪
Commented by CarolineIngalls at 2007-10-08 18:11
旅先で出合う土地の人の親切、身にしみますよね。
私もそんな体験がいろいろあります。
そういう土地には、また行ってみたいなあと思うものですよね。
新浦安はディズニー目当てにいらした旅行者の方たちにも良く出会うんですけど、困っておられる方たちに自分もお役に立てれば・・と感じました。
ちょっと涼しくなってきましたけど、まだまだカキ氷が美味しそう^^
Commented by morimaman at 2007-10-08 21:44
Carolineさん。
’情けは人のためならず、、、’私たちが助けられ、私たちが助け、子ども達が助けられ、、、と。
ひとさまの親切が身に染みる異国での出会いでした。

そして、いつも親切にして頂いています。

かき氷、おいしそうでしょう♪
私は真冬に行っても、頂きます。主人はイヤみたいですが、そんなのかまっていられません!!

丈夫なお腹が自慢の私です、(中身も外見も)   (爆)


<< 2007 臺南編 その3      2007 臺南編 その1 >>