今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 09日

北をめざせ!! その3




この旅のメインイベント。
この日のために、昨夜は

moripapaはアルコールを少々控え。
私は、フットケアを受け。




d0089009_1832868.jpg


爽やかな緑の中を、歩きます。







奥入瀬渓谷を散策するというのが、弘前の桜と並ぶ、今回の旅の目的です。

本当はもう少し日数が後の方が、新緑の濃い中を歩いていけるのかもしれませんが、春の訪れと新緑の訪れを一度に味わえそうな、いいお天気の日でした。





d0089009_1865648.jpg


可憐な菫が、小径の脇にたくさん咲いています。
渓流のせせらぎとはいえないほど、大きな流れの音がすぐ側に聞こえています。

渓谷散策、全長14.1km。

私は距離感が働かない人間です。
例えば、

○○まで○km

という表示があったら、moripapaに

’博多で言えば、博多からどのくらいの距離?’

と聞いて、距離を測ります。




d0089009_18113170.jpg


今回は、

’ゆっくりと歩いて3時間ちょっと、、、’

というmoripapaの言葉を信じ、、、

また騙されました。




d0089009_18125434.jpg


写真を撮りながら歩いてということもあったのですが、5.5時間かかって歩き通しました。
moripapaの頭の中には平均時速4kmがあったみたいです。

でも、写真を撮りながら、疲れたら立ち止まり、、、そう計算通りにはいきません。

そしてなにより、14.1kmという距離にはかなりこたえました。




d0089009_18164685.jpg


くじけそうな気持ちを奮い立たせてくれたものは、小径脇に咲く花たち。
岩つつじの蕾は、まだしっかりと閉じられています。




d0089009_18182257.jpg


光に透ける緑の植物の美しさにも目を奪われます。

なんと言う名前でしょうか。





d0089009_18193247.jpg


雪解け水が流れ込んでいるのか、豊かな水量と、少し濁った水。
自分の領分を守って流れているようで、側で見ていても、恐い感じはしません。

もちろん、実際に入ってみると、話は別でしょうが。




d0089009_18215169.jpg


神が造り給いし自然の妙。




d0089009_18225286.jpg





d0089009_18232816.jpg


渓流の横を、歩きます。
内心、まだ歩くの、、、と、泣き言を言いつつ。

美しいものは美しいし、荘厳なものは荘厳なのですが、、、

町歩きの5時間とは、やはり違うもの。
moripapaは、私の泣き言を、聞いて聴かぬふり。

私も諦めて、写真を撮りつつ歩いていきました。




d0089009_18573199.jpg


流れに乗って行ったら、早く帰り着くかも、、、、、










そうして、
やっと着いた十和田湖は、渓谷の激しい流れに反して、穏やかな、大きな湖でした。



d0089009_18285789.jpg









帰りは、、、路線バスを選択。
路線バスで30分弱でホテル近くのバス停着。

d0089009_18511488.jpg


路線バスながら観光案内テープを流し、ポイントでは車をちょっと停車させ、いたれりつくせり。。

でも、大変だったけど、やっぱり歩き通してよかったかしら。

枯れ葉をがさごそと言わせる、自分たちの足音しか聞こえない中で、渓流の音、小さな花々、緑の香り、、、

五感で感じながらいられたということは、やはり、楽しいことでした。

雪が溶けて、川の流れが見えてきて、雪の間から植物の芽がでてき、
森の奥までお日さまがさすようになって、花が開き、人が入ってきて、また、道が出来る。

何年となく同じようにして季節を経ているのでしょうが、同じ事は二度とはなく、川の流れも毎年違うもの。

私達はなんて小さな存在なのか、、、






d0089009_18394263.jpg

などと考えつつ、ゆっくりとお茶を頂いて、
温泉、温泉。。。
[PR]

by morimaman | 2008-05-09 19:02 | 日々の出来事 旅 | Comments(28)
Commented by さんすけ at 2008-05-09 19:23 x
お疲れ様でした。 傾斜が緩やかとはいえ、距離があったから大変だったでしょう。
今回、ワシらは時間に制約が有ったので三乱の流れだけ見て八戸に向かいましたが、奥入瀬の散策路は水が近い気持ちが良い道ですね。特に、この時期は萌え始めで淡い緑の木の葉越しの陽射しが優しく好い感じでした。
紅葉時分に再訪してみたい場所です。
Commented by morimaman at 2008-05-09 20:46
さんすけさん。
台湾旅の町歩きというわけにはいきませんでした。
大変でした。
夫も、歩き終わってから’ちょっと大変だったね。。。’また、やられてしまいました。

奥入瀬は大変だったけど、また歩きたいと思える場所です。
紅葉の頃も、入ることが出来れば雪の時も行きたいような気がします。(要するに懲りないとと言うことで)

とても気持ちのいい時期に行けて、本当によかったです。
Commented by ymomen at 2008-05-09 22:20
ハイキング、しっかりハイキングなさいましたね。

きょう、この記事を拝見していたら、おてんばも一緒に見ていて、妖精がどこかに隠れているんじゃない?と一葉一葉、目を凝らして見ていました。
わたしたちもハイキングに行きたくなりました。
こちらの山にもゼンマイ、生えているかもしれません。
山菜、いくらかあるのかもしれません。
山菜の知識が浅いので、あってもゼンマイくらいしかわからないでしょうけど。
Commented by ymomen at 2008-05-09 22:22
↓にはコメントできないのですね・・・。

30年ですか。
おめでとうございます。
いつか義兄さんにもお会いできますように。
Commented by morimaman at 2008-05-09 22:43
momenちゃん。
いやぁ〜〜〜、しんどかったです。

おてんばちゃん、私も妖精がいるかもしれないと思いました。以前に見た、妖精の映画を思い出しました。
おてんばちゃんのように純真無垢な子には、きっと見えたかもしれませんね♪

歩いている人にはほとんど会わず、異次元の散策のような気さえしました。

ゼンマイが大きくなったのやら、蕨が大きくなったのやら、、、ありました。こごめやうるい、、、きっとあるでしょうね。蕗のとうもありましたし、、、
山の春はもう半ば。。。
Commented by morimaman at 2008-05-09 22:46
momenちゃん。
ちょっとね、、、ちょっと載せてみたかったので、気づいて下さる方だけ、気づいて、、、と。

30年です。ありがとうございます。
あにさんも、妹に会うべく飛んでいくと思います♪

ただし、時々騙されるのでご注意!!
Commented by matoi1177 at 2008-05-09 22:58
モリママちゃん、こんばんは~。
長い道のりを歩いたけど、こんなにステキな奥入瀬の写真がたくさん
撮れて良かったわね。水の流れも可憐なお花も どれも本当にいい
写真(^^♪
私も数年前に途中ショートカットして歩きました。薄暗くなってきて
足元ばかり気にしてあまり周りを楽しめなくて。(笑)

↓<30年 おめでとうございます♪> 人生の先輩だわ^^
Commented by morimaman at 2008-05-09 23:17
matoiちゃんさま。
はっきり言って、、、死ぬかと思いました。もう、口数なんてどんどん少なくなって、、、川に飛び込んで、流れに身を任せ、帰ろうかと、、、、(泣)
でも、死ななくてよかった!!
この日もご褒美のように、美味しいもの頂いちゃいました!!!

薄暗くなってきたら、もちろん灯りも何もなく、恐いだけ、、、ですよね。でも、妖精さんが道案内をしてくれたかも。
’そちらへいくと、ずずずっといきますよ〜〜’なんて。

ありがとうございます。
だまし騙され30年だす。本当にここまで来ると、どちらがキツネで、どちらがタヌキやら、、、ポコペン!!
Commented by うきうき at 2008-05-10 11:20 x
とっても素敵なところですね。
水の流れを見ながら、もしくは流れる音を聞きながら歩くのって
すごくリラックスできますよね。
すてきなmoripapaとごいっしょならば5.5時間も短く感じられたのでは・・・
と思ったものの、写真にはない高低差があったのですね。
私もいつかこのくらいの時期に行ってみたいです。
Commented by *やん* at 2008-05-10 15:28 x
とっても穏やかで美しい景色*^c^*

でもpapaとmamaの話し声が聞こえて来るようで、思わず
ニンマリ^c^

台灣ならもっと辛抱強く歩けたかな?

だけど、あんなに可愛いお花に出会えたら、癒されたことで
しょう!!

さて次は。。。

Commented by hiro-schon at 2008-05-10 16:20
ハイキングお疲れ様でした。
ここ1年殆ど歩いていないので、こんな距離は無理~と思いながら拝見致しました。
それにしても素敵な渓流ですね。見ているだけで癒されます。
こんな風景を実際見てみたいのですが、やはり足腰を鍛えないといけませんよね。頑張らねば。

↓30周年というと真珠婚式ですね。
こんなふうに仲良くありたいと心から思いました。
おめでとうございます。
Commented by morimaman at 2008-05-10 20:17
うきうきさん。
台湾、もちろんお楽しみでしたでしょう?私も次回は、、、といいつつ、また違った楽しみを、東北でしてきました。
とても清々しくて、きれいな空気にマイナスイオン、、、癒されましたが、結構きついです。この道のり。。。
moripapaを捨ててしまいたいくらい、しんどかったですよ〜〜〜(爆)

この時期、気候もよく春の美しさを感じました。ぜひぜひ。。。
Commented by morimaman at 2008-05-10 20:19
やんさん。
私達の会話が聞こえました?
それではすっとぼけていた、papaの顔も見えたでしょ?

いつもやられています。そのうちにおわかりになると思います。。。
普通14.1kmを通しでは歩かないでしょう。。。ほんとにね!!

次回はいかがなることやら、、、お楽しみ。。。

Commented by morimaman at 2008-05-10 20:22
hiro-schonさん。
本当はバスや車を使って、ポイントポイントを楽しむやり方があるのですが、夫が何も見逃したくなかったらしく、歩きました。騙されて、、、

でも、とてもよかったです。また、異なった季節を味わいたい、、、
↓今度は35周年にでも。元気なおじいちゃんおばあちゃんで。。。
きっとね、こちょこちょ言い争いながら、、、

ありがとうございました。
Commented by dianas at 2008-05-10 21:30
こんばんは!全長14.1kmの散策・・・
美しい大自然の中をゆっくりと歩かれて満喫されましたね!
写真を撮りながらだと、足を止めることも多いでしょうし、
普通の倍近くかかるのはよーーーーくわかります。
私も写真を撮り始めると止まってばっかり(^^)

激しい雪解け水の流れも臨場感たっぷりに撮れてますね!
うねるような水の流れ、ゴーゴーとなる音やマイナスイオンまで伝わってきます。
11枚目のお写真はもう圧巻ですよ!
シャッタースピードを落としてよくこれだけ素晴らしい写真が撮れましたね。
三脚を使われたのでしょうか。
温泉で疲れを癒し、一日をゆったりと振り返られ
papaさんとお二人で最高のお休みを過ごされましたね(^^)
素敵なお土産フォトをありがとうございました。
Commented by 讃岐おばさん at 2008-05-10 21:49 x
たくさん歩きましたね、私と同じくらい(笑)
足裏マッサージを受けたかったけど、わかりませんでした。。。
でも、素晴らしい景色や温泉、北もいいですね~♪
Commented by morimaman at 2008-05-10 23:32
dianasさん。
満喫でした。。。疲れも満喫です。
二人で足を止めているので、時速4kmなんて無理なのに、夫はとても拘っていました。(笑)

二人で写真を撮っていると、時間がかかることもさることながら、同じアングルで撮影という時もあり、’これは譲ってあげよう。。。’などと、余計に時間がかかることをしています。

このシャッタースピードを落とした写真も同じように撮っていました。夫が三脚を使っていたので、私は傍らの岩によりかかり固まって、シャッターを押しました。
結構ぶれることもなく撮れました♪
水の流れが、素敵で、こういう写真を撮ってみたかったので、いい経験でした。

夫と二人が常套句になった、この頃の私達です。
Commented by morimaman at 2008-05-10 23:33
讃岐おばさん。
一生懸命歩く日には、マッサージは欠かせません!!
馬姐にはありませんでしたか?

台湾でもお世話になっています。もちろんですが♪
で、ないと、明くる日は歩けず、ぞうさんの足がますますぞうさん!!
Commented by mmiyu91 at 2008-05-10 23:47
おつかれさまでした(^^)

でも、写真を撮りながら緑の中をゆっくり歩くのも”たまには”いいですよね(^^) 笑
それにしても、空気が澄んでいるのがよくわかりますね!
いいところですね~。
morimamanさんのお写真を見て、数年前に学校の職員旅行で、ねぶたと奥入瀬に行くというものがあたんですよー。でも、旅費の高さにびっくり!
用事があると言って断ったんだったなと思いだしました。笑
Commented by suu-life at 2008-05-11 00:24
渓流の写真が水の勢いそのままに撮れていて凄いです!

私は車ばかり利用しています。
田舎は交通アクセスが悪いので、何処に行くにも車です。
だから、ちっとも歩かないから直ぐに疲れてしまう。
私だったら、お荷物もいいとこ・・・。って誰も誘ってくれないわね。

ソフトクリームは美味しかったですか?^^
疲れた後に、ゆっくり温泉に浸ると不思議なくらい足の浮腫みが取れます。
足は1日で回復できたでしょうか?
まだ、続きの温泉あるかしら?(怖い気もします。笑)

Commented at 2008-05-11 06:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by morimaman at 2008-05-11 08:37
miyuちゃん。
写真を撮りながらゆっくりと歩く、、、いつものパターンですね♪
でも、こんなに長いのは初めて!!夫といると、長くあるかされたり、急な山を登らされたり、降りたり、、、結構ハードでいつもぜいぜい言っています。
涼しそうな顔をしているのですが’ちょっときつかったかな。。。’などと終わった後で言われるので、毎回もうっと。

まぁ、こういうのも若いうち?!
Commented by morimaman at 2008-05-11 08:44
suuちゃん。
私も博多時代は、車ばっかり!!東京はその必要がなく電車ばかりの生活。その上ラッシュ!!ちょっとは筋力アップでしょうか?
奥入瀬14.1km中5kmふきんに茶屋があるくらいで、後はなし、、、ご存じですよね。あの時ソフトクリームでつられたなんて思ってもみませんでした!!

suuちゃんも歩けますって。歩かないと帰れないので。。。
そして歩くときついけど、いい空気いい景色、、、いろいろな雑念が消え去りいいものです。(これって後から思えばのこと)
一緒に歩こう!!

それがね、、、あるの続きの温泉、、、思い出しました☆次回、、、
Commented by morimaman at 2008-05-11 08:47
鍵コメ2008-05-11 06:34さま
ありがとうございます。
何だかいまちょっとドキドキしています。
若いときの悪事がばれたような、、、(爆)

もしかして、ご近所さんだったかもしれませんね。年齢もほとんどビンゴ!!
ひや〜〜〜、どうしようと。一人で興奮をしています。
Commented at 2008-05-11 10:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by morimaman at 2008-05-11 20:07
鍵コメ 2008-05-11 10:01  さん。
お忙しいのに、焦ってメイルをしてしまいました!!
ごめんなさい。

お時間がおありになるときに、ゆっくりと。。。慢慢来。。。
Commented by 4halfmoonbay at 2008-05-12 10:18
ご無沙汰いたしました。奥入瀬渓谷を歩く旅だったのですね。
水の流れが清らかですね。
以前ダディーと二人で奥日光の秘湯までハイキングしたことを思い出しました。今は随分前のことだけれど今でも胸の中にある。
お二人で歩いてきた道そのもののようですね。
Commented by morimaman at 2008-05-12 21:50
May さん。
GWはいかがでしたか。
そうなんです、奥入瀬渓谷を歩く度がメインでした。
うれしくワクワクとしていたのですが、最後は顎が出ました。

>>お二人で歩いてきた道そのもののようですね
。。。そうですね。いろいろなことがあっても、お互いに助け助けられ、追い越したり、待っていたり、、、

しんどいとわかっていても、だから二人で歩きたい。


<< 北をめざせ!! その4      出会い >>