今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 16日

一切都很好 ♪ 九份 壱




もうすっかりと観光地化をしてしまって、、、

風情もなくなって、、、

懐かしい風も吹かなくって、、、


とある人は言いますが、、、
 

d0089009_2222549.jpg




でも、全部がとても素敵な、九份






私たちの九份好きは、行けども行けども尽きぬ思いにかられて。

まるで、恋をしているかのよう。


今回は、暮れいく九份から明け行く九份を見たくって、1泊することにしました。





d0089009_2255655.jpg



お友達の紹介で泊まった九份の民宿。

溫莎堡景觀民宿

いろいろなタイプの民宿を経営してあり、私たちが宿泊したのは溫莎堡日光涵館

普通のお宅のように外玄関を開けて、内玄関のドアを開けたら、、、








d0089009_2311831.jpg



部屋が九份の景色の中に、入っていました。

すっきりと美しく、晴れ渡った九份の空。

雨が多く、いつもけぶっている九份のはずなのだけれど、夫婦二人で行く九份はいつも晴れ。

友人は言います。

’こんなに晴れを持ってくる人は、初めて。’
’明日はmoripapa&morimamanがいらっしゃるから、晴れになる’
と。

前日どんなにお天気が悪くても、思われるそうです。

でも、私たち夫婦プラスαだと、、、お日様は見えません。


本当は、乳白色に包まれ、雲がもの凄い速度で流れていく天気を、期待していたのですが。



こんなに素敵な部屋からながめる、お天気の九份は美しい。







骨董家具が収まり、物音一つしない部屋。

そんな部屋に調和している真っ赤なソファに腰をかけ、ぼ〜っとする時間、、、

贅沢。

至福。



d0089009_2314018.jpg







台湾の民宿にしては珍しい、風呂釜がある(しかも檜風呂)バスルーム。


d0089009_23141943.jpg



冬は火鉢に火をおこして、お茶を入れるのでしょうか。。。

寒い九份に行くのもいいかもしれない。





部屋でゆっくりと寛いだあと、辺りが暗くなってもなお観光客で賑わう九份の商店街を歩き、

いつもの九份茶坊へ暖かな火と、
おいしいお茶を求めて。






d0089009_956528.jpg







今日のお茶は?


紅玉紅茶

紅玉というのでアップルティーを思い起こされる方もおいででしょう。
これは、違います。

台湾の真ん中当たりでとられる台湾産紅茶です。

きっと、淹れたお茶をの水色が、高貴な紅色、、、だという意味合いでしょうか?

台湾で穫れる紅茶。
1葉が大きな茶葉で、香りもさることながら、頂くと、ちょっとすーぅっとする感じが。



d0089009_10113654.jpg


暖かな火の色を、見つめながらいろいろなお話をし、頂くお茶の味は、
また格別。


傳統炭焙烏龍茶、この日頂いたあと一種のお茶。
昔ながらの焙煎で仕立て上げられた烏龍茶です。

おいしいお茶と、赤い火と湯気のたつやかんに、迎えられるこの和らぎの気持ち。

これが九份へと、駆り立てる気持ちのひとつ。






あっという間に時間がたち、

お茶で身も心も満たされていたのですが、お腹も満たしましょう!

ということで、天空之城に場所を変えて、お夕飯。


d0089009_1034090.jpg




いつ行っても、我が家のような寛ぎ。

親しい人達との語らい。








d0089009_10345399.jpg



そしていただいたのは、


素食

精進料理。

野菜からとられたスープの、おいしいこと。

色とりどりの水餃子も、

’お肉が使ってある?’

と思えるような、具の味わい。

これらは、こちらのレギュラーメニューです。



’お花がついてます!!どこについてるかわからへんやろ!’


台湾で生まれ育った8歳の姊姊(お姉ちゃん)から、発せられた関西弁での質問。
完璧なバイリンガルです。

’おばちゃん、わからへん!’













d0089009_1054335.jpg



明日は、日の出を見たいけど。

五時起きで、ちょっと歩いて。

では、おやすみなさい。
[PR]

by morimaman | 2008-11-16 11:06 | 台湾 | Comments(44)
Commented by プチラパン at 2008-11-16 16:57 x
風景写真が、どれもとっても素敵で
モリママさんの世界に引き込まれてしまいました♪
風景写真って難しいのに、さすがです!

民宿のお風呂、いいですね~♪
日本っぽくて、いいな~。(*^^*) フフ
土瓶を直火に掛けるのも、いいな~と。
心温まる旅行レポです♪
Commented by anmimi at 2008-11-16 19:10
こんばんは!
九フンは台北から近いので、どうしても「バタバタ日帰り」というのが普通だと思いますが、一泊するのもいいですね!それにステキなお宿。
いつも晴れているなんて、羨ましいです。私の九フン&金瓜石はやっぱり雨のイメージ・・・。
昨日、日月潭近くの紅茶園に行ってきました。morimamanさんが飲まれた紅茶もその辺のものでしょうか??
Commented by naco-life at 2008-11-16 20:39
うわぁ~。この民宿の雰囲気好きです♪
どこか、懐かしいような感じがしますね^^
雨が多い土地なのに、
ご夫婦お2人の時だけお天気がいいなんて・・・
不思議です~。
Commented by iikayo at 2008-11-16 22:23
今回は九份に泊まられたんですね!なんと羨ましい。
きっとここの良さは、泊まって朝も夜も、空気も吸ってこそ分かりそうですよね。
私も次回チャンスがあれば是非九份に泊まりたいなぁ~。
空気が本当においしくて、健康になって帰れそう^^!
morimamanさんは、台湾のお茶を日本でも購入することってあるんですか?
いろいろ探してトライしてはいるものの、なかなか美味な一品にめぐり合えないのです・・・
されどお茶、なかなか難しいですねぇ。
Commented by 讃岐おばさん at 2008-11-16 22:59 x
私も1月は九份へ行って素晴らしい景色を見て美味しいものを食べてこなくちゃ♪
久しぶりに基隆夜市も行こうかな?
あ~、行きたいところがいっぱいで、その次の計画も立てなきゃ(笑)
Commented by morimaman at 2008-11-16 23:04
プチラパンさん。
ありがとうございます♪大テレです。
九份の景色、一日に何度も変る景色を撮りたかったのですが、
本当にお天気で、、、

民宿のお風呂で、ゆっくりと温まりました。ここ2、3年台湾の民宿事情も、とってもお洒落になっているようです。

この土瓶、我が家にもあるのですが、博多に帰ったら、火鉢を使おうと思っています。マンションじゃ、、、あぶない。
Commented by YALIN note at 2008-11-16 23:04 x
素敵な民宿ですね。
目の前の風景は独り占めで、素晴らしいですね。

私たちは、今回朝早く九份に着いたので、
天空之城で食事してなかったですが、
九份茶坊でゆっくりとお茶を頂きました。
写真の急須も購入したのに、
1週間も経たないうちに、うちのダーリンが割ってしまいました。
凄く気に入った急須で、1年間ずっと考えた上で、買ったので、
余計にショック!
Commented by morimaman at 2008-11-16 23:11
anmimiさん。
こんばんは♪
九份に朝行ったりお昼に行ったり夕方に行ったり、、、春夏秋冬、通っているうちに、一日ゆっくりと景色を見ていたいと思うようになりました。
次回は、寒い日に行ってみたい。
寒くって、雲の中にすっぽりと抱きかかえられた九份を味わってみたいです。

こちらの民宿、よかったです。3タイプの民宿をお持ちで、それぞれ風合いが違っていて、夫々試してみるのもいいかな。この部屋が一番見晴らしがいいと、おっしゃっていましたよ。一度是非。。。。♪
こん紅茶もそうだということです。紅茶しか栽培できない土地柄だとか。アッサム地方と同じ気象条件のもと作られている希少価値のあるお茶らしいですね。
香りも味もとても良く、来年もこの味で出会えるのだろうか。。。?と。
Commented by morimaman at 2008-11-16 23:14
nacoさん。
本当に寛げるお宿です。
1泊ではもったいないような。これでお台所があったら、自炊で1週間はいけます♪
懐かしい、、、荘なんです。私たちが子供の頃見ているような雑貨が、お部屋にディスプレイされていました。
足踏みミシンもあったんですよ。

どういう訳か晴れで、九份在の方から不思議がられています。そのうち伝説になるかもしれません♪
Commented by morimaman at 2008-11-16 23:23
iikayoさん。
九份の四季と一日をゆっくりと味わいたいです。
1泊で、どれだけの景色を楽しめるか。。。旅なのに、それだけの贅沢な時間を過ごしてきました。
iikayoさんもぜひ宿泊されてみて下さい。

朝の清冽な空気が、とてもおいしいです。

台湾のお茶を日本で購入することはありません。とても高いし、味に納得できるものに会っていません。
大好きな茶藝館はあるのですが、思っている量より茶葉の量が少なくって、、、

年に2回の台湾旅で、抱えて帰ってきます(少しオーバー)。
お気に入りの問屋さんで、大量買いと九份茶坊のように、そちらで頂いておいしい!と思った特別のお茶を少し買っています。
海外発送をしてくれるお茶屋さんは、けっこうあると思います。ただ、送料を考えると、、、(別送で段ボール一箱、10kgで台湾→日本 2000元弱でした)
あまりいかれる機会がおありにならないようでしたら、お考えになってもいいかもしれませんね。
Commented by morimaman at 2008-11-16 23:25
讃岐おばさん。
九份でまったりとお茶。その前に芋園でほっこりと温まって。帰りに基隆の夜市へ。
豚足、夜市の三明治、、、おいしいものがたくさんです♪

私は食べたいリストを作っていったのですが、すべてはずして、新しいものを教えて頂きました。
なので、次回は食べたい、胡椒餅や牛肉餡餅♪
Commented by morimaman at 2008-11-16 23:30
YaLinさん。
風景の中にお部屋があるのか、お部屋の中に風景があるのか。。。
本当に素敵でしょ?
姫と三人でもゆっくりとできますよ。

天空之城の素食ごはん、、、なかなかですよ。手間ひまかけられたお味を次回は是非。

おやかん、、、ええ〜〜〜!!それは悲しいですね。大事に持って帰って来られたのに。大事なものを割って下さるご主人様、、、うちの夫と相通じるものが。。。

でもこのおやかん、、、注ぎ口をちょっと欠かしたのは、、、私です。
使うのに支障がないので、家で使っていますが、、、
気をつけないと、ちょっとデリケートですね♪

また行かれたときに、、、今度は火鉢もご一緒に。
Commented by 4halfmoonbay at 2008-11-17 04:59
そこに行ってきたかのような柔らかな時間をいただきました。
レストランの門と小さなプライベート檜風呂がお気に入りです。
いつかはダディーとこんな旅行がしたい、と思いつつ、今年の冬もまたウェストバージニアです。違うところに行きたいけど今はしかたない。じじ・ばばが首を長くして待ってます♪
Commented by mahos-table at 2008-11-17 09:18
素敵な民宿ですね♪
お風呂もご飯もテーブルの感じも
どこか日本を感じさせますね♪
本日のご飯は、ヘルシーで、身体に優しそうですね♪
日の出の写真は拝見できるのでしょうか♪
勝手に楽しみにしています☆
Commented by risa at 2008-11-17 09:19 x
ご無沙汰しております。

morimamaさんの台湾旅行記に呼び寄せられてやって来ました。

morimamaさんのお写真は、綺麗で落ち着きがあって、大人だな〜と感じさせられます。

今回はお泊まりになったお宿が気になってます。
素敵・ステキ・すてき〜。

追伸:バスのお仕事。今月独り立ちしました。
   本格的にワンマンバスの運転士です。
   博多にお帰りの際、乗って頂きたいです〜。
Commented by ami-imanami at 2008-11-17 10:35
お宿の窓から広がる風景がまるで「寝覚めの床」のよう。
morimamanさんのお写真を通して、目覚めたときのハっとする
美しさが想像できます。
赤いソファにもたれながら、退屈を楽しむ、そんなことができそうな
場所ですね。
炭火の赤がまろやかな湯気になって、ああ、暖かいですね。
Commented by my_studio at 2008-11-17 11:35
こんにちは リズム*です♪
お部屋からの風景..
どこかで。。と思い出したら
湯布院の、由布岳の宿からみた景色..
朝もやの中にの湯布院の街がうつりこむのを思い出しました。。。
すっきり晴れた九份の空、美しいでしょうね♪
乳白色に包まれた風景も..きっとまた^^
暖かな火の色が、似合いますね~~
Commented by patapatamaman at 2008-11-17 14:36
思わず見入ってしまいました。

お写真と添えられた言葉に、私まで幸せを感じ
あたたかいもので満たされていくようです♪

お二人がよくよくご存知だからこそ、駆り立てられるのでしょうね~
Commented by うきうき at 2008-11-17 20:45 x
泊まるとまた違った町が見えてくるのですね!
泊まってみたくなりました。
夏に行ってみようかな・・・。
そのときには民宿の予約の仕方を教えてください。
Commented by morimaman at 2008-11-17 22:31
mayさん。
そうですね、柔らかな時間が流れています。ふわふわと心地よいものに、包まれているような感触のところ。

風呂釜がある民宿ってとても珍しいと思います。
ゆっくりと浸かって、一層気分よく、旅を楽しみました。

この冬はウエストヴァージニア、、、行ったことがないのですが、その響きがとても魅力的です。
ご主人様の心はもうすでに飛んでいる?

お子さんが大きくなられたら、嫌でも(笑)二人です♪
Commented by morimaman at 2008-11-17 22:34
mahoさん。
いつも行っているのに、初めてのことだらけ♪
本当に面白い体験でした。
お風呂も、素食も。
ごはんは5分付きの玄米。台湾の方のうけは?と気になるところでした。東京では流行ること間違いなしです!!と言いました。
日の出、、、美しい空ですね。
Commented by morimaman at 2008-11-17 22:38
risaさん。
ブログで、バスの独り立ち拝見しました♪
望みが叶いましたね。本当に大変でしょうが、頑張って下さい。
女性運転手さんでしたら、絶対に名前札、チェック!!
ちょっと怖い福岡の街を運転されるのですね。。。難しいことでしょう。加油♪

いや〜、結構ばたばたしています。
その反面、かなりのんびりとして、いろんなことを見逃したり、、、と。
珍道中です。いつも、夫と二人♪
Commented by morimaman at 2008-11-17 22:43
amiさん。
ベッドに寝転んで、空や海を眺めるもよし、赤いソファに深く腰掛けて、外を見たり温かいお茶を飲んだり。。。
次回はもうちょっと、深く楽しみたいと思います。(欲張ってしまいそう!)
九份茶坊が暖かな火鉢の火が迎えてくれる、、、沿おう思うと明日にでも飛んでいきたくなります。
Commented by morimaman at 2008-11-17 22:46
リズムさん。
本当にこの日は、すっきりと晴れて。。。ガスで乳白色の海に包まれた九份も、きっと美しかっただろうにと。次回は、ガスが多く出る時期を求めて。
と言っても、本当に晴れ男、晴れ女のようですから、どなたがご一緒しませんか?(募集中)
Commented by morimaman at 2008-11-17 22:50
patapatamamanさん。
ありがとうございます♪
私たちを魅了してやまない街九份です。

映画悲情城市から始まった、九份ですが、今や
台湾での私たちの拠り所となっています。

もっと知りたい、、、と思っています♪
Commented by morimaman at 2008-11-17 22:53
うきうきさん。
本当に泊まると、また別の顔が。
夏でしたら、もうちょっと夜が長いかもしれませんね。

暮れいく景色と、明けいく景色、、、言葉はいりません。
お勧めです。
>>民宿の予約の仕方
いつでもおっしゃって下さい。連絡を取ります。
民宿のお嬢さんと、仲良くなりました♡
人気の民宿ですので、予定が決まられたら、お早めに。
(と、私たちも言われました)
Commented by Saori at 2008-11-17 23:11 x
素敵です!もうこの一言に尽きます!
民宿・・・とはいえないくらいの素晴らしいお部屋。
アンティークな洗面台・・・(かな?)がとても可愛らしくて欲しくなりました。
美味しいお茶を頂いて、健康的なお夕飯をもりもり食べて、本当に楽しい1日を過ごされましたね・・・
こんな風景を見ながらのんびりしてみたいものです^^
Commented by ymomen at 2008-11-18 02:33
民宿、というにはすてきすぎませんか?
調度にもいいものを使っておられて。
こんなお風呂、あるのですねえ。

紅玉紅茶、どんなすばらしさでしょうか。
土瓶もまたいいですねえ。
鉄瓶はよくあるけど、こういう土瓶は扱いが難しそうですね?
電気ポットは使いやすくても、こんな土瓶で沸かすお湯は上等のおあじでしょう。
Commented by yoko_mama at 2008-11-18 06:27
おはようございます。
素敵な写真ばかりなので朝から心がぐいっと引っ張られました(笑)
日本の民宿とは全く違うんですね。
お風呂もお洒落ってかんじだし・・・
赤のソファーなんて粋な感じがするわ~
美味しいお茶?ひゃー、飲んでみたい!
充実したお宿での宿泊だったんですね。
Commented by morimaman at 2008-11-18 08:19
Saoriちゃん。
素敵な民宿でした♡友人のご推薦で、’素敵な夜景ならここ!’と。
とても眺めがよくって、しかも設えも懐かしさ溢れ。。。

このホーローの洗面台、いい味を出していますよね。
そして、どこか台湾チックな雑さも、、、
そこが寛げるテクでしょうか(笑)

今回の旅は始めから、ゆったりとでき、後の旅程のエネルギー充填となりました♪
Commented by morimaman at 2008-11-18 08:23
momenちゃん。
おはようございます♪
こちらは、内装にこだわってありました。ところどころ微笑ましいところなどはありましたが、それもまた、なんとなくゆっくりとできて。。。

台湾の方の、きっと多くは湯船に浸かるバスタイムを過ごされないと思うのですが、やはり、旅に出ると、ゆっくりと、思われるのでしょうか?
でも私たち日本人にとってはうれしい限りです。

紅玉紅茶、、、今年であったno1のお茶です。
私もこちらの土瓶を持っていますが、やはりぬれた状態で火にかけないとか、洗っているときに水道の蛇口にあてると、かけてしまいます。(少し欠けさせてしまいました)
でも、湯気の上がり方が何ともやさしいのです。
見ているだけで、満足♡
Commented by morimaman at 2008-11-18 08:26
yoko-mamaさん。
おはようございます♪
好きなところなので気合いが入ってしまい、夜景が全滅でした(笑)

ここ数年、台湾の民宿もテーマ性が出てきて、面白くなってきたと思います。
地方に出かける時は、いい民宿はないか、、、と探すのも楽しいですし、民宿の方との交流も楽しい♪

バスルームは、今までの中で一番お洒落でした。
お部屋も広いし、眺めもよくって、、、
また、泊まりにいこうと思っています。
次回は肩の力を抜いて、夜景も。。。♪
Commented by yukiter at 2008-11-19 21:08
ご夫婦で台湾がお好きなんですね。
街全体が熱気で覆われているようなエネルギッシュなイメージの台湾。
同じくエネルギーに溢れている韓国には行ったことがあるけれど、
台湾は未開の地です。
韓国とはまた違ったエネルギーが溢れていそうですね。
お茶や美食にも興味深々です^^
それにしても、淡水老街近くの市場、すごい迫力ですね。
お肉がぶら下がってる。。
おいしい豚足にも反応しちゃいました^^;
私の中では博多の屋台で食べた豚足が美味しかったのですが、
きっとそれ以上なんじゃないかと。。
九份って、レトロな雰囲気のある素敵なところなのですね。
風景のお写真に引き込まれました。
旅行記の続きも楽しみにしています♪
Commented by bh2005k at 2008-11-19 23:16
morimamanさん ご無沙汰しました。
ただいまぁ~♪ の私です。
・・・ そして、morimamanさんも お出かけでしたのね。
おかえりなさい♪

夏の時とはまた違った素敵な台湾を ご紹介していただいて、次回の旅行は 台湾になっちゃいそうな予感。。。
・・・ それにしても、晴れご夫婦 あやかりたいものです。
Commented by ako_bishoku at 2008-11-20 16:02
美味しそうだし、景色も美しいのだけれど、風呂釜が一番
うらやましい! アメリカには深いお風呂がないので、
ゆったりとバスタイムを過ごせないのです。 いいな~。
Commented at 2008-11-21 11:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by coo-coos at 2008-11-22 00:20
こんにちは!先日はコメントありがとうございました。
そして覗きに来てびっくり!
九份ではないですか!!
私たちも二年前台湾を訪れて、一番気に入った場所が九份でした。
台湾自体、かなり気に入ってしまって、また行くなら台湾だね、
と言ってはいるのですが、まだ実現できません。
次回は九份にゆっくり滞在したいです。
その際は色々と参考にさせてもらいますね。
(コメント頂いたブログとは違う旅ブログの方に九份記事載せています)
またお邪魔しまーす♪
Commented by morimaman at 2008-11-22 19:29
yukiterさん。
お返事が遅くなりまして申し訳ありません。
台湾は、私たち夫婦の共通のテーマです♪
喧噪と、静けさと、、、エネルギッシュなこの国のパワーを愛してやみません。
韓国もちょっと行ってみたい国です。(未体験の地)

台湾の市場は熱気がいっぱい、私たちのような観光客にもとても、やさしくてうれしい経験ばかり!!
博多の豚足、お気に召されたのですね。
’ハイヒール’って呼んでいませんでした?

やっぱりちょっと似ているのかな、博多と台湾などと思っています。

これから、まだ続きます。よろしくお願いします♡
Commented by morimaman at 2008-11-22 19:31
チェイルさん。
お返事が遅くなりまして、申し訳ありません。
そうなんです♪1週間程の滞在でしたが、今回もかなり満喫をしてきました。

おいしいもの、台湾ならではの体験、、、またすぐに行きたい♪
チェイルさんも是非行かれてみて下さい。
そのさいは、晴れを念じております。
Commented by morimaman at 2008-11-22 19:34
akoちゃん。
お返事が遅くなりまして申し訳ありません。
台湾は、ごはんもスウィーツも、お風呂も、素敵でしょう?

日本に帰られたときに、ゆっくりと台湾まで足をのばされるのも、、、、いかがでしょうか。(ちょっと、誘惑をしてみる)
Commented by morimaman at 2008-11-22 19:37
鍵コメ 2008-11-21 11:51さん。
喜んで頂けて何よりでした♪
自称台湾親善大使といたしましては、これでファンになって下さったら、とてもうれしいです。

去年と同じお茶は、今年はないと言っていいほど、いろんなことで味が左右されるようです。(受け売りです)

また、ゆっくりとお茶のお話などを、、、
Commented by morimaman at 2008-11-22 19:41
coo-coosさん。
おいでいただきまして、ありがとうございます。
とても、うれしいです。

そうですか!!
九份、本当に観光地になってしまいましたが、でも、かの地が醸し出す雰囲気は、変わらず、大好きです。
毎回、毎回通っても、表情が違って、、、おもしろい♪
日暮れから、日の出まで。。。

是非台湾へ♪
私たちお福岡へ戻ったら、台湾が近くなる、、、とそれは
楽しみにしています。
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by まりも at 2011-06-13 00:53 x
こんばんは。とっても素敵なお宿のお写真を拝見させていただきました。。。ホレボレです。。ひとつおききしたいのですが、民宿などは予約が難しいと思うのですがどのようにされたのでしょうか???
Commented by morimaman at 2011-06-16 11:48
まりも さん
初めまして。
お返事が遅くなりました。
この民宿は’台北ナビ’でも予約ができるようになったということでした。
この時は、地元の友人を通して、お願いしました。
台北ナビでしたら、簡単に予約できるので、そちらをご利用されたらいかがでしょうか。


<< 一切都很好 ♪ 九份 貳      好吃 ♪ >>