今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 08日

 我們從日本東京來的





d0089009_12585543.jpg



鹿港、早くも今日台北に戻ります。

そこで民宿オーナーのお勧め、


鹿港民族文物館へ。






こちらは鹿港の名士のお宅ですが、鹿港の文化保護という強いお気持ちから、現在一般に公開されています。

洋館部分と古き中国の歴史的な建物からなり、そこで、生活の什器や、雑貨、
衣装などが展示され、小規模ですが、なかなか見応えのある興味深いところです。

昔の鹿港の写真など見ると、そのころ(明治期)からの建築物がまだ街中に
残っていることがわかります。

このまま変らないでほしいと、かってな気持ちの旅人は思います。




d0089009_1311098.jpg











朝からしっかりと民宿オーナー手作りの、朝ごはんを頂いたのですが。。。



d0089009_1448516.jpg



博物館をじっくりと見て回って、すこ〜しだけ小腹をすかせて、、、





こちらへ。


d0089009_1450474.jpg



鹿港のいつもの立寄先。


阿振珍

こちらの肉包は、世界一、、、と思っているのですけどね。個人的に。
もしかしたら、これを頂きたいがために鹿港に、立ち寄っているのかもしれません。

そこで素敵なオーナーがいる、民宿との出会いがあって、、、

歩きたい通りがあって、、、





そして、新たな出会いがあって、、、

これだから旅はやめられないと、思う私たち。


d0089009_14545722.jpg




これは黄金蛋糕

カステラのようですが、似て非なるもの。
フワフワでしっとりとした、ケーキです。

私の中ではかなりレベルの高い味と食感。

阿振珍の老闆(ラオバン:社長)
が、東京から来た私たちに、

’自分の弟子が世田谷で店をしています’

と。

そうです、世田谷のおいしい肉包屋さん’鹿港’のお師匠さん。

’私たちの家の近くで、よく買いに行くんですよ’

’そうですか、それはそれは。。。これを食べてみて下さい’

と、頂いた黄金蛋糕でした。

何だかいろいろな出会いが繋がっていきます。





こういうのって、うれしいね、、、と

ほっこりとした気分で歩きつつ、肉包や黄金蛋糕を頬張る。





d0089009_1552755.jpg








途中で珍珠奶茶(パールミルクティー)スタンドの店5〇嵐で、ちょっと一息。







そこへ、バイクに乗った若者達の集団がやってきて、そのうちの1人の女の子が
にっこりと笑って、moripapaが腰掛けている横へちょこんと座りました。

moripapaこの機会を逃しません。



’我們從日本東京來的’(私たちは東京から来ました)

もちろんバレバレな雰囲気の私たちです。

一気に彼らに囲まれて、少しお話をして、記念撮影。


d0089009_15125939.jpg




彰化大学の学生さん達でした。

合コンとしては、、、割合が悪いなぁ。(すみません、、、)








鹿港ともあと少しでお別れ。

名残惜しく、後ちょっと、後ちょっと、と街を散策。



d0089009_15205574.jpg











d0089009_1523714.jpg




新しい発見。
畳屋さんもあったのですね。







では、台北に向かって。


d0089009_15263399.jpg



また、お会いしましょう。




再見
[PR]

by morimaman | 2008-12-08 08:34 | 台湾


<< もうすぐ。。。      里帰り。。。 >>