今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 08日

再びの九份




私たちの台湾原風景です。




d0089009_13183974.jpg



今日もお天気。








九份を訪れる時、

好朋友(親友)にメイルをして

ここでのデートがいつものこと。





d0089009_13195633.jpg










今の九份は

初めて訪れた頃からは想像もつかないくらい

いつも人で溢れています。

でも

こちらに一歩足を踏み入れると、





d0089009_13271886.jpg






外の喧噪とは無縁の世界。











ぼくちん。

あの時はまだ影も形もなかった子が、

こんなにもやんちゃに大きくなって、

阿姨(アイ : おばちゃん)はついていくのに必死。





d0089009_13284418.jpg






毎回初対面の感じが、

今年はちゃんと覚えてくれていた様子で

阿姨もうれしいです。












好朋友はいつも言います。



’日本から来られているというよりは、台湾のどこか近所から遊びに来られているよう。’



んんん。。。

違和感なく来ていますね。

そう言われれば。












こちらで頂く素食(精進料理)

いつもながらに滋味深き味。




素食とは思えない水餃子の味に

台湾の精進料理の歴史の深さを思います。




d0089009_13345966.jpg





いつかこのお料理もご伝授願いたい。












ゆっくりと、

  ゆっくりと時間が流れていきます。





d0089009_13362472.jpg







私が持っている24時間と

ここでの24時間は違うもののよう。

この時間が大好きです。













d0089009_1338717.jpg






’実は明日日本から友人が追っかけてくるので、また来ます。’





’えっ、じゃあ私もまた来ます。’














お言葉に甘えて、

翌日も好朋友のお世話に。。。





d0089009_1341376.jpg






大好きな九份茶坊で働く



これまた大好きな女の子婷婷は、

私を見て



’へっ!!’  (本当にこういう風に叫びました)




そうよねぇ。

いくら好きでも2日続けてですもの。



しかも、


’今日はね、内湾/北埔/鶯歌/九份 って来たのよ。’



と言うと、

余計にびっくりとしていました。











d0089009_13495953.jpg



ここの時間に触れて、

好朋友がいて、

その子達がいて、

好きなお店があって、

好きな子達が暮らしていて、

いつの間にか

憧れの土地だったところが

私たちが帰る場所の、ひとつに、なっていました。







d0089009_13524097.jpg



’また、九份に行ったの。’

と、呆れないで下さい。






ここは

私たちの家です。





d0089009_1353478.jpg

[PR]

by morimaman | 2009-06-08 14:53 | 台湾 | Comments(34)
Commented by coo-coos at 2009-06-08 16:31
いいなー、九份、また行きたい場所です。
もうすぐ友達が台湾旅行へ行くのに九份にも行くらしくて
ついていきたいくらい!
行けることになったら、色々アドバイス頂きたいです。
Commented by pindot at 2009-06-08 16:55 x
そろそろ何処かへ行きたいね!  
と家族旅行に行く気満々のウチのpapa-san♪
台湾に行く気満々の私♪ 
いつかご一緒に!
という夢の思いがもしや現実になるのでは。とワクワク♪したとたん。。。

今日はお熱で幼稚園をお休みした くりくり坊主がそれは夢よ!
と言っているようでもあり。。。

元気にモリモリ♪morimaman-san御一行様とお出かけしたい!
です。



Commented by Saori at 2009-06-08 17:52 x
ああ、素敵です、、、毎回こちらでこの風景を眺めるたびに台湾、行ってみたいなあ、、、とため息。
このお店も毎回見せてもらうたびに、ここでお食事したいなあ、お茶を頂きたいなあ、とまたため息(苦笑)。

流れている時間が違う、ってよく分かります。
私もイギリスに住んでみて、同じ24時間なのにこんなに時間の流れが東京とは違うんだなあ、、、ってしみじみ思っています。

忙しい時間を毎日過ごしているmorimamanさんとmoripapaさんにとって、この台湾旅っていうのは実は失った時間を補うための大事な儀式なのかもしれませんね、、、
心満たされて日本に帰ってこられた事、と思います♪
Commented by tsukiko-table at 2009-06-08 21:19
先日、テレビで「千と千尋の神隠し」をみて台湾のことを頭に思い浮かべていました。
morimamanさんのおかげで自分まで台湾通になったような気分です。(笑)
時間の流れ・・・・・・・本当に場所によって違うように思います。
京都もゆっくりだと思いますが、もっともっと静かにゆったりと時が流れているように見えます。素敵ですね。
Commented by morimaman at 2009-06-08 21:19
cooさん。
九份大好きな方、いっしょ♪
九份を語りだすと熱くなります。
素敵な民宿もありますし、ぼんやりできるところもあります。。。

行かれるときは、是非ご連絡ください♡
Commented by morimaman at 2009-06-08 21:22
pindotちゃん。
ご一緒したいねぇ〜♪
くりくり君が幼稚園に入っちゃって、なかなか実現できそうもなく、寂しい限りです。
でも、ほんとうにこれからの台湾旅のスケジュールを、ご披露しますよ。

くりくり君、疲れが出ちゃったかな、、、お大事に。
早くよくなって遊びにきてと、お伝えください。


Commented by morimaman at 2009-06-08 21:26
Saoriちゃん。
随分私の九份とおつきあいを頂いて、、、うれしいです♪
こちらに憧れて、台湾旅。Saoriちゃんとも、ご一緒したいですね。
アメリカの妹momenちゃんとも。
ゆっくりと女3人旅、、、私はおばあちゃんになっているかもしれないけど、九份から刻々と変る穏やかな海を見つめながら、ものも言わずに、お茶を頂く、、、
もうそれだけで、人生を満喫した気になりませんか。

夫とともに、九份に寛ぐというのは、、、まさにそうかもしれません。
Saoriちゃんもいつか一緒に寛ぎましょう。
Commented by morimaman at 2009-06-08 21:30
月子さん。
いつも不思議になります。離れたところで、同じ時に同じ画面を見つめている、、、
なんだかほんわかと温かな気持ちに♪

九份の階段の道は、まさに千と千尋の神隠しの舞台ですね。
異国の景色なのに、なんだかとても懐かしくって、、、
いろいろなお店が入れ替わり立ち替わりという、厳しい競争のところでもあるのですが、階段と紅いランタンは、変らずにあります。
ふっと時間が止まったような気になる、階段道です。
Commented by naco-life at 2009-06-08 21:35
私の中で台湾のイメージは
活気のある街角でおいしいものを食べているところなのだけど(笑)
morimamanさんのレポは、どこか懐かしいような様子や、
穏やかな景色が続いて、見ているだけで癒されます^^
Commented by YAsapi at 2009-06-08 22:00
台湾と上海。行きたい場所なのですが、なぜか、行く機会がないのです。
予定を立てていても航空機の座席が確保できなかったり、仕事が入ったり。目の保養をさせていただきました。

写真がとっても美しい…。
いつか、行くことができるときを夢見ています…
Commented by tete04 at 2009-06-08 22:22
morimamanさん こんばんは~!
ホント素敵です!お写真が~~!!
写真ド素人の私は、最近気づきました・・・写真はその人が出るなぁ~と。
台湾・・・マジで行きたいです!!胃袋鍛えて望まなくては!!
Commented by hi-vison_1103 at 2009-06-08 22:54
あ!ほんまや(^ー^)お先にごちそうさまでした。
まだまだPCの前の時間は中々無いですが、なんだか、スキンが変わったような?ちがってたらごめんちゃい。byくろべ〜
Commented by ymomen at 2009-06-09 03:43
ああ、やはりすてきですねえ。
この地をご案内くださるのは何度目なのか。
それでも毎度新鮮に拝見しています。
Commented by yoko_mama at 2009-06-09 06:14
おはようございます。
ここに来ると、素敵な写真とmorimamanさんの文章にいつも引き込まれて心を癒してもらってるそんな気分になります。
台湾は行ったことがないけれどいつかは行ってみたい。
観光よりも私は食べることばかりでね(笑)

ガラスコーディネートの案は浮かびましたか?
あずみさんも素晴らしいガラスコーディネートしてたでしょ!
いろんなところでどんどん盗んで吸収して、素敵なコーディネートでpinot先生を圧倒してください(笑)
Commented by hiro-schon at 2009-06-09 07:34
「帰る場所」、本当にこの場所がmorimamanさんにとってそうなのだと思わせるほど、温かな視点が伝わってきます。
こんな風に思える場所、大切にしたいですね。
Commented by petitlapine at 2009-06-09 10:23
こんにちは。
私が実際に見た風景ではないのに
モリママさんのお写真は、
いつも懐かしさが漂っています♪
温かい眼差しで撮られているからでしょうかね~。
水餃子がカラフルでビックリ!
でも、モチモチしてておいしそうです♪
プチラパン
Commented by societe bonne K at 2009-06-09 14:09 x
本当に! 癒されます。
ゴールデンウィークに台湾に行けなかったのは残念だけど、
この場所を知らずに行っていたら、さらに残念だったと思うので、
よかった、よかった。
次回、行くことになったら、必ず行きます、ここ!
Commented by morimaman at 2009-06-09 22:12
nacoさん。
街角でおいしいものを、かぶりついていたり、おいしいものはどこじゃと、
探しまわっているのがほとんどです。
でもバックに、寛げる何かがあって、、、
私もこうやって思い返すと、こころがほっとします。
Commented by morimaman at 2009-06-09 22:15
YAsapiさん。
台湾と上海は、なんとかいつも行けるのですが、
息子が居るアメリカには、頑張ってもふられました。

でも、いつかは必ず行けるのですから、
いまから行きたいところ、頂きたいものは、
要チェックです♪
私は、こうやって旅に備えています(笑

いまはパエリア♡
Commented by morimaman at 2009-06-09 22:17
teteさん。
ありがとうございます♡
写真は、悩み多いですね。
近頃じゃ、夫も何も教えてくれません(一応私の師匠なので、、、)
でも、好きなもの、ことを好きなようにとるのが一番のようですよ。

おいしいものかな、、、♡

台湾、行っちゃいましょう♪
福岡空港から、すぐです。
台湾に着いたら胃袋が広がる、台湾マジック。
Commented by morimaman at 2009-06-09 22:19
くろべ〜ちゃん♪
変りました、スキン。
モノクロにはどれがいいだろう、、、と。
また変るかもしれないので、迷子にならないで下さいね。

へへへ、、、どうもお粗末様でした♡
Commented by morimaman at 2009-06-09 22:20
momenちゃん。
お約束でしたね。
二人で(イギリスのちっちゃい妹も入れたら3人)で、台湾に
行きましょう。

忘れてはおりません。
1年1年、その日が近づいてくるのを、楽しみに
待っています。
Commented by morimaman at 2009-06-09 22:24
yokoさん。
ありがとうございます。
私はブログ限定の、癒し系です(笑

とても人間臭く、人間らしい、居心地のよいところ。
ご飯もおいしいし、あの喧噪も、静けさも、全部好きです。
時々疲れはしますが、、、

美味しいごはんを食べにいきましょう♪
テーブルコーディネートは、突っ込みどころ、
満載かと思います。

私のテーブルコーディネートは、相変わらずぐるぐるです。
>>pinot先生を圧倒
なんちゅう、恐れ多いことを。。。
Commented by morimaman at 2009-06-09 22:25
hiro-schonさん。
そうですね。
行く度に、思いが深くなります。
わたしたちにとって、特別の場所です。

きっと人との縁が、ここまで深い思いを抱かせてくれたのだと思います。
Commented by morimaman at 2009-06-09 22:28
プチラパンさん。
そうですね。
いつもの同じ景色ですが、私にとっては、一期一会の景色です、
きっと、ここでほ〜っと腰を下ろして、
深くお茶の香りを吸い込まれたら、、、皆さん私と同じように
虜になられるかも。。。

水餃子、カラフルですよね。私もびっくりしました(笑
Commented by morimaman at 2009-06-09 22:31
societe bonne  かとうさん。
素敵なところ、、、落ち着くところです。
九份茶坊も、天空之城も細部までこだわってあり、
台湾の茶藝館の奥深さを見る思いです。

ぜひ、ぜひ、行かれてみて下さい。
好きになって頂けるとうれしいです(お店の回し者みたいですね
(笑)
Commented by f-yayoi at 2009-06-10 06:41
憧れの土地がいつしかなじみの土地へ、
行くたびに「おかえり」と言ってもらえるなんて本当にありがたいですね。

福岡からだとアジアは本当に近いですしねえ、
下手すると東京行くのと変わらなかったりしますから。
意外に近くにいる方がなかなか遊びに行けない様な気がします、
「いつでもいけるから」なんて言い訳してしまって。

Commented by my_studio at 2009-06-10 15:07
こんにちは リズム*です♪
うふ。可愛い坊やから
「日本からというより・・・
台湾のどこか近所から遊びに~」
それは、もうここが家の雰囲気に。
旅・・・ではない時間、空間、家のような~~なんですね。
こうして拝見させていただいていても
ブログの中で、時間の感覚が
ここだけゆったりと~~~そんな時間の感覚です^^
素敵なところ、いつかの台湾に
九份はぜ~~ったい行きたいところ!になりました♪
Commented by azumi_diary at 2009-06-10 18:50
こんなゆったりとした所もあるのね、台湾。
毎回、モリママちゃんからお話伺って、行きたいと思いつつ
でも行くと強靭な胃袋を持ってない私はついて行けるだろうかと
不安になるけれど・・・
でもやっぱり楽しそう・・・暑ささえなければすぐにでも飛んで行きたい!(笑)
Commented by morimaman at 2009-06-10 22:14
yayoiさん。
いつの間にか、座る場所ができていました。しかもかなり居心地よく。

福岡からは近いですねぇ、ほんとうに。私の両親も、よく行っていました。
そして今では、格安チケットが東京への往復よりやすいのがあったり。。。

いつでも行けるから、、、と行っていないところ多いです。
Commented by morimaman at 2009-06-10 22:17
リズムさん。
旅人から、住人になっています♪不在がちなのですが。。。
子供達の成長も楽しみ。
おいしいお茶も楽しみ。

行くと必ず座るところ、、、このぬくもりが、とても素敵です。
ゆっくりと時間の中に、自分を置いていると、、、このままここにいたいと、、、、
ほんとうに思ってしまいます。

リズムさんもゆっくりと、贅沢な時間を迎えに九份へいらして下さい。
Commented by morimaman at 2009-06-10 22:20
azumiちゃん。
そうなの。
喧噪のまっただ中だけど、違う空気が流れています。

いろんな楽しみができるところが、またこの國の魅力。
思いっきりB級を楽しんだり、ラグジュアリーな食を楽しんだり、、、哲学的な茶藝館に埋没したり、、、(笑

行けるようになったら、いつでも声をかけてね♪特別ガイド、
やりまっせ♡
芒果は、暑い夏。(悪魔は囁く、、、)
Commented by 讃岐おばさん at 2009-06-10 22:27 x
何度行っても九イ分はいいですね~
私も台湾へ行くたびに訪れたいと思います。

8月は玉井リベンジの予定でしたが、どうも鹿谷方面になりそうです。
Commented by morimaman at 2009-06-11 21:45
讃岐おばさん。
ほんとうに何度行ってもいいですね。
1時間しか滞在できなくても行っちゃうのですが。。。

鹿谷。。。おいしいお茶を召し上がりに?
友人が芒果を食い倒れたいと言っているので(以前もちょっとお話をしたような)、暑い中、いくかなぁ。。。


<< いろいろと最終 1      鶯歌へ  短いお話です >>