「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:日々の出来事 お料理教室( 125 )


2017年 02月 23日

ご案内

久々ですが

お教室の体験レッスンへの

ご案内をいたします。

実施は3月です。

d0089009_22053157.jpg
ご興味がおありになられる方

よろしかったらご参加なさいませんか。

詳細はこちらのコメント欄に

鍵コメで

お名前とメールアドレスをお知らせ下さい。

PCよりのメール着信拒否設定をされていらっしゃいますと

ご連絡がつきませんので

ご注意ください。


d0089009_22080940.jpg
折り返し詳細をお知らせいたします。

ハンドルネームのみご記入の方は

お返事できませんので

ご了承くださいませ。


もう春はそこに。

お膳の上で春を楽しみましょう。





[PR]

by morimaman | 2017-02-23 22:11 | 日々の出来事 お料理教室 | Comments(0)
2016年 11月 25日

長らくのご無沙汰




今年に入り

ブログの更新も滞りがちになりました。

ブログを始めてから

はや10年経ちました。

台湾に関するブログ記事で

知己を得ることもでき

日本では

今のお料理教室にもつながりました。


d0089009_17485091.jpg






でも

ここに来て止まっています。

ブログでなにをしよう。

私のブログの行方を考えています。


d0089009_17545775.jpg






お料理教室の様子は

福岡での日々は

東京での日々は

。。。

答えが出ないまま

更新できない日々だけが積み重なっています。





d0089009_17571915.jpg



深く考えないでいいのでしょうが

コメントに深く考えさせる発言もあり

あまり

プライベートをさらけ出したくない

とも思っています。





今は

私の周りの小さなこと

ずっと大好きな台湾の情報などを

取り混ぜて

小さく続けていきます。

とりあえず。。。

そのあとは

おやすみしようかな。


d0089009_181479.jpg





少し

台湾情報などお送りします。
[PR]

by morimaman | 2016-11-25 18:03 | 日々の出来事 お料理教室 | Comments(12)
2016年 10月 12日

秋 




秋ですね。

やっと秋です。


d0089009_15472513.jpg



10月のお稽古の画像を

あっという間に消し去ってしまいました。。。

初めての経験。





やっちゃいましたよ。

2016年 秋の記録がありません。

来月はこころして扱いましょう。

11月は恒例の年末のお鍋の前倒しです。

練り物も作ってしまうおでん。

はふはふいただきましょう。

12月は

おそらく今期で最後になる

おせち強化月間です。

もうそういう季節になりましたね。


d0089009_1604864.jpg






11月の試作。

レシピ作成。

ちょっと巻きをかけて仕上げたら

また

ちょっとおでかけをします。

頑張って

お仕事。

d0089009_1635110.jpg


これは

和食のお稽古とは別枠のもっと日々ごはんのお献立。

おうちごはんをメインにしています。

カツ丼と

小鉢/小皿料理でまとめてみました。

あと一品。

まずは一品。。。

というときに重宝します。




秋になると

散歩したくなりますねぇ。。。
[PR]

by morimaman | 2016-10-12 16:07 | 日々の出来事 お料理教室 | Comments(0)
2016年 09月 24日

九月 重陽 中秋




9月のお稽古は重陽にちなんだお料理。

着せ綿。

私も詳しくは知らずにお稽古中は説明不足でしたが

菊の花に綿をかぶせ

朝露を含ませてその綿で

体を清めたら無病と

信じられていた平安宮中の習慣だったそうです。

私のおじは鑑賞菊を育てるときに

綿をかぶせていたのですが

その名残でしょうか。


d0089009_22271930.jpg



とりの着せ綿椀です。

つくねをお餅がとろりと包んでいます。

椀の蓋を開けたときに

季節を感じる一品です。




お教室では

季節を感じるお料理

節句料理や二十四節気にちなむお料理を

紹介していきたいと思っています。

そして

日々のごはん

たとえば出汁をひいた後の昆布で佃煮を作る。

などというちょっとしたお菜もお膳にのぼらせています。





私たちの日々の食卓とはなんでしょうね。

和食をお教えしていますが

新しいものや昔から伝わってきたもの

実家の味

嫁ぎ先の味

私の味

結婚してうん十年もたつと

全部ひっくるめて私の味になっているかもしれません。


d0089009_2233161.jpg



世界中で和食ブームとか。

知り合いの先生もアジアやヨーロッパで和食の講習をなさっています。

テレビでもいろいろなところに移住された方々が

和食のお店をなさっていたりされています。

美味しいものに国境はないということでしょうか。





お教室もそろそろ満7歳になろうとしています。

ここで

私のお料理を見直して

どうやって伝えていこうかと

考えて行こうと思います。

変わらない味と

変わる味。

変わらない技術と

変わってくる技術。

決して立ち止まっていません。






d0089009_2238391.jpg



自宅での充電期間も

じゅうぶんにとるようにします。

気持ちに余裕がないと

豊かな食卓に結びつきませんからね。





福岡でのお稽古を大切にしつつ

次にもステップしたい。。。

d0089009_22404770.jpg


その時々の季節のお題を

交換し合いながら

お花を作っていただいている

verdure decoの麻美先生にも

いつも癒しをいただいています。

あの笑顔に

自分を省みての日々です。
[PR]

by morimaman | 2016-09-24 22:46 | 日々の出来事 お料理教室 | Comments(6)
2016年 08月 17日

8月のこと

8月の福岡は酷暑。
毎日毎日暑くって
深呼吸もままならない感じでした。

d0089009_09584321.jpg
お稽古に使う野菜たちを桶に入れて
水を張る。
涼しげな感じがします。。。?


8月のお稽古の朝も
儀式から始める。


d0089009_10010343.jpg

お稽古での茶器は九份茶坊のもの。
簡単に淹れられていい。。。
というより
蓋碗と同じ扱い。

朝は水色が蒼いお茶を。
文山包種茶。
みなさんにお出しする水出し茶のチェックも。

8月には硝子の器もおごちそうですね。

d0089009_10064262.jpg
向付には硝子の器にゼリー寄せを持ってきました。
この暑さ
食べ物が飲み物に変わることも。
大変です。
でも
涼しさをお出しして
喉越しも良く
盛夏の一品だと思います。

膳に入れ込むとこんな感じ。

d0089009_10092867.jpg
茶懐石の前半一汁三菜は無事に終了。
後半はまた
秋が深まった頃か
冬に。

あまりの暑さに体調も崩しがちですが
夏は
まだまだ終わりません。
東京で
ぐうたらとしながら体力の回復に努めます。

同じ硝子の器で
こちらはスペイン料理。

d0089009_10114555.jpg
夏は硝子。

では
みなさまお体ご自愛くださいませ。




[PR]

by morimaman | 2016-08-17 10:13 | 日々の出来事 お料理教室 | Comments(0)
2016年 07月 24日

7月




7月も

もう半ば過ぎとなってしまいました。

お教室では

毎年恒例の台湾料理レッスンを

今年は中止して

茶懐石膳のお稽古といたしました。


d0089009_17472318.jpg


お献立は

シンプルなものですが

こうやって茶懐石のお道具を

用いてするお稽古は

なんとなく締まっていいものです。





茶懐石のすべてではなく

一汁三菜のところで区切っての

割稽古。

メインディッシュ 煮物椀は


d0089009_17501634.jpg



お碗の蓋を開ければ

それだけで話題になりそうな

具を盛り込みました。

熱々のものですが

目には涼しいかと思います。





このお稽古は

席とお台所を行ったり来たり

少しも落ち着かない私でした。

お料理を作ることはできても

茶懐石のおもてなしは

本当に

難しいことだと痛感した次第です。


d0089009_18111024.jpg



この凛としたお稽古は

8月も続きます。

1週間だけですけど。。。

一汁三菜の同じ流れですが

お献立が違います。

8月の煮物椀の景色を

お楽しみになさってください。
[PR]

by morimaman | 2016-07-24 18:14 | 日々の出来事 お料理教室 | Comments(0)
2016年 05月 13日

活動しております




あまりにも間遠いブログの更新。

はたして料理教室は存続しているのだろうかと

思われていることと

存じます。



頑張っております。


d0089009_21504596.jpg



4月

大変な中お教室台湾ツアーも行ってきました。

台湾で一番古い媽祖像を祀ってある

鹿港の天后宮で平安をお祈りしてまいりました。





4月はいろいろなことが

一度に降ってきたような目まぐるしい月でしたが



思い返せば遥か昔のことのようにも思えます。


d0089009_2220535.jpg



4月初めに

謝 小曼 老師をお招きして福岡のお茶室で

お茶会をしていただきました。

数年前からお願いし

ご承諾を得てから1年の準備をかけて開催することができ

それでほっとしていたのですが

間近に拝見した老師のお茶への取り組みに

本当に

大変なことをお願いしたと

緊張したものです。





d0089009_2223696.jpg


美しく

お湯が沸く音と

老師の動きに伴うささやかな衣擦れの音しかしない

別世界が広がっていました。

お茶も

ウェルカムティーから始まり

本当に甘露なひとしずくから

頂戴いたしました。





ささやかな台湾懐石なる創作のお弁当も

出させていただき

うんうん唸った割にはごく普通に仕上がったお菓子も

無事にお出しすることができ

みなさまに充実のひと時を過ごしていただけたのではと

思っています。

そういえば

台湾から

老師のお教室でご一緒させていただいたお三方にも

おいでいただきました。

もう

おいでいただいたお姿に

驚きと感謝でいっぱいでした!

このお茶会のために日本までおいでいただいたのですから。

いつもの老師のお茶を

日本のお茶席でいただくという体験を

とても喜んでいただけたようです。




このお茶会を通して

自分の未熟なお茶修行を思い

まだまだ目指すところは遥か遠い、、、

と遠い目をしていましたが

4月のお教室のお稽古もきちんとこなしました。

筍がおいしく

出会いの旬の和布と炊き合わせて。


d0089009_22475237.jpg



これは台湾でプライベートお稽古をした時にも

同じお献立をいたしました。

台湾も筍が美味しい季節です。





d0089009_22485923.jpg





d0089009_22491659.jpg


穴子ごはん。

台湾の市場で穴子は、、、

見かけませんでした。




というわけで

これから更新する記事は台湾ネタが続きます。

でも

お教室はしておりますよ。

次回は6月です。

6月においしいもの、、、なんでしょうか?

お楽しみに。


d0089009_2252296.jpg

[PR]

by morimaman | 2016-05-13 22:57 | 日々の出来事 お料理教室 | Comments(1)
2016年 03月 22日

続いて 3月 お弁当




d0089009_2203272.jpg


今年になって

お稽古のあるときは

お天気にあまり恵まれませんでした。

雪/雨

寒かったり。。。




それでも

確実に春に近づいているのは

わかります。

花粉症の症状がだんだんとピークに

向かって行きましたので。。。






d0089009_225196.jpg


3月のお稽古のテーマは

’お弁当’

自宅のお弁当箱ではなく

仕出し屋さんの折箱を使っての

お稽古です。

秋田杉 角丸目蓋長長二段 を使って。





きっちりと詰めるためにお菜も色々と考えました。

春らしく

煮物/焼き物/揚げ物/和え物。。。いろいろと。

ごはんは多いかな、、、とも思ったのですが

お菜とのバランスを考えて

幕内型と丸の物相型で。

ちりめん山椒も手作りです。


d0089009_22103474.jpg



お椀の白玉があるクラスとないクラスができてしまいました。

ええ

お時間の都合というやつです。。。

申し訳ないことに。

紅白の白玉があると

やっぱりぐっと映えますね。

復習ではぜひお入れください。





もう年が明けて3ヶ月が過ぎようとしています。

本当に時が過ぎ行くのが早いこと。

来月には恒例となったお教室の台湾ツアーが

待っています。

こちらもそろそろ卒業を迎えているようです。

過ぎ行く日

新しく来る日

過ぎ行く人

新しく来る人

日々
 日々

この繰り返しですが

これって

何十年も変わらずに続いていることですね。






d0089009_22212131.jpg



台湾の好きな都市鹿港にある

 龍山寺。

何百年 日々を見つめてきたのか。。。
[PR]

by morimaman | 2016-03-22 22:29 | 日々の出来事 お料理教室 | Comments(1)
2016年 03月 17日

もう過ぎ去ったけど 2月のこと




3月になりました。

怒涛の2月は寝ている間に過ぎ去ったようです。

まだまだ

なすべきことのチェック項目がたくさんなのですが。


d0089009_14314665.jpg



2月の’春隣’のテーブル花。





2月は遠くからの参加者をお迎えしてのお教室もありました。


d0089009_14325716.jpg



立春を迎えたとはいえ、

まだまだ寒いこの時期。

ほっかほかの蒸し寿司で

おもてなし。




普通でいただいても美味しいのですが

蒸して

ほかほかのお寿司もおごちそうですね。

お椀の寄せ卵の黄色も春めいてきました。


d0089009_1436615.jpg



しみじみと美味しい本汁です。





d0089009_14375998.jpg



高野豆腐の炊き合わせを作ったり

ぶり大根を作ったり

過ぎ行く冬を惜しむかのようにな

お献立の2月でした。





3月もお天気になかなか恵まれず

雨だったり

寒い日々だったり

東京に戻って

やっと

暖かな陽射しを感じています。

次は

3月のお教室の風景をアップします。
(必ず coming soon,,,)
[PR]

by morimaman | 2016-03-17 14:41 | 日々の出来事 お料理教室 | Comments(4)
2016年 01月 30日

1月 雪




1月のお稽古中に

福岡は大雪に見舞われました。

窓からの景色も

時おり吹雪くほどの雪の日でした。


d0089009_20562646.jpg






そのような雪の中

はしゃぎながら、、、?

みなさんお見えになり

こちらの方が驚くということ日でもありました。


d0089009_20591343.jpg



今月は

そんな寒い日のためにあるようなお鍋。

’牡蠣鍋’でした。

お味噌仕立ての

体の芯から温まるお鍋。

冬のおご馳走でした。
[PR]

by morimaman | 2016-01-30 21:01 | 日々の出来事 お料理教室 | Comments(1)