今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々の出来事 お料理教室( 130 )


2014年 06月 14日

キャンセルが。。。




今月のお料理は6月(水無月)らしく

水無月椀。


d0089009_19241770.jpg



一年の折り返しの月です。

水無月に祈りを込めて。





あと数回で今月のお稽古も終了です。

その中で今月のヒット

和食なのですが

ちょっとアジアンぽくって


d0089009_1928769.jpg


黄金の泡が欲しい。。。





後数回お稽古のなか

6月 16日 月曜日 11:30〜

こちらでキャンセルがでました。

急ですが

ご興味がおありになる方はこちらまでご連絡下さい。

よろしくお願いいたします。
[PR]

by morimaman | 2014-06-14 19:34 | 日々の出来事 お料理教室
2014年 04月 06日

4月 花粉満載




花粉満載の4月です。

お教室は今日も元気に筍。


d0089009_20291963.jpg


今年の合馬はとてもおいしい。

筍についている土さえほこほこと

おいしそうです。





毎日毎日

筍の下茹でをしながら

美味しい匂いの福にひたっています。


d0089009_2033547.jpg






旬の一皿



d0089009_6444258.jpg

[PR]

by morimaman | 2014-04-06 20:35 | 日々の出来事 お料理教室
2014年 03月 23日

3月 の テーブル




辛い季節です。

花粉症に黄砂にPM2.5。。。

マスクを外せない日々。

新しい生徒さんは、

私の目しか印象にないかもですね。

それと

お醤油が飛んだマスク(の日もあり)


d0089009_1527355.jpg



春がそこに、、、という感じでこちらに作って頂きました。

素敵でしょ。





今月は始めから終わりまでお寿司。

和食A(基本の和食も1年経ちましたので和食Aとしました)はお稲荷さんとかんぴょう巻。

お稲荷さんにしのばせたものが

おいしさを倍増させています。(と、私は思います)


d0089009_15324375.jpg



余寒の侯(実際にそうでしたね)

温かさを餡で閉じ込めた祇園豆腐や

寒い頃が本当においしいあさりの汐汁。

この頃もおいしいものと作り手がお客人を思う

おもてなしの心に満ちた

おいしいものに満ちあふれた季節です。

寒い、、、と言って丸まってばかりでは、、、

いけませんね(自戒の念)。




もうひとつお通常の和食も和食Bと名付けて

和食Aが 歌舞伎の狐忠信の ’信太寿司’なら

和食Bは 市川宗家十八番の ’助六’から 助六弁当。


d0089009_19281699.jpg



太巻きに南関揚げいなり。

お菜にはふきや鮭の粕漬け、、、など。

玉子焼きの蝶々も飛ばしてみました。

助六弁当を持って

今年はお花見などいかがでしょうか。





d0089009_1930623.jpg



美しく象られた太巻きやお稲荷さんを作るには、、、

やはり心配りをした作り方があります。

具材も

おぼろも全て手作りで。

みなさん、

あちらこちらで復習会が始まりそうです。





お教室でご紹介するお料理が

お家で何回も作られてそこのおうちでのおいしいものとして

定着することが一番うれしいことです。

1本でも多く自分で巻くことが

美しくおいしい太巻きに繋がります。

作られて下さいね。


d0089009_1934937.jpg







日々のごはんは

ミートローフ。


d0089009_19345293.jpg



こちらも我が家の代表料理です。

少しだけ一手間を加えて

大事な人の心に残るお料理を。

そう思う日々です。

来月は

筍強化月間、、、

今年もおいしい合馬にであえますように。






お教室のお席のご案内です。

3月 29日 土曜日  11:30〜  ありがとうございました。
3月 30日 日曜日  11:30〜  ありがとうございました。
4月  5日 土曜日  11:30〜  ありがとうございました。
4月  7日 月曜日  11:30〜  ありがとうございました。

3/29は
赤貝と分葱の辛子酢みそ和え(ぬた)/鶏のつくねと筍の炊き合わせ/菜の花のお浸し/筍しんじょのお椀

3/30

昆布〆/筍の炊き合わせ/筍の木の芽和え/竹の子めし

以上となっております。

ご興味がおありになる方はこちらにご連絡ください。




[PR]

by morimaman | 2014-03-23 22:23 | 日々の出来事 お料理教室
2014年 03月 11日

お稽古 お寿司強化月間




3月はお寿司強化月間です。

追込みちらし、

  お稲荷さんとかんぴょう巻き

   太巻きと南関あげ稲荷。

ガリ、、、生姜を仕込む匂いやら

穴子、かんぴょう、椎茸を炊くおしょうゆの匂いに

終始お教室は満ちています。


d0089009_21384050.jpg



その合間に台湾ツアーの打ち合わせを

旅行社としたり

参加希望者としたり、、、





第2回目も綿密なる打ち合わせのもとに

楽しい台湾旅を目指しています。


d0089009_21402124.jpg

日々のごはん  ミートローフ/ホタテのマリネ/カリフラワーとブロッコリーのサラダ


何だろう??

今回はやけに台湾ツアーが待ち遠しい。。。
[PR]

by morimaman | 2014-03-11 21:42 | 日々の出来事 お料理教室
2014年 02月 25日

想い出のごはん




日々のごはんのお献立は

我が家の日々のごはん。

子供が小さかった頃よくリクエストされたものだったり

夫が好むものだったり。

我が家が見える味です。


d0089009_17291269.jpg



今月のポークソテーのアップルソースがけも

マッシュポテトも。

寒い日のオニオングラタンスープも。





子供が小さかった頃は夫が一番忙しく

子供二人と三人で夕飯の食卓を囲むのが

当たり前の生活。


d0089009_1735770.jpg

デザートのサワークリームチーズケーキ

子供の話をちゃんと聞いて上げてたかしら、、、

と今さらながらに反省。





日々のごはんに家族の想い出をみています。

お料理の基礎をいれて

日々のごはん作りのヒントにして頂ければと思っています。

1クール 10回のレッスンですが

毎年献立を見直し

今期で最後にしようか。。。

などと考えるレッスンでもあります。


d0089009_17481843.jpg



一番思い入れが深いお献立のレッスンです。
[PR]

by morimaman | 2014-02-25 17:50 | 日々の出来事 お料理教室
2014年 02月 22日

お教室生活




私の普段の住まいは東京です。

私のお教室は福岡です。

いずれ福岡へ帰るつもりだったのと

そのときの私の事情で

福岡でお教室を始めました。


d0089009_20525699.jpg



あれから5年目を迎えるこの頃の日々です。

お教室も大勢の生徒さんを迎えました。

私の生活も随分と変わりました。





少し変わり過ぎてしまって

軌道修正を余儀なくされそう。

極端に本来の生活地

東京での時間が短くなってしまいました。

お教室も楽しいのですが

福岡はお教室であって生活するのとはちょっと違う。


d0089009_2059248.jpg

2月基本の和食での‘うどんすきの雑具’


スイッチがオン、入ったままの生活はちと、しんどいのです。

オフの生活でよりよいオンの生活に持って行きたいのですが。





そして

お教室の興味を持って頂いている方

一人でも多くの方と

ご一緒もしたいと思っています。


d0089009_2143735.jpg

うどんすきのうどんこれだけを5名さまで完食。


そんなこんなで

悩み多き歳が始まりました。





まずは何から片付けようか。



この2月。

片付けるもなにも

怒濤のように押し寄せる雑用の嵐。。。

自宅では


d0089009_21165771.jpg



飛ぶように時間が過ぎていきます。

でも

秋には新しい一歩と行きたいものです。
[PR]

by morimaman | 2014-02-22 21:18 | 日々の出来事 お料理教室
2013年 12月 28日

お稽古納め




12月のお稽古は

毎年 おせち強化月間。

おせちを作らない家庭も多くなってきましたが

せっかくのお正月です。

せめて1品でもおせちを作って頂きたい、、、

そういう気持ちで5回目のおせちです。


d0089009_20535583.jpg



お教室では

クリスマスは飛んでしまって

もうお正月です。





d0089009_20543672.jpg


田作りや




d0089009_2054555.jpg


紅白なます。

きちんと作っていけば

全部が繋がるような田作りにならないし

細く切り揃えれば

紅白なますも美しい一品に。





子供の頃はさほど好きではなかったおせちも

今は一番好きなお料理かもしれません。

我が家の大人になった子供たちは

幼い頃からおせちが好きでした。

膾は大鉢にいっぱい作っていました。

d0089009_20571596.jpg


松風もかかせない一品。





今年の年末は結婚当初以来の

夫と二人だけの大晦日になります。

でも

お蕎麦も

海老天も

忘れちゃあいけない太巻きも必要な大晦日ですけど。ね。


d0089009_20593857.jpg


お教室では

先月の〆鯖に続き

鯖の棒寿司に挑戦。

美しくしめられましたね。





今年も飛ぶように日々が過ぎていきました。

12月に誕生日を迎える私は

来年のおせち強化月間も無事に迎えることができるよう

大事に暮らしているつもりです。。。


d0089009_2145921.jpg



日々の一汁三菜のごはんを大切に。

それを作る自分たちを大切に。

来年も健康でありたいものです。







何故か大量の黒豆を炊いています。

なんで

こんなに多いかなぁ...
[PR]

by morimaman | 2013-12-28 21:10 | 日々の出来事 お料理教室
2013年 11月 14日

辿り着いて、そしてこれからも





d0089009_2130731.jpg



お箸置きで数字を作ってみました。

‘ 5 ’の数字です。目を細めて見てみて下さい。

お教室を始めて丸4年。

今年の11月で5周年となりました。

お教室を始めた当初からのブラック弟子たちから

お祝いに頂いたお箸置きで記念撮影。

過ぎてみれば

駆け足で駆け抜けて来たような気がします。

東京と福岡の生活が当初とは逆転して

福岡生活の方が月の大半を占めるようになりました。

ただ

ただ  夫に感謝あるのみです。





そして

お教室に貴重な時間をさいて下さるみなさんに

これからもいっしょに美味しいものを

美味しい時間とともに共有しましょう。


d0089009_2138547.jpg



今季3回目の ‘ 日々のごはん ’もお献立の見直しから始めましたが

おいしいこちらは残しております。

黒酢酢豚。

復習してくださったかな。





今進行形の和食は


d0089009_21395554.jpg



熱いいわしのつみれ鍋をはふはふっと頂いています。

寒くなると日本一美味しい鯖で

〆鯖を。

毎日毎日〆ています。

こうなったら

鯖の棒寿司もしなくては。





ごはんは日々のもの。

そういった日々の積み重ねでここまで来ました。

これからも

日々同じような繰り返しだけど

決して同じものはない

日々新しい何かを目指して

歩いて行きましょう。。かね。

これからも

よろしくお願いいたします。









*****************************************

今年のおせちは

’初めてのおせち’というお稽古をいたします。

我が家雑煮  紅白柚香なます 田作り 鰆の西京漬 筑前煮(がめ煮)

のお献立です。

12月  18日  水曜日  11:30〜

小さなおせちのお膳はいかがでしょう。

ありがとうございました。
満席となりました。

[PR]

by morimaman | 2013-11-14 21:47 | 日々の出来事 お料理教室
2013年 11月 10日

深まる 秋




深まる秋ですが

何となく

昨年に比べると暖かいような。

でも

明日からは寒くなるそうです。


d0089009_214247.jpg



日差しは秋です。





。。。。。

もう11月じゃぁありませんかっ!!

来月は12月じゃぁありませんかっ!!


d0089009_21122459.jpg



深まる秋が心の中でいっそう深まりました。





今月の旬の味を堪能しつつ

頭の中は12月の準備。

お教室恒例のおせち強化月間のスケジュール作り。

作り伝えたい伝統の味。

歳時記の味を大切にしたいという思いで

この4年間おせちの味をご紹介してきました。

5年目の今年もおせちをご紹介したいと思います。


d0089009_21251331.jpg



さぁ

その前に深まる秋を楽しみましょう。




*****************************************

今年のおせちは

’初めてのおせち’というお稽古をいたします。

我が家雑煮  紅白柚香なます 田作り 鰆の西京漬 筑前煮(がめ煮)

のお献立です。

12月  18日  水曜日  11:30〜

小さなおせちのお膳はいかがでしょう。

ご興味がおありになる方は
こちらまでご連絡下さい。

[PR]

by morimaman | 2013-11-10 19:49 | 日々の出来事 お料理教室
2013年 10月 19日




またまた

久々のアップです。

こんなのでいいのだろうかと思うのですが、、、

いんです。(私は)


d0089009_20584617.jpg



いいえ

本当はもっとお知らせをしなくてはいけないと

思っております。





お教室の秋は

確実にやってきましたが、

世の中の秋はどこかで足止めされていたようで

なかなか

やってきませんでした。

テーブルのお花はこちらの麻美先生にお願いをして




d0089009_214154.jpg




今月は基本も通常の和食も栗を使いますから。







d0089009_215788.jpg



基本の和食は筒碗に栗ごはんを。

土瓶蒸しは、言わずと知れた松茸でございます。

秋ですね〜。

こちらは6月から新しく始まった器やさんでのお料理教室でも

同じお献立でしております。



d0089009_2171323.jpg



使う器が違うとお膳の様子も違いますね。

塗りの懐石膳のお敷きはやはりお膳をぴしっと

しめてくれます。





10月の和食は煤竹の手付き篭を使って。



d0089009_2191587.jpg



秋ですもの。

栗の渋皮煮や菊菜のお浸し

菊花などを使って

目に良し 香り良し 味良し

和え物の器は高橋 芳宣 氏の作。

手の取って 尚良し のお器です。






11月の器はどれにしようかな。。。

11月は

博多ですもの、、、というキャッチコピーで鯖を使います。

基本の和食は

恒例の  鯖の味噌煮


d0089009_2117281.jpg



2013年度の鯖の味噌煮。

今年もこっくりといきます。





鯖の味噌煮日程

11月  2日 土曜日   残2席 満席  ありがとうございました。
11月  5日 火曜日   満席
11月  6日 水曜日   満席

いずれも11:30開始です。
キャンセルのお問合せも、よろしければお待ちしております。
[PR]

by morimaman | 2013-10-19 21:23 | 日々の出来事 お料理教室