今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:台湾( 164 )


2014年 06月 01日

ついに今季のラスト




なかなかブログ上でラストに辿り着きませんでしたが、

実際のツアーは徹頭徹尾濃く

最終日も熱く迎えました。

どこ行こうかな、、、という感じの最終日。

これはもう

ツアーではなく個人旅行な感じでした。

最終日はフリーディにしましょう。


d0089009_20584874.jpg



これは夫と一緒の時に行ったスウィーツ屋さん。

酒醸湯圓。

甘酒にもっちりとした湯圓が3個。

これだけでお腹いっぱいです。





こんなところへ行ってもいいし

市場でお買い物をしてもいいし。。。


d0089009_2124756.jpg



というわけで

最終日は画像がほとんどございません。

上記の画像は

タイムアウトでみなさんが行けなかった宮原眼科の第二弾

第四信用合作社のお菓子。

テーマが銀行なので金塊をイメージして作られたのでしょうか。

外側はさくさくなクッキー地で中身はラズベリーチョコ。

中々おいしかったですよ。




台湾ツアーの話は尽きるところがありません。

まぁ、

今季も疲れましたが

とても楽しかったです。

何時行っても初めてのときめきを持ち続けて

旅を重ねて行きたいものです。

そんな想いを持ちながら

今月もお教室が始りました。


d0089009_2183362.jpg



来季ツアーはあるのか、、、

未定です。



そうだ、、、

旅の最終日

やっぱり空港ロビーでパッキングのやり直し

計量のやり直しが始りましたよ。。。

みんな頑張りましたね。。。
[PR]

by morimaman | 2014-06-01 21:15 | 台湾
2014年 05月 21日

3日目




台北に着いた翌朝。

数人の生徒さんが自力で朝ごはん屋さんに行くと。

ちょっと心配をしましたが

かわいい子には旅をさせました。

無事に行かれて、、、

なんとまたホテルのモーニングブッフェでお会いしました。。。


d0089009_22313480.jpg



驚くばかりです。。。

でも

みなさんの台湾に於ける成長もうれしく

これでツアーの卒業も間近です。。。





3日目もみなさんのリクエストで九份へ。

お昼をローカルな粉もの屋さんで終えた後、

九份へ直行のはずが

途中山へ入らずに

海沿いをひた走り。。。

初めてのルートでどこへ?


d0089009_22383612.jpg



黄金瀑布。



初めてです。

この日は靄っていて幻想的に見えました。

これを真っすぐあがると黄金博物館にでます。

ガイドさんがドライバーさんに言って

連れて行って下さったのですが

とても素敵な景色でした。

また

夫とも行きたいものです。





九份では

お約束通り九份茶坊の下にある水心月でお茶会。

老闆娘のお心遣いで

とても美味しいお茶とお菓子を頂戴し

九份の景色とともに

穏やかな時間を珍しく過ごしました。

九份にもいろいろな顔があるんだなぁと

思ったこの日でした。






d0089009_22474853.jpg



終始食べていたようなツアー

まぁグルメツアーだから許されるでしょうか。

だけど

黄金瀑布やそこに流れ込むオレンジ色の流れの理由などを

お聞きすると

やっぱり

観光も必要ですね。

台湾という国を少しでも知って頂くために。。。

あともう少しでツアーも終了。

後少しで終わります、この旅日記。

私には反省日記です。







****************************

末尾に

5月 27日 火曜日  11:30〜

水無月椀/鶏肉の有馬煮 などのお献立のクラス。

ありがとうございました。
満席となりました。

[PR]

by morimaman | 2014-05-21 22:55 | 台湾
2014年 05月 20日

台北




台北着が18:00ころ。

駅から通りに出ると

戻ってきたなぁと、、、思うほど多くの車と多くの人々。

喧噪の世界です。

夕飯は19:00スタート。

この辺から

私の画像が少なくなってきます。

もう疲れてきたのかなぁ。。。


d0089009_16381624.jpg



いつもの四川料理のお店へ。




そこはエレベーターの扉が開くと

いきなり店内。

しかもいつもがやがやと賑やか。

私たちは個室へ。

でもドアが開いているので個室ではないような気分。

まずはビールか。。。


d0089009_16401486.jpg



’台湾啤酒 金牌(たいわんびぃじょう じんぱい)’
が私たちの合い言葉。





d0089009_1644497.jpg



本当のことを言って

一体どのくらいオーダーしたら足りるのやら

数量がつかめません。

スタッフの方に

’13名、これで足りる?足りない?’

と尋ねて

足りなければ足す。

多ければ減らす。。。

多すぎるときはきちんと多すぎるって大抵のお店は教えてくれます。

夠不夠?

尋ねてみましょう。




d0089009_1648103.jpg



四川料理です。

麻婆豆腐も必須アイテム。

麻と辣でヒリ辛いものと奥に見えている

ほのかに甘い銀絲捲との相性は抜群!!!





この夜もお腹がポンポコリンになって

ホテルへ戻りました。。。

が大人しくはない。

前回

米苔目(みぃたいむぅ)に案内をしますと行って行けなかったので

今回

行ける方は行きましょう。とお誘いしたところ

全員行きました。。。

ホテルから歩いて5、6分のところなのですが。

全員。

d0089009_16534193.jpg



おうどんのようで、

もちもちつるつるっといった感じです。

2人で1椀、、、

私は見守っていました。

大丈夫かなぁ、、、みんなのお腹。

と本気で心配になりました。

そして

次回があるとすれば

絶対にもっと観光を増やして歩かせましょう。





d0089009_16555241.jpg



次回は

殆ど画像がありませんが、、、

つづきます。

おなかいっぱいでしょうが。。。





********  余談  ********


今回

お会計の時に

’何本ビールがでたのっ!!’

と老闆娘が店中に響き渡る声でスタッフさんに問う。

いや

もう少しトーンを落として、、、と内心私。

もう一回叫ばれる。

私は

’7本よ’と言いましたが、

私たちの個室から栓を開けていないビールを両手で掲げて

スタッフさん登場。

’2本残っているから7本よ。’

この日

店中に日本人女性13名のメンバーは

ビールを7本あけたということが知れ渡りました。(紹興酒も頂きましたがね。。。)
[PR]

by morimaman | 2014-05-20 17:10 | 台湾
2014年 05月 19日

不完全燃焼




台南を北上して台中で下車。

このためだけに下車。。。

ここに立ち寄るためだけに下車。


d0089009_2248451.jpg



宮原眼科という名前ですが

れっきとしたお菓子屋さん & レストラン & ドリンクスタンド & アイススタンド

です。

私たちはアミューズメントパークと呼んでおります。





みなさんの強い要望により旅程に加えました。

2Fの素敵なレストランも味わって頂きたく

ここでティータイム。

d0089009_2252427.jpg


3テーブルに分かれたので

それぞれ飲み物とスウィーツをオーダー。

これ、

ともておいしかったです。





d0089009_22532445.jpg



ミニマムチャージに達するために

このようなものも。

ちょっとしたお茶請けのお菓子も美味しい。

それより何よりこの器が素敵で

欲しい。

絵付けが何ともシノアで、、、

このような器の情報をもっていらっしゃる方

ご一報下さい。





d0089009_22553016.jpg




2F利用者は3Fの化粧室も利用できます。

3Fから見下ろしてながら全体像をぱちり。

と、、、

このあと席でお持ち帰りのお菓子をオーダーできたのですが、

何せ12名。。。

かなり時間がかかって

みなさんは満足にまわれなかったようで

申し訳ないことをしました。

一応予定していた

第四信用合作社。。。銀行をリノベーションした店舗へは行けなかったこと。。。も。





なので後日家族と合流した私が代わりに行ってきました。


d0089009_2325165.jpg





d0089009_233353.jpg


こちらもなかなか素敵でした。

こちらでしか買えないお菓子も購入。。。

ただし

画像に残すことなく食べちゃいました!

でも

心残りがあれば

それが次回への楽しみになるかも

しれないので。。。





d0089009_235241.jpg



時間を限らなければきりがないし

時間を限ると

焦るし

こういうことが一番悩ましい。

でも

一度行ったら気がすんだという方も

きっといらっしゃるでしょうから

まぁ

ぼちぼち悩みます。


では

次はいよいよ台北です。

食すということに拍車がかかります(これ以上に)

つづく、、、のも恐ろしい。。。
[PR]

by morimaman | 2014-05-19 23:11 | 台湾
2014年 05月 17日

その後の  台南の朝




ホテルで朝食?!を終えた後の足取りです。

私お気に入りの市場水仙宮市場へ。

市場です。

魚屋さんや八百屋さんや果物さん、肉屋さんなどが

渾然一体となったワンダーワールドです。


d0089009_13394284.jpg



市場で遭遇した素敵なおじさまです。

背負い篭がとても素敵!

私もこれで日々の買出しに行こうかなぁ。。。

おばあさんは山へ芝刈りに。。。とさ。





そこから

北上する新幹線の中で軽く頂くお昼を調達に。


d0089009_13425179.jpg



潤餅です。

その前にここに引っかかりました。




d0089009_13434143.jpg





d0089009_1343538.jpg


すごいなぁと思うのは台湾人の商魂。

何年か前までは

潤餅のお店もこのお菓子のお店も日本語が全然おできにならなかったのに

ここ1、2年でちょっとできられるようになっていらっしゃるのですよね。




特にお菓子やの老闆(らおばん/大将)

ランニングにパンツ、日本語0だったのがその半年後には

簡単日本語/TしゃつにGパン

今度はなんと日本語の進歩は見られないもののワイシャツにズボ〜ン!!

本当に老闆(社長)ですよ。


d0089009_13492524.jpg



えっと

集中している様子をお送りしています。

修正はいたしておりません。(特にサングラスなど書き加えておりません)

ここでも

一部商品に

品切れを発生させてしまいました。





きっと私たちが通ったあとには草も生えなかったことでしょう。

ガイドさんの冷たい視線を痛く感じつつ

新幹線のお供Ⅱの買出しへ。


d0089009_13525986.jpg


台南粽です。

私の握りこぶしより大きく(私の手は、、も大きい)

夫と二人でも完食は難しく

ある時以来食べるのを諦めたほどです。

12人中9名がバスから降りまして見学、、、のはずが

内用(店内で頂くという意味)。

完食!

初めて

初めてお皿の全体図を見ることができました。

ある意味すごいことです。





私の名誉の為に

私自身はみなさんの食欲はそそりましたが

私は頂いておりません。

自分の胃袋の限界を知っておりますので。。。。

次はあのテンションマックス編へ

つづく。。。
[PR]

by morimaman | 2014-05-17 13:59 | 台湾
2014年 05月 16日

反省




初日から食べてばっかりで、、、

お教室の品位は保たれているのだろうか。。。

大食い教室か?

誤解を受けていないだろうか。

あそこは大食い教室よ。。。

バッシング受けないだろうか。。。



今さらながらに心配になりました。


d0089009_12563582.jpg



朝も早くからおきて

台南名物の虱目魚粥(さばひというお魚のお粥)を

頂き




これも台南でしか見かけないかなぁという

蝦仁飯も頂き


d0089009_1259229.jpg



まぁ

みなさんでシェアしてシェアして少しずつしか頂いておりません。。。

こちら

阿堂鹹粥

はとても気になっていたお店なのですが

朝しか営業をしていなくって中々行けないお店でした。

今回宿泊先のホテルとは至近距離

これはもう早起きをして

地元の方々と一緒に朝ごはん!

台南のお粥は雑炊のようにしゃばしゃっとしたもの。

虱目魚の淡白な味が引き立つような塩加減。

お勧めのお粥です。

(このあと、みなさんホテルでも軽食ということで朝ごはんも召し上がっていらっしゃいました。)





このお粥屋さんとホテルの朝食の間に

あったもの。

関係者2名。

d0089009_16423017.jpg


ぷるぷるもちもちっとした皮に

肉/椎茸/筍などの具がむっちりとつまった小吃です。

南部では蒸して頂きます。

タレも少々甘め、、、

北部は低温の油でゆっくりと揚げます。

この名物の肉圓を食したいお二人を案内しました。





みなさんの胃袋は台湾用に特別仕様だったのでしょうね。

いや

幻だったのかもしれません。。。

そう思いたい。


d0089009_16463524.jpg



書きながらふっと寛ぐ画像などを挿入してみたくなりました。

こうやって画像を整理をしていて思ったのですが

やっぱりせっかくの台南

もっと観光もしておけばよかったなと思いました。

古い街

安平地区

ローターリーから延びている道を歩きながら

日本統治下の建築物を見る。。。

今回の反省です。

いい気が流れている孔子廟で

しばしの瞑想もよいのではないでしょうか。

引き続き

怒濤のような食欲を書き続けることもできず

次回につづく

台南の朝編。。。
[PR]

by morimaman | 2014-05-16 16:52 | 台湾
2014年 05月 15日

まだ続くかっ!!




オープンテラスなレストランをあとに

満腹なお腹を抱えて

ひとつここは珍しく散策などを。

女子の心をくすぐるライトアップが美しい通り。


d0089009_1622677.jpg


神農街

昔、運河が走っていた通りで建物の2階から積み降ろしをしていたそうです。

1階は店舗となっており

数年前からすると本当に実質店舗が増えました。

清朝時代から続く建物ですが

このまま

変わることなく存続してほしいものです。





そんな女子の夜ですが

お目当ての果物屋さんが無情にもお休みで

’なぜ店休日を調べていない!’と言われているようなガイドさんの視線も痛く

次なる果物店へ。(諦めません。台湾果物)


d0089009_16284188.jpg


綜合切盤(果物の盛り合わせ)




d0089009_16291677.jpg


季節の果物のかき氷。

後顧の憂いなくこの日

納めるものはお腹に納めちゃいました。

さぁ

ホテルへ帰りますよ。





d0089009_1631871.jpg


なお

この日はセブンイレブンから

夕飯まで




d0089009_16315038.jpg


将棋をしていたのではなく

度小月で擔仔麵を二人で1杯頂いております。

思ったのですが

やはり適度な観光もいれねば次なるごはんが入らないのではなかろうか。。。。

いや

これはそう思い込んでしまっているだけかもしれない。(いついかなるときでも食べられそうな12名)




d0089009_1636110.jpg


プティ情報

台南 大億麗緻酒店のケーキ

マンゴムースのケーキがとてもおいしかったです。
クロースは夜の10:00。

[PR]

by morimaman | 2014-05-15 16:40 | 台湾
2014年 05月 14日

オープンテラス。。。




大食いグルメツアーです。

お食事所は多いに悩みます。

私と行こう!!という期待に応えないわけには

まいりません!!!

でも

台南は溢れるほどの小吃がおいしいところなのですが

レストラン、、、やや大人数が入れるところは

少ないのです。

初めての台南、、、ここはおいしいところを。

夫と協議をしてインパクトあるレストランに決定!

ええ

オープンテラスなここ


d0089009_14391067.jpg



海鮮料理店 牽手。

私たちが台南へ行くと

いつも立ち寄るお店です。

いつもの光景

歩道にまで広げられたテーブル

雨の日はどうする?

といいたいほど外と内を遮るものもなし

そのようなことはどうでもいいほど

新鮮な海鮮が頂けるお店です。




d0089009_14421137.jpg


こうやってずらりと並んだ魚や

ショーケースの中の海鮮、野菜

水槽の蝦などを

調理法を指定してオーダーしていくタイプのお店です。




二人だったら限られるものも

このように怖いもの知らずな大人数ですと

色々と頂けて楽しい。


d0089009_144484.jpg



個々の画像を羅列すると

それだけでお腹いっぱいになりますので

さわりだけでも

* 蝦の茹でもの
* 甲いかの焼物
* 甲いかのフライ
* やりいかの茹でもの
* とこぶしの煮物
* 魚の樹子の煮物
* 水蓮の炒め物
* 空芯菜の炒め物
* あさりと生姜のスープ
* 炒飯
* 炒麺

この他にサービスで大学芋(これがとってもおいしい)とフルーツ、、、

ね、、、おなかいっぱいでしょ?!





初日から始まりました。

想定内ですが。

ビールも8本いけました。

第2回目ツアー、

リピーターが12名中10名。

飲酒も遠慮がなくなったということでしょう。。。

よかった

よかった

こうやって初日から難なく飛ばすみなさんを相手に

私のレベルは一気に3くらい下がったのです。

でも

孔子廟で気を充填したので

まだ

大丈夫。

d0089009_1458053.jpg


台南の夜は

まだつづく。。。
[PR]

by morimaman | 2014-05-14 14:59 | 台湾
2014年 05月 13日

それは チン的嗎? で始まった。。。




随分と長い間留守にしておりましたような。。。

今年の恒例台湾旅は3週間滞在となりました。
なごぅございました。。。
次回台湾旅の教訓は

もう一眼レフカメラは持って行かない。
総量2kgを支える体力がないことに気づきました。

PCを持って行かない(夫がね)。
iPadで充分でした。

歯は緊急でも治療していこう。
直前に被せものがとれて、
そのまま行ったのですが、
これが疲れやら何やらで、、、痛む、痛む。。。


次なる台湾旅の教訓から始まった久々のブログです。


d0089009_22225612.jpg



プルメリアの花が咲き誇り

香しい香りを放っておりましたが。。。





2回目となったお教室の台湾ツアー

総勢13名で賑やかに

’morimaman わがままん グルメツアー’と銘打って

3泊4日を過ごしてきました。

これが私の3週間滞在台湾ツアーの始まり。


d0089009_22263082.jpg



私が大好きな台南へもまいりました。

夜のお散歩やオープンテラスのレストランへも(爆笑

でもね

でもね

この旅の始まりは桃園高速鉄道駅のセブンイレブンから始まりました。

お弁当や麺、、、飲み物(ビールね)を買って、

’ねぇねぇレンジで温めてくれますかって、一応レンジを指差してチンして下さいって言ってみようか?’

台湾人のスタッフさん

’chin 的嗎?’

えっ?

今なんつったの?

みなさん!

台湾のコンビニでは

’チンして下さい。’は

共通語です。

私たちの大食いグルメツアー始まります。
[PR]

by morimaman | 2014-05-13 22:33 | 台湾
2013年 06月 26日

茶藝館 巡り




台中、台南で

のんびりゆっくり(あくまで個人の感想です)な散策三昧を

終えて台北へ戻りました。



d0089009_7293165.jpg




こちらでのメインは茶藝館巡り。

モダンなシノワズリの室礼。







d0089009_727396.jpg



白瓷(はくし)のティーポットででます。

ええ

台湾茶が。

このティーポットのセットが欲しかったのですが、、、

なかなかよいお値段。(あきらめましたとも。。。さ)






今台北で話題の?スタイリッシュな茶藝館らしいです。

下午餐(アフタヌーンティー)がよいらしいのですが

お腹いっぱいで

お茶のみ。

確か

甜品(スウィーツ)のオーダーはなく

ちょっとしたものを頂きながらお茶を飲むということは

できなかったかと。







d0089009_7334961.jpg



久々に訪れたこちらでは

お願いをして淹れていただきました。

moripapa が見つめています。

いつも思うのですが

ひたっと茶葉を見据えてお湯を注される女性の様は

美しいですね。

茶道と一緒で所作の美しさを感じます。






d0089009_7364555.jpg



中國骨董家具を配された

素敵な空間です。

お客は私たち二人ということもあって

静かな一時でした。






所作の美しさと言えば、、、


d0089009_7392090.jpg



美しい手です。

その手が添えられている茶壷も

茶池も美しい。

ご亭主の目に叶ったお道具。。。

こういうのを拝見すると

また

うずうずと欲しくなっちゃうんですよね。。。器。

茶池は骨董の青磁陽刻文様のお皿。。。

いいわぁ。






d0089009_7441778.jpg



静謐。





私たち夫婦の茶藝館巡りは

新しい何かを発掘したり

いつものところで

心の充実を図ったりと。


d0089009_7451233.jpg



まだまだ続きます。

画像は

散歩途中で見かけた日本家屋。

レストランとして現役の家屋です。

次回はこちらのお宅訪問、、、でも。

雨に洗われた直後の台北の一日でした。
[PR]

by morimaman | 2013-06-26 07:50 | 台湾 | Comments(8)