<   2012年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 26日

習い事   在福岡




軽く花粉症なので

今の季節は鬱々として

しゃっきりと日々を暮らせません。

特に福岡では

これプラス黄砂で

症状倍増です。


d0089009_214143100.jpg



でも

鬱々としながらも

楽しみは楽しみで

楽しんでおります。





福岡の素敵なスウィーツショップ、、、

CHOUETTE

いつも拝見しながら

体験レッスンをチェックしております。

こちらのお菓子は

ひとりで寂しい福岡住まいのお友達。。。

お勧めはいろいろとあるのですが、、、


d0089009_21484936.jpg



その中で大好きななスウィーツの体験レッスンを発見!

しかも

行くことが可能な日。

大急ぎで敦子先生にメールをして

大急ぎで用件を、、、って。

自分だけがあせあせで。





やはり

習い事はワクワクドキドキとするものです。

好きなことしか習いませんからね。

自分の我がままの頂点に習い事がある

と、

私の場合そう思っています。

真剣ですよ。

この日も大好きな フレジェ を教えて頂くために

新しい大判ハンカチーフを買いまして

頭にきりりと捲きました(ねじり鉢巻ではございませんよ)。

私の心意気です。


d0089009_21542681.jpg



美しい。

福岡で買い求める苺が美味しいうちに

作らなくては。。。

  作らなくては。。。






d0089009_21561719.jpg



この日ご一緒させて頂いた方達。

偶然にもみなさんとお顔見知り。

必然的に緊張もほどけました。

手も口も軽くなります。






d0089009_21585498.jpg



敦子先生の職域はため息が出ほど素敵です。

ここから造り出されるお菓子も美味しいの一言。

物理的なことではなく

自分が求める何かがある

素敵なところです。

さってと、

次回のレッスンは。。。

お楽しみ。

次回はカメラを忘れないように、要注意。

この日、カメラを忘れて敦子先生のカメラを拝借しました。いろいいろと
扱っちゃって、ご迷惑をおかけしました。





*********************************

お稽古のご案内です。

お献立  追込みちらし/春のお向う/菜の花の辛子漬け/蛤の汐汁

3月 31日 11:30〜 土曜日 残席1席ありがとうございます。



4月 の お稽古

お献立   お花見弁当   春を詰めて


4月 13日 金曜日   11:30〜  残席 1ありがとうございます。

4月 16日 月曜日   11:30〜  残席 1ありがとうございます。

[PR]

by morimaman | 2012-03-26 22:06 | 日々の出来事 お菓子
2012年 03月 21日

か。。。っき    牡蠣




福岡には牡蠣小屋というものがあります。



d0089009_15253065.jpg



糸島のきれいな海の側に

季節限定でオープンするのです。







もちろん牡蠣を食べさせてくれるところなのですが、

鮑や栄螺や魚の干物。。。

おいしい海の幸が頂けます。



d0089009_1528243.jpg



炭火で焼いて頂く焼牡蠣

これが実にう。。ま。。い。。





まずは牡蠣



d0089009_15294565.jpg



2kg(4人でね)。

ただ、

焼いていただくだけでは

あなた、、、

おもしろうはございません。





じゃ〜ん!!


d0089009_15311680.jpg



大好きなシュワシュワ、

しかも

キンキンに冷えております。

いい仕事をありがとうmeizさん。





それだけではございません。

カマンベール入りおむすびや

サルサソース/バジルトマトソース/レモン/大葉

私も深川めしのおむすびや花山葵の和え物を。。。


d0089009_15342015.jpg




そうなんです。

一部持ち込み自由なのです。(お店によって異なりますのでご注意)

アワを頂いて

おいしいものを頂いて

たくさん笑って、、、

結局

牡蠣 4kg、完食でした。






福岡は山の幸にも海の幸にも恵まれています。

きれいな海に育まれた幸を

堪能した一日でした。

また、

来年行きましょうね。
[PR]

by morimaman | 2012-03-21 15:43 | 日々の出来事 おでかけ | Comments(10)
2012年 03月 19日

春においしいもの




3月のお稽古。

春においしいもの、が無事に終了し

思いのほか寒い東京でだらだら、、、としております。



d0089009_20403595.jpg



3月の福岡も寒かったです。

お天気に恵まれないお稽古でしたが

それでも

みなさん、おいしいものを作る手は鈍りません。







d0089009_20422437.jpg



こぉんなにぷりぷりと

太った穴子を希望者1名さまが捌きます。

私は毎回。。。

密かに穴子供養をしよかと、、、思いました。







福岡はお腹から開くのですが

私が習ったのはお江戸流。

武士の街ですので

お腹から開くのは遠慮して(切腹につながる)背開きです。

でも

身のつき方が腹開きの方が美しいような気がします。



d0089009_20455032.jpg



ふんわりと柔らかい身と

穴子から出た美味しい出汁が凝縮したツメで

これはもう

お外で頂くより

家で作った方が断然おいしい。

‘ 魚屋さん。穴子を活〆で、、、’とか

‘ 魚屋さん。穴子を開いて下さい。頭と骨も持って帰ります。’

とおっしゃって下さいね。








d0089009_20493578.jpg

               Le Jacquard Francaisのテーブルセンター。春らしい色使いで、一目惚れです。






短日で行った ‘ 粉 こな kona  レッスン ’



d0089009_20501932.jpg



なかなか美味しかったですね。

鍋貼(焼餃子)は少しレシピを進化させて作りやすくしました。

思いつきの牡蠣の焼餃子も

おいしかったのでは。。。

巻巻パーティーとなって

粉ものはお腹にずっしり。

また

台湾料理修行でおいしいものを仕入れてきます。





日々のごはんでは

ちらし寿司。


d0089009_205416.jpg



オーソドックスなちらしですが

美味しく炊いた椎茸が

本当にレベルをあげてくれます。





毎月

2通りほどのレシピが必要となるのですが

魚屋さんや八百屋さんに前もって連絡をして

入荷が難しそうなときのため

差し替え用のレシピも用意します。




d0089009_21163.jpg



歳時記ごとのお膳もですが

なんでもない

季節のお膳も

日本の四季の恵をお教室ではご紹介したいと

思っています。

4月は

お花見弁当

4月においしいものは、、、なんでしょう。
[PR]

by morimaman | 2012-03-19 21:27 | 日々の出来事 お料理教室
2012年 03月 09日

春寒




日本全国だと思うのですが、

寒の戻りと申しましょうか

なかなか麗らかなお天気とはならない今日この頃。



d0089009_20155258.jpg



3月のお料理は春においしいものを。





料峭(りょうしょう)

春に吹く肌寒い風を思い

暖かさを閉じ込めたものを。。。

行事食ではありませんが

季節を思うお膳は

やさしいものです。


d0089009_20254946.jpg



春なのに、、、

鈍色の空を見上げるばかりの日々に

春をまた想う。





せめて

せめて

お教室の中だけでも

春に。


d0089009_20323292.jpg



啓蟄を迎え

底冷えがしなくなり

寒い日はあっても

少しずつ少しずつ

暖かな春が来ています。

もうすぐ

もうすぐ。。。





4月は美しい桜を愛でながら

花見弁当といたしましょう。

もっと

春に近づいて。


d0089009_20361143.jpg



そっと

季節を覗き込みながら

’ 春よこい  早くこい’






深くもの想うこの1年。

少しでも

前へ

少しでも

心に平安を

と願った日々です。

生きている限り

生き続ける努力を。

また

これから新たに想う1年です。












*************************************

4月のお稽古のこと

お花見弁当
春 大地の惠をつめて

4/5  木曜日  残席1ありがとうございました。
4/6  金曜日  満席
4/7  土曜日  満席
4/9  月曜日  残席1 ありがとうございました。
4/10 火曜日  満席
4/13 金曜日  満席
4/14 土曜日  満席
4/15 日曜日  満席
4/16 月曜日  残席1ありがとうございました。

お弁当に春をつめて、

お花見へご一緒しませんか。

満席になりました。
ありがとうございます。

キャンセル待ちのお問い合わせをお待ちしております。




[PR]

by morimaman | 2012-03-09 20:54 | 日々の出来事 ひとりごと
2012年 03月 05日

クンっとくる、、、きてほしい。




寒いのは苦手なのですが

雪は大好きです。



d0089009_21461685.jpg



車窓からみる雪景色は読んでいる本を閉じて

見入ってしまいます。

名古屋を過ぎた辺りから通り過ぎる

関ヶ原

米原

雪深い地域のようです。






d0089009_2150381.jpg



福岡までの

東京までの

5時間という時間が私にとっての最高に贅沢な時間です。

車窓に見入り

好きな本を読んで。





新聞や雑誌(これはもっぱら美容院や病院で)で書評を湛然に読み

心にクンっとくる本を読みあさっています。

ときには

古書店巡りを(ネットでね)して、

絶版本を探したり、、、


d0089009_21553583.jpg



でも

今、読みたい本が見つからないんです。

心にクンっと来る本。

待っています。
[PR]

by morimaman | 2012-03-05 21:58 | 日々の出来事 ひとりごと