今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 30日

もうすぐ 夏。。。秋。。。







d0089009_11182155.jpg



時が経つのは早いものです。

お教室のスケジュールを作成していると

特に

そう感じます。





7月になろうとしている今は

夏休みを挟むということもあり

9月の計画をたてました。


d0089009_11201316.jpg



鮎を使った6月のお教室も

遥か昔のよう。。。





登り串を打ち

焼いてガブリと。。。

いっちゃってください。


d0089009_1121573.jpg



蓼の葉で蓼酢を作り

手間はかかるけど、

やっぱり

取り合わせの美味しさを感じてもらいたい。





時々

ミスマッチのベストマッチな台湾味も楽しんで頂きたい。


d0089009_11232576.jpg



台北のスウィーツやさんでの

タロイモと練乳がけのかき冰。

おいしいんだな、、、これが。






と、、、

お教室ごはんも思って頂きたい。


d0089009_1125396.jpg



7、8月の台湾家庭料理もこれから始まります。

夏の身体を思ってのお献立です。

台湾の家庭で語り伝えられた食の決まり事と

食のルーツ

深い話が多くって、、、まだまだ、勉強不足を知るということに至ります。





そんなこんなですが

7月には昨年9月にスタートした

日々のごはんシリーズ

1クール終了となります。

ラストは

summer party



d0089009_113031.jpg



今季9月からも

また、新たにちょっとヴァージョンアップさせてスタートです。

秋からも

日々お勉強をいたしましょ。







***********************************

日々のごはんのお知らせです。

今年は2教室設けました。
スケジュールとあわせてご覧下さい。

今季は
11:00〜のクラスはすでに満席となりました。
16:00〜のクラスは残席 1となっております。ありがとうございました、満席となりました。

9月からの通常の和食教室ともあわせて、よろしければお問合せ下さい。

7月の台湾家庭料理のお稽古も若干のお席がございますので、
こちらもよろしければお問合せ下さい。



[PR]

by morimaman | 2012-06-30 11:39 | 日々の出来事
2012年 06月 26日

台湾家庭料理レッスンのこと




東京福岡をバタバタと往復して、

在東京は用事にまみれて

その合間の試作。

試作の合間の用事が本来の姿か。。。



d0089009_10243548.jpg





今回もちょっと会食の予定有りで

久々に着物を着ました。

縞模様の単衣。

帯は夏塩瀬の手描きのもの。
夏帯の名古屋帯

なかなかきりっと締まらずに悪戦苦闘。

ちょっとふかふかしています。





こんな悪戦苦闘をしながら、


来月に迫った台湾家庭料理のお献立の試作も

なかなか

 なかなか。。。


d0089009_10283534.jpg




台湾のいつものお気に入りのSPAで
気持ちよかったなぁ、、、

また

行きたいとか、、、

現実逃避にも走る日々。







d0089009_1030748.jpg




台湾で習ったり

台湾で頂いたりしたものを

日本で作るとなると、、、

調味料がいちからのやり直し。

同じような調味料を使いながらも

いろいろな要素で随分と隔たりのある味になるものです。





そんな中

夫も頷いてくれた一品が出来上がりました。

台湾で頂く味を私味にして。


d0089009_10325014.jpg




苦瓜滷肉


来月のお献立の主菜です。





台湾料理は決して脂っぽく味が濃いものばかりではありません。

和食と一緒で

味には緩急があり(あるとすれば)

食べあきないものです。

しかも

大陸中国のいろいろな地方出身の方々が持ち込まれた

郷土料理が

台湾というフィルターに通されて

出来上がったものも非常に多く

まさに食の文化が多岐にわたって形成されていると

私見ですが

思います。



d0089009_10391621.jpg



じゃ〜っと炒めて

でき上がりというイメージも

あるかもしれませんが

素材選びから下拵えなど

緻密なんです。

そんな台湾のお料理を

少しでもご紹介できたらと、、、

年に1度の台湾家庭料理のレッスンをいたします。







*******************************

シノアレッスンのお知らせ。

7月 
7月  3日 火曜日  満席
7月  4日 水曜日  満席
7月  7日 土曜日  満席
7月  9日 月曜日  満席
7月 10日 火曜日  満席
7月 12日 木曜日  満席
7月 13日 金曜日  残席 1
7月 14日 土曜日  満席
7月 15日 日曜日  満席

8月(7月とおなじお献立となります)
8月 24日 金曜日  満席
8月 25日 土曜日  満席
8月 26日 日曜日  満席
8月 27日 月曜日  満席
8月 28日 火曜日  満席

キャンセル待ちもお受けいたします。
ご興味がおありになる方はこちらまでお問い合わせ下さい。
お待ちしております。




[PR]

by morimaman | 2012-06-26 10:43 | 日々の出来事 お料理教室 | Comments(10)
2012年 06月 22日

茶道具




もう

買ってはいけないと思いつつ

この指がポチッ。

理由はいくらでもあります。


d0089009_1520148.jpg



ずっと探していたのよね、、、

とか。

この片割れをもっているの、、、

とか。





わか〜いお友達の阿雪ちゃんから

教わって作った


’ 桃のフロマージュブロン ’


を前にしばし考えて、

ぽちっと。


d0089009_15232885.jpg



それは何か。。。

どこかのテレビ番組のように

引張りたいと思います。





それは

お茶にまつわるものなんですけどね。

うちの夫婦はこのお茶のお道具にまつわるものに

かなり、、、弱い。


d0089009_1526763.jpg



これは夫のもの。

彼は台湾に行く度に一つずつ

お気に入りを買い求めています。

こちらは九份茶坊のオリジナルの茶器。

お茶を注いでいる時に蓋がかちゃっと

持ち手のところで止まるようになっています。

なによりもこのフォルムが可愛らしい。

まだまだ幼子のこの茶壺(ちゃぁふぅ)。

これから

養壺しながら育てて行くそうです。

つるぴかになったら、また、アップします。






d0089009_15293742.jpg



台湾の有田と言われる焼物の街

’ 鶯歌 ’にある人気ブランド 安達窯のもの。

青磁が得意の窯元です。

青磁の飲杯と茶托も買っていました、、、そう言えば。

磁器というよりは陶器に近い、、、陶瓷と呼ばれる中間くらいのものでしょうか。

自然の貫入が入っています。

磁器よりも暖かみがある器です。






d0089009_15382190.jpg



こちらは

我が家の日々の茶器。

今年の夫の戦利品。

毎朝

マニアックにお茶の性格を推し量りながら

淹れています。。。淹れてくれています。

やはり

夫の将来は 茶藝館 のおやじでしょうか?






d0089009_15404025.jpg



これは夫のコレクションの一部です。

私に一つ買ったら一つ捨てよ

と言う夫のコレクションです。

だからと言うわけではありませんが、

似た者夫婦。

私もぽちっとコレクションをしてしまいました。








d0089009_1542468.jpg




夫のお茶のコレクション、、、

これはほんの

ほんの

一部です。

ここまで書いたら

夫も何も言うまい。。。

私のぽちっとを。


 






*******************************

シノアレッスンのお知らせ。

7月 
7月  3日 火曜日  満席
7月  4日 水曜日  満席
7月  7日 土曜日  満席
7月  9日 月曜日  満席
7月 10日 火曜日  満席
7月 12日 木曜日  満席
7月 13日 金曜日  残席 2
7月 14日 土曜日  満席
7月 15日 日曜日  満席

8月(7月とおなじお献立となります)
8月 24日 金曜日  満席
8月 25日 土曜日  満席
8月 26日 日曜日  満席
8月 27日 月曜日  満席
8月 28日 火曜日  満席

キャンセル待ちもお受けいたします。
ご興味がおありになる方はこちらまでお問い合わせ下さい。
お待ちしております。




[PR]

by morimaman | 2012-06-22 15:48 | 日々の出来事
2012年 06月 18日

お片づけ  在東京




断捨離を決行しよと意気込んだものの

全てが大事。



d0089009_19262493.jpg



何一つ、捨てられやしない、、、と

思いながらも

ビニール袋2つは捨てました。

だ ん し や り

の だ の濁点をとったぐらいだろうか。







この夜景は台南市 神農街という通り。

昔は運河に面していたとか。

面影はないと言われるが


d0089009_1929540.jpg



以前見た台湾映画か中国映画で見たシーンに

このような家(商売屋)の前に運河が通り

荷物を載せた船が行き来をするシーンがありました。

家入口は高い敷居。

きっと

雨が降って運河の水が少々溢れても

家に入らないように作られていたのでしょう。








d0089009_1934332.jpg



苺と芒果が出会う短い期間に頂ける冰。

断捨離できない知識をたくさん与えてもらっています。

台湾でもっと経験したいことがたくさんなのですが

頭の中身の許容量がしれているので

どうやって整理をしていこうか。





今年の夏休みは

d0089009_19365623.jpg


整理強化月間。

でも

とりあえず目の前のことを片付けねば、、、ねば。










*******************************

シノアレッスンのお知らせ。

7月 
7月  3日 火曜日  満席
7月  4日 水曜日  満席
7月  7日 土曜日  満席
7月  9日 月曜日  残席 1ありがとうございました。
7月 10日 火曜日  満席
7月 12日 木曜日  満席
7月 13日 金曜日  残席 2
7月 14日 土曜日  満席
7月 15日 日曜日  満席

8月(7月とおなじお献立となります)
8月 24日 金曜日  満席
8月 25日 土曜日  満席
8月 26日 日曜日  満席
8月 27日 月曜日  満席
8月 28日 火曜日  満席

キャンセル待ちもお受けいたします。
ご興味がおありになる方はこちらまでお問い合わせ下さい。
お待ちしております。




[PR]

by morimaman | 2012-06-18 19:40 | 日々の出来事 ひとりごと
2012年 06月 15日

つらつらと。。。




家を不在にしてばかりの

とんでもない妻でございます。



d0089009_21135774.jpg



お互いの健康を頼りに

今日もお教室の仕込みに励む妻でございました。





昨日から60数名になろうかというみなさんに

メールでのお知らせに励みました。

手が、、、

  指が、、、

ちょっと痛いかしら。



d0089009_21171824.jpg




来月は年に一度のシノアレッスン。

台湾家庭料理です。

台湾の家庭料理がどんなにおいしいか。

みなさんに味わって頂きたいと

試作中です。






ですから、泣き言は言えませぬ。

夫よ

元気でいて下され。

あなたあっての私です。

健康が一番。

私も元気でありたいので

せっせと定期検診、

真面目に通っています。


d0089009_21212170.jpg



お互いに歳を重ねてきましたが

まだまだ

これからも続く私たちの好奇心。

ゆっくりといこうかしらね。。。

そこで

眠り込んでしまっている

爺爺(いぇいぇ)へ。






*******************************

シノアレッスンのお知らせ。

7月 
7月  3日 火曜日  満席
7月  4日 水曜日  残席 1 ありがとうございます。
7月  7日 土曜日  満席
7月  9日 月曜日  残席 1
7月 10日 火曜日  満席
7月 12日 木曜日  満席
7月 13日 金曜日  残席 2
7月 14日 土曜日  満席
7月 15日 日曜日  満席

8月(7月とおなじお献立となります)
8月 24日 金曜日  満席
8月 25日 土曜日  満席
8月 26日 日曜日  満席
8月 27日 月曜日  満席
8月 28日 火曜日  満席

キャンセル待ちもお受けいたします。
ご興味がおありになる方はこちらまでお問い合わせ下さい。
お待ちしております。


[PR]

by morimaman | 2012-06-15 21:35 | 日々の出来事 ひとりごと
2012年 06月 03日

お料理教室 在 台湾




今回の台湾旅。

急遽ということでしたが

台湾でお料理教室の一歩を踏み出した、、、はず。



d0089009_2117148.jpg



まずは市場で素材選び。

ここは台北でも大きな市場

’第二菜果市場’

おつかい物専門?の箱買いの果物。

もの凄くきれいに選別された果物が並んでいました。





今日はここを素通りして


d0089009_2120719.jpg



こちらでも筍が旬。

皮を剥いてみたいと

皮付きで買って大変な目に遭いました。

とっても固くって

中身は日本のそれより小さいんです。

これからは

剥いてもらうことにします。

絶対。






d0089009_2122565.jpg



一般むけというよりは

ややプロ向けの市場のようですね。

豊富な素材をどのように使って

和食を作るか。

これが今回のテーマです。





d0089009_21265264.jpg





d0089009_21273330.jpg





台湾に嫁がれた方達が

この日の生徒さん。

d0089009_21292448.jpg




d0089009_21301613.jpg




どこかで見たお献立です。

日本の筍に比べて灰汁少ない台湾のもの。

えぼ鯛は年中見られる魚。

まだまだ

いえいえ

始めの一歩にも達していない

台湾素材を使っての和食教室でした。






さてと

また今度は列車に乗って

次なる教室へ。

d0089009_21372193.jpg


リフォームされた台北駅で。

目まで飛んで行きそうな

高い吹き抜けの駅舎が素敵です。





d0089009_21394452.jpg


こちらは

とても賑やかな台湾人家庭の奥様たち。

モデルか!!と思われる美人妻や、

女優かと思われる優雅なエアロビの先生。。。

いろいろな方がお出ででしたが

本当に最初から最後まで賑やか。

リクエストに応じてお寿司をしました。

これもまた、

リクエストに応じて器で違う盛りつけを。

全部お召し上がりになりました。

ええ

賑やかに。




これからお教室在台湾をどのようにしていくかは

大きな課題です。

やはり

室礼からおもてなしの心までの教室に辿り着けたらと

思っているのですが

大きな、、、課題ですなぁ。

みなさんのパワーと明るさが支えとなっています。



d0089009_21482989.jpg



来年は

4教室で、、、

もっと準備をして前に進みます。
[PR]

by morimaman | 2012-06-03 21:53 | 台湾