今日は何にしよう?

morimaman.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 27日

7月のこと





d0089009_9195092.jpg



いつになったらアップされる。。。

と、いつもお叱りを受けるお稽古スケジュールです。

7月のこと。

例年イベントレッスン

台湾料理を掲げています。





今年はお教室内だけのイベントとさせて頂き

ネットでお知らせをすることをしておりません。

申し訳ございません。

通常の和食のお稽古は9月からとなります。

よろしく

ご了承下さいませ。

なお

9月からまた始まる日々のごはん(1クール10回)のお知らせは

7月初旬にいたします。

絶対ですか?

絶対という言葉はこの世にはありませんが

ほぼ絶対です!!


d0089009_9242218.jpg



日々のごはんのお問合せは

現在お受けしております。
[PR]

by morimaman | 2013-06-27 09:25 | 日々の出来事 お料理教室
2013年 06月 26日

茶藝館 巡り




台中、台南で

のんびりゆっくり(あくまで個人の感想です)な散策三昧を

終えて台北へ戻りました。



d0089009_7293165.jpg




こちらでのメインは茶藝館巡り。

モダンなシノワズリの室礼。







d0089009_727396.jpg



白瓷(はくし)のティーポットででます。

ええ

台湾茶が。

このティーポットのセットが欲しかったのですが、、、

なかなかよいお値段。(あきらめましたとも。。。さ)






今台北で話題の?スタイリッシュな茶藝館らしいです。

下午餐(アフタヌーンティー)がよいらしいのですが

お腹いっぱいで

お茶のみ。

確か

甜品(スウィーツ)のオーダーはなく

ちょっとしたものを頂きながらお茶を飲むということは

できなかったかと。







d0089009_7334961.jpg



久々に訪れたこちらでは

お願いをして淹れていただきました。

moripapa が見つめています。

いつも思うのですが

ひたっと茶葉を見据えてお湯を注される女性の様は

美しいですね。

茶道と一緒で所作の美しさを感じます。






d0089009_7364555.jpg



中國骨董家具を配された

素敵な空間です。

お客は私たち二人ということもあって

静かな一時でした。






所作の美しさと言えば、、、


d0089009_7392090.jpg



美しい手です。

その手が添えられている茶壷も

茶池も美しい。

ご亭主の目に叶ったお道具。。。

こういうのを拝見すると

また

うずうずと欲しくなっちゃうんですよね。。。器。

茶池は骨董の青磁陽刻文様のお皿。。。

いいわぁ。






d0089009_7441778.jpg



静謐。





私たち夫婦の茶藝館巡りは

新しい何かを発掘したり

いつものところで

心の充実を図ったりと。


d0089009_7451233.jpg



まだまだ続きます。

画像は

散歩途中で見かけた日本家屋。

レストランとして現役の家屋です。

次回はこちらのお宅訪問、、、でも。

雨に洗われた直後の台北の一日でした。
[PR]

by morimaman | 2013-06-26 07:50 | 台湾 | Comments(8)
2013年 06月 25日

カフェ巡り 




moripapaは台湾茶に並々ならぬ熱意を持っています。

毎朝

台湾茶を淹れ

毎朝それらを分析しています。



d0089009_995814.jpg



ちょっと時間を置きすぎた、、、

もっと

さらっと淹れよう、、、

僕はこういう淹れ方が好み。。。





なかなか美味しいお茶を淹れれるようになりました。

もちろん

台湾で多くの方からお茶の淹れ方を教えて頂いたり

見て

頂いて

覚えたり。


d0089009_9121327.jpg



日々研究しています。

東京にいるときは

毎日彼の茶藝につきあっております。

私は辛口批評家。。。

彼も重ねる台湾旅へさらなる自分の思いを模索しています。

私も模索中。

台南の孔子廟の赤い壁のこの風景を

毎回あきることなく

好んで散策するこの道。

好きは好きで変わることもないのですが

さらに好きを見つけて重ねて行くことも

大切。

と思うこの頃の台湾旅です。






d0089009_9163055.jpg



台中にしても台南にしても

地図を頭にたたきこむかのように

本当によく歩きました。

歩いて見える楽しさも

本当にたくさん。

途中すごい行列にぶつかって

その地のトレンディも知ることになったり

相変わらず地元の方々に人気そうな庶民パワーを

発見したり。。。





台南の流行は

かふぇ   でしょうか。

茶藝館ではなくかふぇ。





美味しい珈琲

美味しい紅茶

などは日本でも経験できるのですが

古い日本家屋を少しリノベーションしてのカフェの雰囲気は

この地ならではのもの。

歩いてはかふぇに入り

ゆっくりと。

落ち着きます。





こんなに狭い通路を通らないと入れないカフェも。


d0089009_9214277.jpg



狭い通路

狭い階段。

d0089009_9222244.jpg


古い建物。






日本統治下

多くの日本人が暮らした台湾。

夫について亜熱帯の國に暮らした妻たちは

どういう気持ちで

日々熱い太陽を見上げたのでしょうか。。。


d0089009_924412.jpg



いつも思っています。
[PR]

by morimaman | 2013-06-25 09:27 | 台湾
2013年 06月 04日

台中。




ブログ、、、ご無沙汰でした。

すでに6月のお稽古も始り

本当に時が経つのははやいものです。。。


d0089009_21115027.jpg



ブログは

台中の宮原眼科から動いていません。






台中も台湾らしい市場のにぎわいや

街路樹の緑が美しい散歩道など

。。。

まだまだ

歩いて台中探しの旅をしなくては、、、

と思える地方都市でした。


d0089009_21153261.jpg



台湾のソウルフード

魯肉飯(るぅろぅふぁん)のおいしいお店にも出会いました。

メニューの数は少ないのですが

どれもが

家庭的なおいしいもの。

この日はお昼イタリアンでお腹いっぱいになったので

軽く

魯肉飯と貢丸湯(スープ)で。






遅くまでお客さんが入れ替わり立ち替わりの

人気店のよう。


d0089009_21193190.jpg



また行きましょうか。





1泊2日の台中でしたが

翌日にはまた宮原眼科へ。

お目当てのお菓子と

30分行列に並んでの


d0089009_21211698.jpg



アイスクリーム。


そんなこんなの台中でした。
[PR]

by morimaman | 2013-06-04 21:23 | 台湾