<   2015年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 22日

途中下車




9月のことです。

お教室帰り

途中下車をして名古屋で降りました。

名古屋方面から時々来ていただいている生徒さんから

お誘いを受けて

ある目的のために途中下車です。


d0089009_1254718.jpg



ちょっと時間があったので

熱田神宮へ。




本当は多治見に行きたかったのですが

お目当のギャラリーがお休みで

急遽こちらへ。

なかなか厳かないい神社でした。

こういう神社はちゃんと占って?

いい気が流れているところに建てているのでしょうね。

伊勢神宮に次いで権威のある神社ですもの

この中を歩くだけで軽やかな気持ちになります。


d0089009_12103692.jpg


まぁ、

ちょっとがちゃがちゃとしたお膳ですが

名古屋名物のひつまぶしです。

3度お味が楽しめるものですが

頭の先から足の先までみっちりとうなぎが入り込んだような、、、

お腹いっぱいになりました。





結局

多治見に行かなく正解だったかのように

名古屋のメインイベント会場へ急ぎます。


d0089009_12124639.jpg



名古屋在住の中国湖南省出身の方から

あの辛い湖南料理。。。湘菜を習おうというもの。

湘菜は唐辛子を多用するお料理で有名です。

すべてが辛いというわけではないのですが

この先生、

冷蔵庫の中は真っ赤といわれるほどの

辛いもの好き。

湖南省出身だから好きなのか

湖南省出身の辛いもの好きか。。。

これからの調査を要するところです。

画像は海がない地方だからでしょうか

川海老の干しエビです。

あと唐辛子を発酵させて作った調味料

あえて辛くした豆豉。。。などなど。




d0089009_12185124.jpg


本来は魚の唇だけを用い

そこに人間業とは思えないほどの

唐辛子発酵調味料をのせて、蒸すそうなのですが

ここは日本

鯛の頭で代用です。

これが

辛い。

もちろんだけど

辛い。

辛い(つらい)ほど辛い。




記憶がないほど辛かったです。





この日

9品ほどお料理が並んだのですが

辛くないのはデザートとスープ

いつもの回鍋肉も辛い。

記憶が飛ぶほど辛い(私が辛いものが苦手ということもありますが)

でも

いい経験でした。

中国家庭料理のシンプルさの極みがちょっとわかったような

気がします。

炒め具合

蒸し具合

火の入れ方がDNAに刷り込まれているのでしょう。

絶妙です。

もちろん復習をしました。

辛さを控えながら。。。





北京料理の先生

上海料理の先生

湖南料理の先生

台湾の友人たち

それぞれの家庭料理を味わって

似て非なるお料理を味わって

ちょっとずつ中華料理への道が開けてきました。

などと難しいことを言わず

これからもおいしいもの

珍しいものを求めて

途中下車します。





d0089009_12312761.jpg


名古屋名物の?喫茶店。

学生の頃の純喫茶にタイムスリップしたよう。




d0089009_12322779.jpg



翌朝の帰京前のモーニング。

普段なら

え〜!!っと言っちゃいそうな

あんこトースト。

昨日の今日なので

みょうにしっくりと美味しく感じました。





今度はどこに途中下車をしましょうか。。。
[PR]

by morimaman | 2015-10-22 12:36 | 日々の出来事・料理 | Comments(0)
2015年 10月 15日

驚きました




うかうかとしておりましたら

なんとびっくり!

すっかりと放置ブログとなっておりました。

9月もきちんとお稽古をいたしました。

はい

ブログは放置でもお稽古は粛々と続いています。


d0089009_20554918.jpg






夏休み明けは

体調を戻すのに少し時間がかかって

10月は概ね元気で。

なんとか

コンスタントに体調良く暮らせないかと

思っています。

病的なということではなく

肩が凝ったり

手首が凝ったり、、、

なんなのでしょうね。


d0089009_20585121.jpg



まぁ

普通に元気です。




福岡での一人暮らしも

黙々と日々を暮らし

快適です。

どこにも出かけず

引きこもりも好きなのですが

そろそろ

福岡の自宅を見に行ったり

今まで行かなかったところにも

行こうかな。

余裕でしょ。。。


d0089009_2125020.jpg



10月は臨時の台湾料理教室も開催いたしました。

早くもひとつ消えていますが

餡餅がメインです。

牛肉餡餅と豚肉餡餅を作りました。

本当はスープが熱々で火傷をしないように

気をつけなくてはいけないのですが

残念ながら

皮の包み方が甘く

7割がたスープが焼いているうちに

流れてしまいましたね。

いつか

これが正解!もお見せしなくては。





d0089009_2164752.jpg


これは

ワンタン麺。

台湾では

雲呑という字を使うところはあまり見かけませんでした。

大きなわんたんは温州大饂飩(うどんではありませんよ)。

私たちが普通作るちっちゃなわんたんは扁食(ぴんしー)と呼ばれているようです。

薬味もねぎではなく

芹菜(セロリ)。

ところ変わればです。。。




こんな月日を過ごしているうちに

12月もあっという間です。

その前に11月があるけど。。。

何も考えずにまっすぐ進むだけ

というわけにはいきませんが

自分が決めた道を

進むのみ。。。ですかね。

本当に

いろいろなことを言われますが

ここは

年齢分わがままをさせていただき

自分が考えたように歩きます。


d0089009_211845100.jpg



とりあえず

温泉にでも浸かりましょうか。。。

これはパートナーに却下されました。

なかなか

思うようにいきませんね。
[PR]

by morimaman | 2015-10-15 21:23 | 日々の出来事 お料理教室 | Comments(2)